2012年10月31日

こんなタイトルの記事が!



今日は中国国内出張で、浙江省義烏市の工場へ来てたった今市内にあるラマダホテルにチェックイン

今日の写真は、日本の雑誌で中国を過剰に批判する内容のタイトルの記事だったので、ついつい読んで

しまいました。

この記事の批判をするつもりはありませんが、あまり今中国を刺激するような内容の記事を書くと日本経済

にも影響が出るのでは?

それにこんな記事を読むと、なんだか中国で日本語を喋るのを気にするようになってしまいます。

今日も昼食時に上海スタッフと義烏市のレストランで食事したのですが、日本語で喋っていると見られている

ような感じで落ち着きません。

明日ももう一日金華市へちょっと日本語を喋るのが湯鬱になった中国地方出張です。  

Posted by 上海 MIKASA at 19:49Comments(0)中国国内出張

2012年10月30日

厳しい中国工場点検!



中国工場で生産する商品の工場点検が年々厳しくなっています。

日本の大手お取引先様の靴下を中国で生産する場合に、年に数回工場へ行き生産管理体制の

チェックを行います。

お取引先様の基準を下回ると、その工場での生産は許されないので大変です。

重要なのは危険物管理と衛生面なのですが、その基準が高くなる一方!

機械周辺の編針のチェックは当たり前で、床に落ちている針を粘着テープでチェックしたり

害虫対策もかなり基準が高くなっています。

実際に生産を予定していた工場がなかなか合格出来なくて困る事も多いのです。

今日も上海スタッフは、学生用ハイソックスを発注頂いている日本の大手通販会社様の工場点検

に同行しているのですが、なかなかクリア出来なくてこれで4回目(ToT)/~~~

でも、工場管理は当社上海事務所の大切な仕事なので頑張ります。



昨日はいつもの中国東方航空の羽田発上海虹橋行きMU538で上海へ来ましたが、チェックインで

「本日は満席でご希望の窓側の席は御座いません」と言われたのでそんなに混んでいるの?と思い

ながら機内へ行くと使用機がかなり小さくなっているではないですか!

まだまだ尖閣諸島問題の影響が残っている事を実感させられました。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:46Comments(0)上海

2012年10月29日

ほこたて応援ハチマキ



昨日は、外出から早めに帰宅してアイジェット久米原社長が出演する「ほこたてメロン見極め対決」を

観戦しました。

対決シーンが始まると久米原社長が当社で製造した応援ハチマキを締めて登場し奥に自分の姿が映

っていました。

よーしこれから私も映るかな?と思っていたのですが、ハチマキは目立っていましたが何度かチラチラ

映るけど遠すぎて誰だか判らないじゃん!!

自分的にはもっと映っていると思っていたのですが・・・ちょっと残念でした。

まあアウェイのクラウンメロンさんで撮影でしたので仕方ないですかね。

近いうちにリベンジマッチも有りそうな雰囲気なので、その時に期待しようと思います。



今日はこれから上海へ・・・

OEMのサンプル依頼が溜まっていて、全て特殊な規格の靴下が多いので早めに工場へ行って打合せ

したいと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:45Comments(3)移動日

2012年10月26日

ほこたてメロン対決!!



今日の写真は、28日にフジテレビほこたての「メロン見極め対決!!」直前のアイジェット久米原社長と

奈良工場で生産した社名と必勝をデザインしたアームカバーを身に付けた私のツーショットです。

いよいよ放送が近づきました!夜7時からの放送を是非ご覧ください。



昨日は1泊2日で奈良工場へ行ってきました。

一昨日の夜は靴下業界の人達と大和高田の焼き鳥屋さんで懇親会で遅くまで飲んでほろ酔い状態で

大阪上本町のホテルへ戻り爆睡し翌日は早めの電車で奈良工場へ行き、工場長とのミーティングを済

ませて帰りの近鉄へ乗ると、アイジェットの久米原社長からLINEで飲みの誘い誘いが!

地元の上大岡到着したのが午後9時なのにそこから3件はしご酒!

深夜に帰宅しつつも取り過ぎたカロリー消費の為に6時30分からジョギングへ出掛け運動しそれから出勤

そして今日もたった今久米原社長から悪魔のようなLINEが・・・

久米原社長から金曜日だ飲みに行こう!LINEのというスタンプ!!!!!どんだけタフなんだ~

次回ほこたての主役で出演する久米原社長はこんな人です。

  

Posted by 上海 MIKASA at 18:53Comments(0)横浜

2012年10月24日

ほこたての靴下対決?!



