2012年12月12日

上海地下鉄16号線



現在は既に世界一の地下鉄網になった上海ですが、まだまだ驚くスピードで拡大しています。

昨日のニュースで、地下鉄16号線が来年末に開通するらしく、全長58.96キロの軌道交通で

リニアのある龍陽路駅と当社検品指定工場がある南匯地区を結ぶ上海で一番長い路線になります。

各駅停車、快速、ノンストップ快速の3タイプの運行パターンとすることが計画されていてなんと

最高時速120キロで運行するみたいで、これにより検品工場へ行くのにとても便利になりますね。





写真は中国の靴下工場にてつま先のリンキング作業を行っているところです。

10年位前までは、通常の縫い合わせをするロッソ機を購入するよりは、手間が掛かっても人件費が

安いので特価商品もつま先をリンキング仕様で行っていました。

中国の労働法改正そして人件費の高騰でつま先縫いは一気にロッソの仕様に変更するようになり

リンキング仕様は激減!まだ現在でも作業員が確保出来ている工場では行われていますが、大変

な作業なのであと数年で無くなると思います。

中国でリンキング仕様の商品が減ってくれば、履き心地を売りにする日本製商品のリンキング需要

は今後必ず増えると思うのですが、日本では既にリンキング作業員が不足していて、しかも作業員

は60歳以上の方が多いので体調を崩す方も多く納期が読めない状況なのです。

中国人の熟練した若手作業員をスカウトして当社奈良工場で働いて貰う事が出来ないものか?

現在模索しています。



  

Posted by 上海 MIKASA at 12:44Comments(0)上海