2013年02月27日

介護に便利な靴下です。



写真は、指でつまめる部分があり編み地もゆったりしているので片手でスルッと履ける靴下です。

この「片手履き靴下」は介護の必要な方に靴下を履かせてあげるのがとても楽になり大変喜ばれています。

介護の必要無い方でも、ゴム部分がきつくて自分で靴下を履くのが大変な方にも喜ばれる靴下です。

奈良の工場で、通常の靴下編機より釜径が大きい機械にて生産し編目も緩くしてあります。

是非お試し頂きたいお勧めの商品です。

お問合せは フリーダイヤル0120-709240まで





昨晩は、3月より賃貸が開始する上海のマンションですが、大家さんに交渉して事前に入居させて貰って、

以前の場所から引越しをして1日目でした。

今迄のマンションとは違ってカード式のオートロックになったので、今朝起きて日本へ帰国する前にカードを持った

事を確認してジョギングへ出掛けました。

部屋に戻ってカードをかざしてもドアが開かない!!カードを良く見ると交通カード(上海版パスモ)ではないですか!

日本へ帰る飛行機の時間もあまり無く、上海事務所に予備のカードキーがあるので早朝でしたが上海スタッフに

止む無く電話すると鍵の掛かった引き出しなので無理だと言われ仕方なくマンション警備室へ行き警備員に上海

スタッフから電話でなんとかならないかと聞いて貰うと警備には予備の鍵は無いと言われてしまいました。

上海スタッフに来て貰っても飛行機の時間に間に合わないしどうしよう・・・

すると警備員さんが名刺を探して救急の鍵屋さんに来て貰いたいピッキングであけて貰いました。

鍵屋さんは朝7時半に駆けつけて来てくれて200元(約3000円)と中国だとちょっと高い気もしますが、飛行機に

乗り遅れる事を思ったら安いもんです・・・助かりました。

でも引越ししたばかりのマンションで初日からとんだドジをしちゃいました。(T_T)/~~~  

Posted by 上海 MIKASA at 18:09Comments(2)移動日