ここ数年嬉しい事にメディアに出させて頂く機会が増えています。

森三中さんが本社にいらしてのストッキング対決に始まり、雑誌の特集やNEWS23更にはラジオの4週連続

出演等もさせて頂きました。

そして、来週28日(日)夜7:00のフジテレビのゴールデンタイムにはなんと!「ほこたて靴下対決」

ではなく、親友の株式会社アイジェット 久米原社長の「ほこたて メロン対決」の応援団でバックにて出演させて

頂きます。

当社の奈良工場で作成した「必勝 応援ハチマキ」を身に付けて応援しています。

主役の久米原社長も対決シーンでは必勝ハチマキを締めて頑張りますので是非ご覧になって下さい。

あ~出来れば私も主役で出演したかった・・・靴下対決の良い案無いでしょうか?

絶対穴のあかない靴下VS靴下にすぐ穴をあける爪とか・・・

絶対に臭わない靴下VSメチャメチャ臭い足・・・

なんでも協力致しますので、フジテレビさんよろしくお願いします。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:34Comments(0)中国以外出張

2012年10月23日

販売促進用に靴下を!



写真の靴下は商標権の問題で商品化できませんが、当社のデザイナーさんにお菓子のパッケージを参考に

なんちゃって風に靴下としてデザインして貰いました。

こんな感じで商品の販売促進用に商品パッケージを靴下にしてみませんか?

企業のロゴやキャラクター入り靴下・ストッキングの生産も可能で、イメージを言って頂ければ当社デザイナー

がオリジナル靴下のデザインも作成させて頂きます。

お問い合せはフリーダイヤル 0120-709240 もしくは 1@kk-mikasa.co.jp までお気軽にどうぞ!!


昨晩は、友人に誘われ横浜伊勢佐木町裏通りの長者町にあるライブハウス「FRIDAY」へ行き「クリスタルキング」

さんのライブに出掛けました。

50歳同士で盛り上がりなんと!月曜日なのにライブハウスをハシゴ

2件目は昔からよく行く横浜元町にある「コンズコーナー」でめちゃ歌が上手な黒人さんのライブ聞きながら深夜まで・・・

やはり地元横浜は最高です。  

Posted by 上海 MIKASA at 10:44Comments(0)横浜

2012年10月22日

お洒落して高尾山へ!



秋の行楽シーズンです。

あったか~い発熱繊維のジャガードソックスを履きお洒落をして紅葉でも見に行くのも良いのでは?

首都圏では、高尾山がお勧めのようですね。



上海から戻って来て街へ出掛けると中国人との感覚や習慣の違いに驚く事が沢山あります。

以下は、中国人ブロガーが日本へ来た時の感想を書いたものです。

左は中国人ブロガーで右に私の感想を書きました。

・寒い季節でも、飲食店は氷水を出す→10年前は夏でも冷えたビールが無かった。
・水道水は沸かさずに、そのまま飲める→ホテルの水でお腹をこわした事がある。
・麺(めん)を食べる時には、大きな音を出す→これは一緒だと思うけど・・・
・ものを食べながら大通りを歩かない→これもあんまり感じない。
・大通りを歩く美女は、スターよりも美しい→これもあんまり感じない。

・ごみ袋を高い金を出して買わねばならない→でも最近コンビニの袋まで有料になった。
・ごみを出すにも、時間が決まっている→確かに好きな時に好きな場所に捨てる。
・みっともない格好をしていても、だれも注目しない→たぶん奇抜なファッションをしている人の事を言ってるのでは?
・今日来た服を、明日も着ることは許されない→これは確かに感覚の差です。平気で同じ物を何日も着る。

・だれもがグッチやルイ・ヴィトンの小銭入れを持っている→ちょっと大袈裟かな?
・公衆便所も歯磨きができるほど清潔→中国が汚すぎだと思う。
・しゃがんで使うトイレは、ほとんどみつからない→中国人は様式トイレが嫌い
・洋式トイレに座れば、便座が「発熱」している→トイレは常識が違う
・どんなトイレにも紙が備えつけられている→トイレットペーパーを置いてあると持って帰る奴が多いから!

