2010年10月11日

マナー最低の中国人



昨日は、上海の新天地でイタリア料理店のブランチ!欧米人対象なのか?ブランチセットを注文すると

私でも食べるのが大変な位のボリュームで大変満腹になり、カロリーを消費する為にまた暫く散歩

しかし、あまりに食べ過ぎて夜になってもお腹がすかなかったので、外灘3号の7階にあるお気に入りのバーで

夜景を見ながらワインを飲み雰囲気を楽しんでいると、中国人の団体が隣に来て大騒ぎ!

何処か別の所でお酒を飲んで来たらしくかなり酔ってフラフラでした。

でもこのバーでは全員一番安いコーヒーを注文しただけで、バタバタ動いて写真を撮りまくり、

周囲の欧米人も不快顔でした。

そんな事など全く気にしないで、何十回もフラッシュで写真を撮り続け嵐のように去って行きました。

上海万博を見に地方都市から来た60歳前後の男女10人だと思うのですが、うまく表現できませんが

とにかくマナー最低でした。

その後に、日本人サラリーマン8人が大騒ぎした中国人と同じ席に座りしたが、静かに来て注文の仕方が

分からなかったのか?静かに文句をつぶやきながら帰って行きました。

今日の写真は、新天地のビルに施したデコレーションが面白かったので撮りました。

そして下の写真は、昨日の外灘3号のバーで撮った写真ですが、この右側に問題の中国人が座っていました。

  
タグ :上海外灘BAR

Posted by 上海 MIKASA at 10:28Comments(4)中国の休日

2010年10月10日

天安門事件はタブー



中国人の劉さんがノーベル平和賞受賞という報道は、相変わらず厳しい規制をされています。

各国の衛星放送は、この話題になると即座に画面真っ暗!四六時中各国衛星放送の内容を

チェックしていると思うと驚きです。

ネットが普及した現代でも1980年以降に生まれた当社の上海スタッフは、誰も天安門事件について

名前すら知りません。

当然今回のノーベル平和賞受賞の件は知りませんね。これで標的が日本からノルウェーになったか?

昨日は、写真の有名なお寺「大慈恩寺」へ行きました。

写真でも分かると思うのですが、地盤沈下でちょっと塔が傾いています。

この塔に昇って見る景色は、東西南北何処を見ても中国らしさを感じました。↓↓下の写真↓↓



中国の歴史を感じた西安の旅を終えて、夕方の便で上海に戻りました。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:12Comments(3)中国の休日

2010年10月09日

兵馬俑に感動!



昨日は、今回西安に来た目的の場所「秦の始皇帝兵馬俑」へ行って来ました。

兵馬俑の見学は国慶節連休明けでしたので、ガイドさんも驚くほど空いていてとってもラッキーだったようで、

ゆっくりと見学も撮影もする事が出来ました。

1974年に兵馬俑を井戸を掘る途中に発見したラッキーな農民(今はお金持ち)の揚俊朋さんがサインと

撮影会をしていました。

ガイドさん曰く普段は撮影禁止らしいので、ラッキーにも10元を払って握手と撮影!(下の写真)楽しながら

稼げるオーラを感じて来ました。

兵馬俑写真集200元と握手だけで10元!農民だった揚さんは兵馬俑を発見した事で握手するだけで

ボロ儲けとは羨ましい限りです。

「秦の始皇帝兵馬俑」は、スケールの大きさと当時の中国人の技術に感動させられました。



ホテルに戻ってNHKニュースを見ていると、ノーベル平和賞のニュースが中国人の劉暁波さんと発表されると

いきなり画面が真っ暗に!故障???暫くすると元通りに・・・

あまり気にしていなかったのですが、再度NHKニュースでノーベル平和賞は天安門事件の指導者だった劉暁波

さんと言うとまた画面が消えて、あ~中国政府が情報を消していると思ったらやはり中国政府の検閲だった

NHKニュースで言ってました。

当然、中国国内でマスコミ報道は完全に規制されるとおもうのですが、ネットでは結構情報入手可能なので、

中国人の共産党政府に対しての不信感が深まるのは間違いないと思います。



  

Posted by 上海 MIKASA at 01:03Comments(0)中国の休日

2010年10月08日

歴史の街西安へ!



