2011年10月31日

上海検品工場の取組み



昨日は、日本からのお客様と上海の検品工場へ点検に行ってきました。

前回ご指摘頂いた写真入りの検品手順書を当社が中国語で作成して

行っている事を報告出来ました。

とても見易く分かりやすい手順書に仕上がっていたので関心しました。

当社の中国生産の靴下を検品する為の工場は徐々にレベルが上がって

います。

今後も品質向上の為に検品工場と協力して努力したいと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 16:38Comments(0)上海

2011年10月30日

海外で経営するリスク



タイの洪水に関するニュースを見た後で、上海の黄浦江沿いの観光スポット浜江大道へ行くと

普段は観光客で賑わう遊歩道が写真のように浸水していました!!

この地区は年間に数センチ地盤沈下していると問題になっているのですが、数十年先は大丈夫

なのでしょうか?

この浸水している光景を眺めながら、タイの日系中小工場経営者の事を考えて胸が苦しくなって

しまいました。

タイで浸水被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。



上海周辺はビル以外山や丘が全くありません。

地震が無いから津波の心配が無いと思うのですが、洪水になったらかなり広域が浸水するのでは?  

Posted by 上海 MIKASA at 07:52Comments(0)上海

2011年10月29日

2階にセブンイレブン開店!



上海事務所がある虹橋開発区の遠東広場B棟2階にセブンイレブンが開店しました。

1階にはファミリーマートがあり古北路を越えてすぐの場所にはローソンもあるので、この周辺は

日本のコンビニ激戦区になりました。(それだけ日本人が多い?)

セブンイレブンは完全に日本経営の北京に比べて、上海は台湾の会社が出資しているので

品揃えとサービスが、北京とは比較にならない位にレベルが低い!

中華料理を2品セレクト出来るインストアフード8元がありカウンターの座席は設置してありますが、

北京にセブンイレブン人気の「おでん」」がありませんでした。

これで1Fのファミリーマートに勝てるのでしょうか?



この写真は、中国の検品工場での箱詰め前の金属検査及び検針をしているところです。

手前が金属探知機で奥に検針器を連結して流しています。


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:06Comments(0)上海

2011年10月28日

中国生産品は検品が鍵!



中国工場で生産した商品は全て、検品をする為だけに商品を工場とは別の

場所に送って全数検品しパッケージ加工し最後に検針して日本へ送ります。

出荷が集中するこの時期は、当社指定の検品工場だけでは間に合わないので

別の日系検品工場に作業を委託する事があります。

昨日は、上海宝山区にある日系の検品工場へ当社が検品を委託したふんわり

腹巻と靴下の検品状況を確認しに行きました。(写真)


昨日の夜、NHKの夜11時からの爆笑問題さんの番組で中国で一番有名な日本人

として、加藤嘉一さんがゲストで中国の現状を語っていましたが、大変共感の

出来る話でした。

加藤嘉一さんも言ってましたが、中国の事を批判するだけではダメ!

中国側の生活習慣や立場を理解して中間的な立場で話をする事が大事ですね。

簡単そうな事ですが、腹が立つと中々難しいんですよね。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:21Comments(0)上海

2011年10月27日

リアルタイム日本TVが進化!!



昨日、ネット回線を利用して日本のTVを視聴できるチューナーの年1回の

更新日でした。

プラス800元で新しいチューナーに変更(写真の赤枠)とっても高画質

になり、更に日本の全チャンネルを1週間分サーバーに保管してあるので、

見逃してしまった番組も視聴可能になりました。

写真のようにチャンネルと日時を選択すると直ぐに見る事が出来ます。

とっても便利な機能でなので、日本に居る時より日本のテレビ番組を見て

しまいそうです。

このままでは、中国のテレビを全く見ない状態になりそうです。

これではアカン!  

Posted by 上海 MIKASA at 14:20Comments(0)上海

2011年10月26日

中国アクセス制限強化?