・人の家に入るときには靴を脱ぐ→これもあんまり感じない。
・知らない人でもあいさつすることがある→これもあんまり感じない。
・図書館や教室にカーペットをしいている→これもあんまり感じない。
・小さい住居でも浴室には必ずバスタブがある→中国人は夏でもシャワーを毎日浴びない。バスタブは無いのが普通

・大型車は乗用車に道を譲る→自動車関係は常識がまるで逆です。
・乗用車は自転車に道を譲る
・自転車は歩行者に道を譲る
・いちばん偉大なのは歩行者

・バスが止まってから席から立てば、降りられる→降りる前に出口の傍にいないと降りられない。
・ノートパソコンや携帯電話をそこらへんに置いても、だれも持っていかない→小物ドロボーは確かに多い。
・日本人全員が「中国人は卓球ができる」と思っている→中国人はバトミントンも好き

・男が女性みたいな格好をしてもよい→あまり感じない。
・女は化粧した時としない時で大きな落差→中国人は水商売の女性以外は普段化粧しない子が多い。
・女はどんなに寒くても、太ももをむきだしにした服を着ている→確かにそう感じるかも。
・たばこを吸う女は男より多い→確かにそう感じるかも。
・写真をとるとき、女は必ず指でVを作る→確かにそう感じるかも。

・プリクラで、1人で撮影する人はいない→中国人は一人でポーズ決めて写真撮るのが好き。

育った環境や教育で感覚が大きく違ってしまうのですね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 16:41Comments(0)横浜

2012年10月21日

品質納期どちらも大切



当社がオーダーし中国で生産した製品については、委託工場で生産検品した後に当社が指定する検品工場にて

写真のように全数厳しく検品してから日本へのコンテナに積み込みします。

通常発注頂いた数量より約1割程度多めに製品を検品工場に入れて不良商品が発生した時に対応出来るように

しているのですが、縫製商品等は厳しく検査すると3~4割もB品(不良品)が発見される事があります。

3~4割ものB品が発生すると、発注頂いた数量を納期通りに対応するのが大変!

再度工場へ行って糸の手配から再生産の段取りを行って納期についても遅れる事が無いように対応するのです。

電話の催促するだけではなかなか真剣に作業をしてくれないので、必ずスタッフもしくは私が工場へ行き説明する

となんとか特別な対応をしてくれます。

結果的に配送も航空便やフェリーを使用する事になって余計に経費は掛かるのですが、品質も納期どちらも大切

にしています。



昨日は、横浜ベイサイドマリーナへ市場調査を兼ねてお買い物へ行ってきました。  

Posted by 上海 MIKASA at 13:33Comments(0)横浜

2012年10月19日

上海発日本行き¥0!



日本でもディスカウント航空会社LCCの料金が話題になっていますが、春秋航空の上海発日本行き0元!

という記事がありました。

「日中関係の冷え込みにより経済・観光の交流が落ち込んだ対策として、日本の自治体が上海―日本線で
無料チケットを登場させたと東方早報が伝えている。
これはLCCキャリアである春秋航空に対して地元佐賀県が行なっているもので、10月15日~12月20日の
期間に上海―佐賀線の航空便1便当たり50席を上限に、佐賀県が補てんをして0元で航空券を販売している。
(日本発便は1円、燃油費・空港税は別)
春秋航空の関係者によれば、佐賀県は福岡県に近いため尖閣諸島の問題が発生する以前は90%の搭乗率
を保っていたが、事態発生後は50%を切る状況になっているという。
この状況を受けて、佐賀県庁では減便の危機を回避する為、唯一の上海―佐賀路を運行する春秋航空に対
して運賃補填を行なうことを決めたとし今回の0元航空券登場となったとしている。
しかし春秋航空によれば、9月以降、同社が運行する日本の茨城・高松・佐賀への3路線は何れも以前に比べ
3~4割の利用客が減っており、今後も当面楽観できない状況にあるとしている。」


なんだか、そんなに減っている感じはしないのですが・・・

今日は、上海虹橋空港から羽田行きの上海航空で帰国しました。

いつもの中国東方航空便は満席でチケットが確保出来なかったので、仕方なく上海航空にての帰国でした。

浦東~成田便は日系航空会社が減便していますが、虹橋~羽田便は使用機の変更も減便も無く反っていつも

より混雑している感じなので、ニュース記事のように利用客が3~4割減は実感出来ません。

しかし昨晩、上海の寿司屋の板前さんに聞いたのですが、日本からのビジネス出張者が激減しているので女性が

接待してくれるお店のお客さんが無くて大変深刻な状態らしいのです。

やはり当面は楽観視できないのでしょうか?