国慶節の最終日でしたが、中国で一度は行ってみたかった街のひとつ「西安」へやって来ました。

完全な形の城壁とお堀か残るこの街は、北京・南京より歴史を感じさせられます。

建造物・彫刻・芸術品どれも素晴らしい技術に感動!

仕事の繊細なところや技術も近代までは日本よりかなり高いレベルで、その素晴らしさが日本に伝わった

のだと改めて感じさせられました。

城壁内の歴史的な建物が、パークソン百貨店だったり、ちょっと残念な建物もありますが中国らしさを

感じています。

写真はホテルの窓から見た景色で、城壁と南門が見えます。  

Posted by 上海 MIKASA at 18:28Comments(0)中国の休日

2010年10月07日

おすすめ日本料理店



昨日は、国慶節で日本人駐在員帰国や中国人の観光旅行人気もあり今日(7日)の便が手配出来

なかったので1日早く上海に戻りました。

人気の羽田発便は満席で、久しぶりに成田発の便でしたが上海が非常に遠くなったように感じました。

やはり羽田は便利だから国際化は必要ですね(笑)

でも、私にとってはあのローカルな感じで中国と韓国便が殆どだった羽田国際空港が好きだったのですが、

もうすぐ新ターミナルになってしまうので残念な気もします。

上海に到着後に、ホームステイ留学中の息子とその友人2名と一緒に私がお勧めの店浦東の日本料理店

「柚子」へ行きました。

若者達と一緒に酒を飲み自分も若くなった気になり楽しい時間を過ごし酒の量も進んてしまいすっかり酔っ払い!

この「柚子」はブログで以前にも紹介しましたが、上海をはじめ中国国内に数店舗ある人気店ですが、

浦東のお店は、写真のHSBCビル(旧森ビル)の46階にあり夜景も最高!

しかも無料で利用できるラウンジまであります。料理もまずまずで、料金も飲み食べ放題190元とリーズナブル!

食べ飲み盛り若手男子3人と酒豪のおじさん1名だったので、原価以上に食べて飲んで店員さんも呆れ顔でした。  

Posted by 上海 MIKASA at 05:09Comments(0)中国の休日

2010年10月06日

再びゼロ金利!



日銀が4年3カ月ぶりにふたたび実質的なゼロ金利政策の復活をすると発表がありました。

経営者としては大変嬉しい事の筈ですが、こんな世の中の状況では設備投資や新規事業投資なんて勇気も無い!

でも一時的かも知れませんが、株価は即座に上昇し為替は円安に振れました。

後はデフレ解消してくれれば…

そう思っていたら昨晩再び一気に82円台!どうなっているのでしょう?

昨日メガバンクさんの営業の方が来社され、「日本円は先行き不透明で破綻する可能性がありますから、

今日は外貨建てファンドを提案します。」と言って進めるのです。

メガバンクさんに日本円を否定されたらちょっと不安になりますね。

でも、上海公司が軌道に乗れば、人民元を留保する事が出来るので、外貨建てファンドを買うより、

やはり事業で儲けられるようにしたいですね。

昨日は人民元を貯める必要性を感じた一日でした。
  

Posted by 上海 MIKASA at 05:57Comments(0)移動日

2010年10月05日

国慶節の中国旅行!



国慶節時期の中国人労働意識調査をした記事が!

「今回の国慶節連休、中国では「ゴールデンウィーク」とされている長期休暇だが、レストランや美容室など
サービス業を中心に、出社を強いられる社員も多い。新京報が調査したところによると、この期間出社をした
・またはするにも関わらず法律で義務付けられた「残業費(通常は給料の3倍)」が支払われないケースは、
87%に上っており、「その場合どうするか」という問いに対して、70%が怠けるなどの方法で対抗する、
と回答している。」

普段でも、接客態度はあまり良いとは言えないのに、国慶節はこのような意識で働いている人が多いという

事ですから、国慶節の中国旅行は避けた方が良いと思います。

さて、昨日はめずらしく日本本社で1日を終えて、夜には物流スタッフと一緒に居酒屋さんで密談でした。(笑)
  

Posted by 上海 MIKASA at 06:59Comments(0)横浜

2010年10月04日

尖閣問題の討論!