ここ2日間上海のマンションからこのブログサイトにアクセス出来なくなり

大変困っています。

多分中国が日本のブログサイト取締り強化しているみたいで、DREAM GATE

のトップページにはアクセス可能なのですが、ブログサイトへは入れなくなって

しまいました。

上海事務所は、外資系企業が多い事と接続会社が違うので現在は接続可能です。

ユーチューブ・ツイッター・フェースブックがダメなのは仕方ないけど…


今日の写真は、今売れているジャガードのソックス&ハイソックスです。

山ガールのイメージ写真が良い感じですよね。

撮影に大変苦労したみたいです。

  

Posted by 上海 MIKASA at 12:30Comments(0)上海

2011年10月25日

奈良工場との差別化



奈良工場が本格的に稼働を始めましたが、まだまだ靴下生産拠点は中国なのです。

奈良工場では素材を生かした高品質な商品を生産し中国工場では価格を重視しながら

中国国内での検品を強化し消費者の方に喜んで頂ける商品を開発したいと思います。

昨日からふたたび上海事務所へやって来ました。

当社の上海オフィスを紹介させて頂きます。

仙霞路×古北路(遠東国際広場)写真のツインタワーの右側のB棟10階に御座います。

1階には日本料理店や松屋・スターバックス・ファミリーマートもあり大変便利!

2階には日本料理店やセブンイレブンも新しく出来ました。

日本語の堪能スタッフが在籍していますので、是非お気軽にお立ち寄り下さい。

(この写真は上海日本領事館前の道路から撮影しました。)
  

Posted by 上海 MIKASA at 11:34Comments(0)上海

2011年10月23日

靴下の職人技!



当社奈良工場には現在4名の靴下編機の職人さんが在籍しています。

特に凄い職人さんが72歳の片山さんという方で、写真のような商品を生産するジャガード

編機をあっという間にバラバラに分解しピカピカに掃除し悪い部品を交換して組立ててしま

います。

ドライバー裁きももの凄く他の職人さんもビックリする位の方なのですが、嬉しい事にその靴下

編機の技術を若い当社スタッフに是非継承したいと望んで下さっています。

三笠奈良工場の4名の技術者さんからしっかり編機の技術を学び日本製靴下の匠の技を

継承し後世に伝えて行ける環境を作るのも私の役目だと思います。

今回奈良工場に来て頂いている職人技を見て素直に感じたのですが、この技術を残し日本

での靴下生産を再び盛り上げたいと思いました。

かんばろうニッポン!  

Posted by 上海 MIKASA at 10:20Comments(0)その他

2011年10月21日

最新型靴下機械入荷



昨日は、待望の最新型K式144本靴下機械が3台入荷しました。

この靴下編機は、従来のチェーンやドラムが無いので型にとらわれない自由な形の靴下を

生産する事が可能になり商品のバリエーションも広がり多色を使う事も可能になりました。

今日は、早速この機械でしか生産する事が出来ないサンプル8種類を生産する予定です。


上海 今度はエレベーターが危険!! (以下は記事)

エレベーター事故のニュースが相次いでいるが、報道によると上海が誇る世界一の高層ビル、
上海環球金融中心(SWFC)でも13日、エレベーターが不規則な動きを繰り返し中にいた人は

「落ちるかと思った」という恐怖を味わったという。13日午後5時半ころ、12階から1階に降りて

いたエレベーター1基が突然10階で止まり、その後動いたり止まったりを小刻みに繰り返して

8階に止まった時にようやくドアが開き、中にいた人たちは慌てて外に出た。開いたドアと8階

の床は2,30センチずれていた。このエレベーターはすぐに使用禁止となったが、同じエレベー

ターホールの他の3基は使用され続けている。だがエレベーター内の安全検査合格証の欄が

空欄になっているという。

一方、完成すれば632メートルとSWFCを抜いて世界一の高さになる上海センター(上海中心大厦)

は10月初旬に200メートルに達している。上海センターに設置される超高速エレベーター2基を

含む106基のエレベーターは全て三菱電機が受注している。

必ずや信頼に応えてくれるだろう。

  

Posted by 上海 MIKASA at 05:20Comments(0)奈良

2011年10月20日

もうすぐ紅葉の当麻寺



昨日は朝早めにホテルを出発したので、工場から近い当麻寺に寄り道して工場へ

写真は当麻寺の入口前の風情のある建物です。

これからのシーズンは紅葉なので、とても綺麗になるのではないでしょうか?

当社奈良工場もそろそろ見学して頂ける状態になりそうです。

今日は、永田精機さんの最新機械が3台入荷する予定!

工場見学をご希望の方は是非お問合せ下さい。 フリーダイヤル0120-709240

今日も奈良工場にお客様が見学にいらっしゃいます。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:59Comments(0)奈良

2011年10月19日

アカーンこんなホテル!



