2012年02月28日

南京事件発言の波紋!



河村市長の発言により、私も南京大虐殺について改めて調べてしまいました。

多分私のようにこの事件をキーワードに検索している方も多く、何気なく書いた私の

河村市長を批判する記事にもアクセスがあり、普段は滅多にない書込みが数件ありました。

この件について日本の若者はあまり興味を持っていませんが、中国の若者の間ではネット

で話題になり、南京大虐殺で検索し新たに反日感情を持つ切っ掛けを作ってしまいました。

中国国内で「南京大虐殺」で検索して見られるサイトは、中国に不利なサイトは一切閲覧で

ないので、一方的な知識になり、かなり日本のイメージダウンになってしまったのではない

でしょうか?

既に日本へのツアーを中止する旅行社もあり、河村発言による経済のマイナスは大きく広がり

つつあるので、早急に南京市政府の面子を考えた対応をして頂きたいと思います。

大阪の橋下市長のコメント「公選職の首長は政治的な思いだけでなく、歴史家の発言も踏まえ

て発言しなければいけない」と述べ、河村市長に慎重な対応を求めた。

その通りだと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:06Comments(0)横浜