TBSテレビの番組サンデージャポンは上海にいる時も毎週見ているのですが、昨日は冒頭から尖閣問題について

中国側の意見代表者として2名の中国人が出演しての討論でしたので興味深く見ていました。

ただ企画は良かったのですが、内容はメチャクチャでただの喧嘩で終わってしまったのでがっかりです。

せっかく勇気を出して出演した2人の中国人側代表者の意見をもっと聞きた方が良かったと思うのですが、この2人

が何かを言うと集中攻撃されて意見を消されてしまう?という感じのまま終了し他の話題に変わってしまいました。

中国人代表者2人は思っている事を言う為に出演して、意見を言う度に他の日本人ゲストから一方的に責められて

可哀想に見えました。そのまま終了したので、あれでは彼らがただの悪者で嫌われ役にしかならなかったと思うので

番組を見ていた過激な視聴者に襲われるのではないかと心配になりました。

宗教でもそうだと思うのですが、何かに洗脳されている人にその場で強く反論しても喧嘩になるだけですね。

もっと中国人側の意見を聞いてそれを報道した方が良かったのではないでしょうか?

私も日本人ですから、日本の報道を見ていて中国に対し悔しくて情けないという気持ちになりましたが、

お互い自国の主張ばかり聞き過ぎて思い込みで判断している部分も多いから公平な判断が出来なくなっている

と思います。

中国のテレビでは、今でも日中戦争時の極悪な国日本のような番組を毎日のようにやっているし、幼い頃から

そういう教育をされているから日本に対して悪い先入観があります。

中国のマスコミでは、絶対に日本人を呼んで意見を報道する番組なんて絶対にやらないので、今回サンデージャポン

の企画は凄く良い事だと思ったのですが。。。

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:51Comments(0)日本の休日

2010年10月03日

上海外灘27号!



昨日は、いつもの虹橋~羽田行き東方航空で帰国して歩き疲れが残っていたので、のんびりテレビを

見て過ごしてしまいました。

今日の写真は、外灘27号ビルで新規改装されて観光スポットになったらしいです。

下の写真はここからの眺めを撮ったもの



夜景きれいでしょうね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:03Comments(2)日本の休日

2010年10月02日

上海市内長距離散策

昨日は国慶節連休1日目でした。

運動する気満々でしたので、まず5本指ソックスを履いた後に5本指のシューズを履いて出掛けようかな

と思ったのですが、ちょっと抵抗を感じ靴だけは前回帰国時に購入したリーボックのイージートーンを履いて

街に繰り出しました。

まず、地下鉄で静安寺駅へ行き静安公園からスタート!淮海路~新天地~豫園~外灘~南京路~静安寺

に戻るというコースを約2時間程度掛かって歩きました。

写真は、①国慶節で賑わう豫園



 
②途中で延安路で見つけた個性的な建物と馬のオブジェ



③豫園の傍にあったZARAとH&M



街を歩くと新たな発見が沢山あるのでとても楽しいです。

今日は朝から一時帰国します。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:54Comments(0)中国の休日

2010年10月01日

61回中国国慶節!

上海公司は、今日から1週間国慶節のお休みになります。

昨夜休み前の飲み会が早めに終わってマンションに戻ると、上海スタッフからメールが入り

私のマンション下にあるバーで飲んでいるから来ませんか?と誘って貰ったので翌日から休み

なので一緒に遅くまで飲んでしまいました。

本当は今日帰国したかったのですが、国慶節休みで日本行きは満席で手配出来なくて

明日になりました。

ですから、今日は国慶節お祭りムード一色の上海の人民広場や豫園へ散歩に行こうかなと

思っています。

でも天気がイマイチだな~

  

Posted by 上海 MIKASA at 12:20Comments(0)中国の休日