  

Posted by 上海 MIKASA at 18:35Comments(0)移動日

2012年10月18日

えっ?それ偽物(中国)



写真左は、私の中国携帯でiphone4S左が昨日工場の担当者が持っていた偽物です。

価格は、本物は4,000元で偽物はなんと…200元!20分の一

たまたま工場担当者がiphoneを持ってたので「iphoneだよね充電器を貸して」とお願いしたら

これは偽物で200元でしたと教えてくれました。

しかも、「アプリも使えるし充電は本物より長く持ちますよ」と自慢していました。

中国でiphone5の偽物は世界発売される前から出回っていたらしいですし、やはりこの国の著作権

肖像権・特許の感覚はまだまだ低いのに驚く事が良くあります。




昨日は、早朝から急ぎの商品を浙江省湖州へ取りに行き上海郊外の検品工場へ届けに行きました。

工場から検品工場までの高速道路は、車も少なく片側3車線~4車線なのでとても快適で日本で

はほとんど活躍しないオートドライブがとても役に立ちます。

中国の高速道路の制限速度は120㎞なので、ちょっとだけ高く130kmでセットして料金所

以外は1時間以上ほぼ1度もブレーキを踏む事無く走れました。

でも、昨日の走行距離往復したので約700㎞運転は楽過でしたが眠かったface01

  

Posted by 上海 MIKASA at 12:55Comments(0)上海

2012年10月16日

男児5本指靴下新発売



当社の楽天ショップPAOで販売再開を熱望されていた男児用の5本指靴下を新発売致しました。
ご購入はこちらから→
柄入りの子供5本指ソックス店舗の販売や通販ではあまり売れない商品なのですが、子供用のスポーティ

なデザインの5本指靴下を是非購入したいとネット検索して当社でご購入頂いていたお客様が多く、

当社にはかなり在庫があったのですが完売してしまって、以前にご購入頂いたお客様から販売再開を熱望

する声を多数頂き、新商品として販売再開致しました。

この商品は当社ネットショップ「PAO」でしか販売していません。

大人でも5本指靴下は良いとされていますが、成長期のお子様にはもっと効果的だと思います。

ただ履くのがとても面倒なのが難点!運動会等では徒競争のタイムアップも期待できるかも!?

是非この機会にお求め下さい。(上のPAOのバーナーをクリック!!)



昨夜も日本から来ているスタッフと検品工場社長と一緒にブログで紹介した赤ちょうちんで遅くまで

飲んだ後に足マッサージでした。

足マッサージは、赤ちょうちんの目の前にありプリペイドカードを購入すれば1時間600円程度

中国での按摩はまだ日本に比べてかなり安いくて良いですね。


  

Posted by 上海 MIKASA at 17:54Comments(0)上海

2012年10月15日

突然出現した赤提灯!



昨日は、急いでいる商品検品と加工のめどが立ったのでお休みさせて頂きました。

土曜の夜には日本スタッフ2名と検品工場社長と一緒に赤ちょうちんのお店「雪舞」さんで

楽しく一杯やりました。

このお店は、ちょうど事務所の真下にあり、マンションの駐車場入口の正面に突然出来たですが、

写真のように暗い中に路地の両脇にちょうちんがあり、上と横にスナックのような看板が出ていて

以前から気になっていたのですが、一人ではなんだか入りにくくて今回初めて行きました。

これでまた一軒日本料理のレパートリーが増えました。




この写真は、上海事務所の陳列した日本製紳士あったか靴下で来年の展示会に出品予定なので、

早く中国での日本製品販売が回復する事を祈ります。








  

Posted by 上海 MIKASA at 10:31Comments(0)上海

2012年10月13日

上海領事館前のバリケード



昨日、上海日本国総領事館前を通るバリケードが撤去され通行止も解除になっていました。

これでやっとデモの前とほぼ同じ状態に戻りました。

この近辺も驚く程何事も無かったような雰囲気で、日本語も大声で話しても全く問題ありません。

日本から出張で来ている物流スタッフも何もこんな時期にと家族から心配されたらしいのですが、

来てみたら本当に普段と変わらない事に驚いていました。


今日の写真は、上海の科学技術館そばにあったオブジェを撮影しました。

どう見てもミッキーですね。(多分無許可)

  

