2011年07月20日

全日空の成田~成都



今年の6月19日から全日空の成田~成都便が就航されました。

パンダの故郷の四川省の省都でもあり、三国史の舞台でもあり観光地も多く世界遺産の

中でも特に人気の高い九寨溝・黄龍への玄関口としても便利!

私は成都へ何度か行きましたが、九寨溝・黄龍へは時間が無くて行った事がありません。

是非一度行ってみたいと思っています。

やはり、これから中国への感心は沿岸部から内陸部へ移行されて行くのでしょうか?

中国へ進出する日系企業も工員不足と人件費高騰を背景に武漢・重慶・湖南省・四川省等の

内陸部への投資が増えているとの報道がありました。

私個人的な考えは、今後の中国は急速に地方間格差が縮まり内陸部でのメリットは薄れやはり

対外貿易的な面からは上海近郊がベストな立地だと思います。


今日は、奈良工場へ行くのを大型台風上陸でどうするか迷っていましたが、朝のめざましテレビで

新幹線の運行状況をチェック!問題が無さそうなので出発し現在は新幹線の車内です。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:15Comments(0)横浜