2011年02月18日

物乞いをする子供!



昨日上海市内で車の信号待ちをしていたら、運転している窓ガラスを叩いて小銭が入った

空き缶を差し出して来ました。

少しでもお金を入れてあげたい気持ちを抑えて窓はあけませんでしたが、直ぐに違う車に

行ってしまいました。

スピードメーターの所に表示されている気温は3℃の寒空の中で物乞いをしている子供に

胸が苦しくなりました。

最近中国の社会問題にもなり、日本のテレビでも取り上げられていたのを見ましたが、

中国の誘拐が年々増え続け昨年は15,000人以上の子供が不明になっています。

ただ最近では、ネットで誘拐された子供の写真を公開して発見されるケースが数件出ている

らしく、この運動を進める動きになっているようです。

子供に物乞いを強要してお金を稼がせるという目的の誘拐が一番多いらしいので、いくら

可哀想に見えても絶対にお金をあげてはいけない!

更に不孝な子供が増えるだけですから…

皮肉な事に、昨日の中国は元宵節(家で家族揃ってご正月を終える日)でした。
  

Posted by 上海 MIKASA at 13:05Comments(0)上海