Posted by 上海 MIKASA at 19:00Comments(4)上海

2012年10月12日

納期を急ぐ時の対応



国慶節明けで納期を急ぐ商品が増えると、残業や休日出勤しても当社協力検品工場だけでは

限界と超えてしまいます。

検品作業をする為に納期を遅らせる事も出来ないですし、検品作業を省く訳にも行かないので

その場合は近隣の検品工場で応援して頂く体制も出来ています。

今日の写真は二重編レッグウォーマーのOEM生産をご依頼頂き、納期も非常にタイトなので、

近隣の検品工場にて行っているところです。

昨日も、当社上海スタッフと日本から来ている物流スタッフと一緒に応援して頂いている検品

工場へ行って作業状況の確認と検品手順書通りに検品を行っているかのチェックをしました。


昨日も上海事務所から、上海郊外の検品工場2社へ私の運転する車で行き200km程度移動したの

ですが、2日連続で中国でこの距離を運転すると最近年のせいなのかかなり疲れてしまい今朝は

非常に天気が良かったのにジョギングへ行く元気が出ませんでした。

その分良く寝て疲れも取れたので頑張ります。  

Posted by 上海 MIKASA at 14:37Comments(0)上海

2012年10月11日

作業開始前の指導を



OEM生産を受注させて頂き中国にて生産する商品の全ては上海郊外にある当社指定の検品工場

で商品検査と加工作業を行います。

検品工場にて検査・加工を行う前に、本社にて検品や加工の手順書を作成し当社の上海スタッフ

が翻訳をして検品工場へ持って行き現場責任者と打合せします。

そして実際に作業を開始する前に、写真のように検品やパッケージ赤い頭巾の現場責任者が検品

作業スタッフ全員へ手順書を基に検品や加工を指導した後に作業を開始するのです。

中国の日系検品工場へ任せるだけではなく、自社にて検品・パッケージ加工の管理している会社は

靴下生産に於いては当社が一番です。

特に今週は、日本の物流センターベテランスタッフも検品工場に8日間泊り込みで指導しています。

靴下・ストッキング・手袋等のOEM生産のお問い合わせはお気軽に株式会社三笠へ…

フリーダイヤル 0120-709240もしくは、1@kk-mikasa.co.jp までどうぞ。


という訳で、昨日は日本から来た物流センターのベテランスタッフと上海スタッフと共に上海郊外

の検品工場へ行き、新規OEM生産商品の検品・加工・箱入れ等の打合せに行きました。

日中友好の為に、検品工場へ日本から「白い恋人」のお土産を多めに持参し作業を頑張るようお願

いしました。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:32Comments(0)上海

2012年10月10日

紳士靴下の強化を!



当社の靴下の販売構成比で、紳士靴下の割合が非常に低いのです。

ここ数年はずっと同じで売れないから作らない状態でしたが、最近OEMでブランドの商品

の生産依頼を受けたりしているので、当社のオリジナル紳士靴下等の企画もやりたいと考え

ています。

日本と違って中国のGMS店舗での紳士靴下の構成比は非常に高いんです。

だから、もっと需要があるのでは?



昨日から上海へやって来ました。

Iphone5は中国では、まだ販売されていないのですが、SIMフリーのIphone5を持ち込み荒稼ぎ

している集団がいるみたいです。

なんと16GのIphone1台8000元(105,000円)だそうです。

そんな価格でも皆早く欲しいみたいです。

今日はこれから検品工場へ行って新規取引先の加工方法が間違っていないかのチェックへ行きます。  

Posted by 上海 MIKASA at 10:01Comments(0)上海

2012年10月08日

中国の大型連休は大変!



国慶節の大型連休も終わり今日から中国は平常通りの営業になりました。

今日の写真は、連休中Yahooニュースでも話題になったすし詰め状態の万里の長城です。

10年前はこの時期でもこんなに混まなかったのですが、暮らしが豊かになり観光旅行ブームもあって

どこの有名観光地もこんな状態らしいのです。

そんな中で、中国らしいユニークなニュースが・・・

運び過ぎ?ケーブルカーの能力不足で観光客が山頂に取り残される

「陝西省の観光地「華山」で、ケーブルカーの輸送能力を超える乗客が山頂に上ったため、多くの観光客が
下山できず山頂に取り残される事件があったと新華網などが伝えている。
この日、この華山のケーブルカーは国慶節の連休により観光客が増加し、押し寄せた観光客は次々から
次へとケーブルカーに乗って山頂へ移動した。
ところが観光客を山頂へ運び過ぎたのか、今度はケーブルカーの営業終了時間になっても山頂に大量
の観光客が下りきれず取り残された状態になったとのこと。
詳しい人数は把握されていないが、数百人から1000人近くの観光客が取り残された模様。
この状況に対して現地の公安と警察が対応し、ケーブルカーの輸送能力が足りないため観光客に対し
て自力下山を誘導し、この結果深夜0時頃までに全員が下山したとのこと。
この理不尽な状況に怒った一部の観光客からは観光地を管理する組織に対して入場料の返還を求める
声が出たという。」