奈良工場滞在時にいつも宿泊している大阪上本町のホテルは遠いので、今回は工場から車で

5分程度の場所にある地元のホテルに宿泊しています。

建物の外観はまあまあで、入口には料亭もありこれは良いかな?と思いきや・・・

これはアカーン!写真のように部屋が狭く窓も小さいしお風呂には固形石鹸とボトルのシャンプー

のみでした。

部屋の電気も暗く、更にはベットの電球は玉切れで交換して貰いました。

ネットに大浴場があると書いてあったので聞いてみると、現在改装中で使えません。(本当?)

おまけに門限はあるし、今時カードも使えない。

これで料金が安ければ納得出来るのですが、いつもの大阪上本町のホテルよりちょっと高いのです。

既に3泊分の料金を支払ったので今回は我慢しようと思います。

当社の物流女性スタッフも同じホテルなのですが、夕食時にこのホテルの話題で盛り上がってしまい

ました。

競争が無いとはいえこれはアカーン。「逮捕」という感じです。

  

Posted by 上海 MIKASA at 07:57Comments(6)奈良

2011年10月18日

日本を諦めない!



上海の予定を早めて、急遽日本(大阪)に帰って来ました。

製造業の「海外移転」という潮流は止まるどころか加速している中で、新規に奈良工場を

設立しあえて日本での生産の道を選びました。

これは、4年間上海で貿易に携わり色々な事を感じ中国工場を変更して日本の産地奈良に

設立しました。

本格生産も始まったので、今週は奈良工場で仕事をする予定です。

微力ながら、日本の製造業と雇用に貢献出来ればと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:52Comments(2)移動日

2011年10月17日

久々の上海田子坊



久しぶりに上海の人気スポット田子坊へお客様の日本人女性2名と一緒に行きました。

入口を入ると人口が2,000万人以上いる上海で偶然に私の中国語の先生に会って大変

驚きました。(一緒にいたのが日本人のお客様だったので問題無し(^-^))

田子坊内にある洒落た感じの日本料理店で閉店まで話が盛り上がって終了!!

日本女性のパワーに圧倒された感じの週末でした。


日本で報道されていませんが相変わらず、上海地下鉄のトラブルが続いています。

一昨日1号線と8号線で相次いで故障を起こしたばかりの上海の地下鉄だが、昨日夜にも4号線で
車両故障が発生したと東方早報網が伝えている。
 上海地下鉄のマイクロブログの発表によれば昨日21時55分頃、上海地下鉄4号線において設備
故障が発生したため、上海体育館と宣山路の間で運転間隔を空けて徐行運転を行なった。また急ぐ
乗客に対しては7号線や9号線への迂回乗車をするよう駅で乗客に案内を行ったという。
 しかしこの影響で一部で線路を共用する3号線にも影響が出て虹口足球場駅では、スタジアムの
コンサート帰りの乗客が30分近くも足止めを食らう場面もあったという。
 上海の地下鉄では13日夜に8号線、14日に朝に1号線と8号線でそれぞれ故障が連続して起きている。
故障しやすい設備と危なっかしい緊急運行、基本の考え方を改めない限りいつまでたっても事故は
減らないであろう。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:31Comments(0)上海

2011年10月15日

上海料理の小南国



昨晩は、古くからお付き合いのあるお客様が上海へいらして夕食をご一緒させて頂きました。

上海の金曜夜は何処も大混雑!レストランも予約しないとなかなか入れません。

しかし、時間が決まっていなかったので予約しないでレストランを探し!

かなり迷った後に結局、上海料理を希望しているという事で銀座にも支店がある「上海料理 小南国」

へ行きました。

店内はかなり広く、個室も多くあり席までバスガイドさんのような制服を着た女性が案内してくれるので

接待に最適な感じ!

噂には聞いていましたが、なかなか行く機会が無かったので昨夜やっと初体験出来ました。

日本人女性3名と上海女性スタッフ1名と私の5名で円卓を囲み話も弾んだので、大変楽しい食事に

なりました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 08:09Comments(0)上海

2011年10月14日

中国拡大する貧富格差



こんな記事がありました。↓↓

首都北京に隣接する地域には、今なお道も舗装されず石や土レンガ造りの家が点在する、

200の貧困村と貧困人口154万人が存在する。

河北省政府の統計によると、2009年末時点で、首都周辺25の貧困県の農民1人当たり

の純収入・GDP・地方財政収入は、北京周辺県区のそれぞれ3分の1・4分の1・10分

の1に満たなかった。

そのうち赤城県の農民1人当たり純収入は2645元(約3万1661円)で、隣接する

延慶県・懐柔区の25・26%と24%。財政一般予算収入は2億700万元(約24億8千万円)

