2013年04月12日

コンテナに積込む前に!



三笠上海事務所の重要な仕事のひとつに、当社で受注し中国各地の工場で生産した商品を上海郊外の提携

検品工場へ集中させて、そこで検品・検針をした後に箱に詰めてコンテナに積込んで日本へ出荷するまでの

管理を行うという業務があります。

商品をコンテナに積込む時には、上海スタッフが検品工場に行き、商品に間違いが無いか?段ボールに破損は

無いか?積込みは崩れにくくなっていないか?等の各作業状況のチェックしコンテナに荷物を積み終えて封印する

までの一連の流れを毎回写真撮影をして記録し報告書を日本本社に送っています。

当社の中国で生産した靴下は、日本へのコンテナに積込む前にこのような徹底した管理を上海スタッフが行って

いるのです。




今朝は、天気も体調も良く朝のジョギングも快調にスタート!いつもよりかなり早いペースで中間地点までやって

来たののですが、調子に乗り過ぎペースを上げ過ぎたので、後半苦しくなり途中から歩く事になってしまいました。

いくら調子が良くてもペース配分を考えないとダメですね。

でも、体力がある人は調子が良い時にどんどん走った方が良いタイムが出るのかもしれないです。

ペースダウンして歩いている時に、なんだか商売もにているな~なんて思いました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 10:05Comments(0)上海