この管理団体の無責任さには驚かされますね。

明日から上海へ行って新規OEM生産品の加工チェックに検品工場へ行きます。  

Posted by 上海 MIKASA at 16:04Comments(0)横浜

2012年10月05日

胡錦濤さん月給49万!


中国最高指導者の月給判明という記事がありました。

国家主席の胡錦濤さん49万しか貰っていないの?なんて思うでしょうが・・・あくまでも国から支給

される給与です。

中国まだまだ水戸黄門のドラマに出てくる「これでよしなに」の世界ですからね。

中秋節が終わった今の時期、お役人様達は沢山頂いた月餅券を換金し財布が潤っていると思います。



今日の写真は立体のペットボトルカバー試作中の商品です。

ペットボトルに付けるとイメージが変わって可愛く無くなったり、裏側の部分が物足りなかったりで結構

修正が大変です。

写真右が修正前で左が修正後ですが、まだ何かがいけない!もう一回修正します。

  

Posted by 上海 MIKASA at 15:48Comments(0)横浜

2012年10月04日

中国トヨタは無償修理



尖閣諸島(釣魚島)問題のデモで大打撃の日本自動車業界ですが、上海の友人によるとトヨタ自動車は

デモで破壊された車に対して無償修理を始めたらしいのです。

販売が急激に落ち込んだ中、このような対応をする日本企業は素晴らしいと思います。

デモ発生後自粛していた日系企業のテレビCMも復活したみたいで、早急に販売回復する事を心から祈り

たいと思います。

今日のアニメーションgifは微博で見つけたのですが、中国人女性が中国一有名な日本人の蒼井そらさん

に嫉妬して作ったのでしょうか?



下の写真は、当社奈良工場で熟練技術者から匠の技を学び働く若手社員です。

数年後には、Wシリンダー機やXマシーンそして今の熟練技術者には扱う事の出来ないコンピューターの

柄入力も習得してくれる事を期待しています。

日本の靴下生産技術を後世に・・・

株式会社三笠は技術者の育成にも力を入れてまいります。

  

Posted by 上海 MIKASA at 17:53Comments(0)上海

2012年10月03日

富士山で釣魚島は中国




富士山に登って「釣魚島は中国領」…4歳児が“征服

中国で、富士山に登り「釣魚島(尖閣諸島の中国側通称)は中国に属する。ぼくは島に上陸して魚を釣る」

という横断幕を掲げた4歳の男の子が評判になています。父と姉と一緒に登り、8合目で写真撮影した。

父親は、中国の国旗のデザインの服を着て、記念写真におさまった。

ただ、富士登山の事を良く調べないで登頂しようとしたので、食料や飲料水防寒など何の備えもせずに

登山したため、疲労と飢え、寒さに苦しんだあげく結局は8合目の山小屋にいた日本人の助けを得て、

無事下山できたらしいのです。

この件について、微博(中国ツイッター)で賛否両論様々な意見が飛び交ったみたいです。

私も同じ事を考えたのですが、日中の立場を置き換えた面白い書き込みが・・・

「日本人が中国にきて長城で同じことをしたら、どうなることか」、「日本人の親子が中国で山に登ったら、

殴りころされる。このことは、日本の民衆が比較的理性的であることを示している。」「わが国には、愛国

のスローガンを掲げて、破壊活動をする者がいる。」

冷静に判断している中国人も多いので安心しました。

私が先週上海で、中国の取引先事務所に行ったら事務所内に日本国旗と中国国旗が飾ってあったので、

中国人担当者に「日本国旗をTシャツに付けて人民広場(上海の中心地)に行ってみて」と冗談で言ったの

を思い出しました。


昨晩は、アイジェットの久米原社長と深夜まで飲んでしまい今日は疲れ気味・・・

ブログで尖閣諸島問題ついてもう書くのは止めようと思っていたのですが、もっとどんどん書けと進められ

今日も無理に書いてしまいました。  

Posted by 上海 MIKASA at 13:40Comments(0)横浜