で、延慶県の32・6%、懐柔区の12・57%だった。

首都周辺の貧困地域の形成にはいくつもの要素が重なっている。

環境は劣悪だが、地域の経済力には限界があり、サポートは十分ではなく、政府の制限付き

開発政策が貧困の要因の一つであることも軽視できない。首都周辺に位置する25の貧困県は、

みな北京の重要な水源であり生態バリアでもあるため、水資源供給と生態環境保障のために

開発は制限されている。

例えば、地域の山野での全面的な放牧禁止、大量に水を消費する農業の厳しい規制、汚染度

の高い企業の営業停止などがある。こ

れらの措置が他の周辺地域との発展の差を拡大し、貧困からの脱出をさらに困難にしている。

私も上海にいる時は、格差を感じる事が多くあります。

アメリカでも格差についてデモが行われていますが、中国の格差とはレベルが違うと思います。

GDP世界2位の中国になんで体が不自由で物乞いをしている人が多い!その他にも学校へ通わ

ないで昼間からお金を恵んでくれと車のドアを叩いて回る子供も多い

でも、どんどん高級車が増え続けている。

早めに対策しないと大変な事になるのでは無いかと心配になります。


昨日は夕方から上海公司へ…

夜は、日本のお客様と寿司屋で打ち合わせでした。





  

Posted by 上海 MIKASA at 15:25Comments(0)上海

2011年10月13日

男性用ジャガード靴下



今流行しているジャガードソックスですが男性用も売れています!!

アウターとのコーディネイトもし易くとても履いた感じがとてもお洒落に見えます。


中国の労働意識に関する面白いニュースがありました。↓以下は記事です。↓

「バッグはきれいでも中はシラミだらけだった」強烈な言葉でかつて勤務していた高級ブランドの
深セン市のフラッグストアの元店員が、店員の待遇の悲惨さを告発している。シラミは例えで、
細かい非人道的な規則で縛られ、流産してしまった店員がいるほどだと訴えている。CHANEL、
LVと並ぶ某超高級ブランドの元店員の言い分は通用するのだろうか。新快報が報じている。

「水を飲みたい時は上司の許可がいる」「トイレに行くのも報告書を書く」「トイレに行っている
時間は5分以内と決まっている」そんな細かい非人道的な規則が100以上もあったとして、
某高級ブランドの元店員がブランドを訴えている。
また店では休憩時間以外に飲食してはいけないという規則がある。しかしある妊娠している
店員は、栄養補給のために日に何度か軽食を取ることを許可して欲しいと訴えていた。
しかし認められなかったため、こっそり休憩室でリンゴを食べていた。それを見つかってしまい、
店長は一度は目をつぶると言ったが、結局リンゴを8個食べたと報告されてしまったその店員は
解雇され、その後流産してしまった。

 告発文書には他にも、閉店後の残業がひどかったと訴えている。
閉店後は、売り上げと在庫の照らし合わせに、深夜2時、遅い時は明け方の4時までかかった。
もし売り上げと在庫が合わなかったときは、店長を含む従業員すべての連帯責任として全員で
賠償しなければならない。深センのその店では開店以来4年間に40件の商品が紛失しており、
価格は2000元程度から4,5万元の物まであった。平均1件5000元をその時の従業員全員で
賠償したという。「なぜ?店は保険をかけているはずだ。
保険が下りる上に従業員にも弁償させて二重取りではないか。」

この告発に対してブランド本社は元店員に謝意を述べ、決して社員に対して非人道的な待遇
などしたつもりはないが詳細をしっかり調査して、これからも社員と良い関係を築いていきたいと
回答している。また残業については、閉店後の売り上げと在庫確認は通常なら1時間以内で済
むということだった。

 水は自由に飲んで良い、トイレは好きな時に行ってよい、小腹が減ったらいつでもおやつを食
べてよい、商品が紛失しても誰にも責任はない・・
中国の従来の店では確かに許されている。あえて店側の過失を問うなら、最大の誤りはブランド
の意味がわかってない者を雇用したことだろう。



  

Posted by 上海 MIKASA at 10:32Comments(2)移動日

2011年10月12日

ジャガードレギンスも製造



当社奈良工場では、こんな商品も製造しています。

今大人気のジャガード柄!レギンスとレッグウォーマーを一体化した商品です。

編み立てを2m以上の長さで生産して裁断縫製した後に縮柔(わざと縮める)しセット仕上げを

します。

お買い求めは各生協の個人宅配・共同購入で!


日本でも騒がれた先日の上海地下鉄事故の続報です。

「9月27日に上海地下鉄10号線で起きた衝突事故の事故調査委員会は、事故は人災であった
との調査結果を公表し事故責任者12人の処分を発表した。またこの事故による怪我人は295人
で死者はいないが、6日現在70人が入院中だという。
処分の内容は申通集団地鉄10号線操車管制センターの操作員1人と所長、副所長の3人を免職。
申通集団運営管理センター副総経理兼総主任に重大過失記録。地鉄運営一公司老西門駅勤務
1人、地鉄運営一公司総経理、申通集団維持管理センター電力供給公司総経理と副総経理らを
過失記録などのほか、申通集団に対して法律に基づき減給処分を科した。」
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:34Comments(0)横浜

2011年10月11日

上海万博やっと閉幕?



日本人にはあまり知られていませんが、上海万博の中国館は10月9日まで延長して公開されて

いたのです。

報道によると9日午後5時、上海世博(上海万博)中国館が正式に閉幕した。

建物は残されるが、展示物は撤去され、改装して今後は上海市のシンボルとなる文化施設として

使用される計画だという。

まずは今月18日から”中国館大回顧展”が催される予定だ。著名な画家たちによる中国館の絵画

が展示される。

世博”中国館”は昨年の世博開催184日間に加え、2度の再開幕を経て累計452日間、入場者数は

のべ1750万人となった。

開催最後の7日間だけで35万人が入場した。中国の人口は現在13億4000万人として、外国人入場者

をのぞくと、中国人の76人に1人が中国館を訪れた計算になるという。

この数字はどうなんでしょうかね?





  

Posted by 上海 MIKASA at 01:31Comments(0)上海万博

2011年10月09日

奈良工場本格稼働!



株式会社三笠奈良工場は、3月から準備を開始し連休明けに新たにスタッフを5名補充し本格

稼働を開始する予定です。

今回感じたのですが、生産工場を立ち上げると言う事は想像していた以上に大変で大勢の方から

のご指導無くしては無理だったと思います。

近隣の靴下工場の方からも全面協力して頂き、ようやく本格的に商品を生産出来る体制になりました。

今後は自社生産の新商品の開発にも力を入れて行きたいと思います。

今日の写真は、今年3月に撮影した奈良工場ですが現在は夕方になると稲刈り前の水田が黄金色に

輝き大変綺麗です。

大勢のお客様に三笠奈良工場の見学に是非いらして頂きたいと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 17:20Comments(2)日本の休日

2011年10月06日

中国ではiPhone5?



中国では既にiPhone5が発売!?(以下のような記事が)

「発売開始されていないiPhone5の偽物が福建省福州市ですでに売られていたことが発覚した。
価格は300元(約3600円)で相似度90%だという。製品は広東省深セン市で製造されたと見ら
れている。
福建省福州市台江区工商行政管理部門は先ごろ、市内にあるデジタル家電卸問屋街の大利
嘉城1階A1-53号の小売店舗で偽iPhone5、61台を押収した。偽iphone5は“双卡双待
(1台に2枚のSIMカードを入れられる)”“数据导航(GPS機能)”などの最新機能を備え、材質、
質感、操作性などの相似度90%でアップル社のロゴ入り、価格は300元となっていた。
店の従業員によれば偽iphone5は深センから仕入れたという。
しかし捜査員が調べたところ箱や説明書に製造者名や工場の情報がなかった。
相似度90%とはいえカメラの映像がぼやけていたり、各種機能が滑らかに作動しないなど粗悪品
だという。
福州市台江区工商局は消費者に偽iPhone5を買うことを”尽量避免(なるべく避けて)”欲しいと呼
び掛けている。300元というのは中国では普通の携帯電話だとしてもかなり安い。とりあえず持って
いたらカッコいいということか、本物と信じて買うのか分からないが管理部門には「なるべく買わない」
ではなくて「絶対買ってはいけない」と強く言ってもらいたい。

またまた中国らしいニュースでした。

奈良工場でいろいろな準備が進んでいます。

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:20Comments(0)奈良