2010年10月22日

ようこそ羽田国際線ターミナルへ!



昨日は、開業初日の新羽田国際線ターミナルへ上海虹橋空港からMU537便でほぼ定刻の12時40分位に到着

スムーズに税関検査を終え正面自動扉が開くと「嵐」の5人がお出迎え!!(特大パネルです。)

「嵐」パネルの裏側が出口で、そこでは和服姿の女性数人が「よーじや」のあぶらとり紙のサンプルを配っていたり、

テレビ局がインタビューを行っていました。(写真)



新羽田ターミナルを隅々まで見学しましたが、疲れて展望台付近で座っているとNHKテレビと雑誌の取材をされ

新ターミナルについての感想等を聞かれました。

ちょっと並んで焼肉の有名店「チャンピオン」で焼肉定食を食べ外へ出るとTBSアナがいたので一緒に写真撮影。



そして一番驚いたのは、5Fのお土産ショップに当社の商品が陳列されているではありませんか!

当社がOEMで受注した「ガキの使いやあらへんで」のダイナマイト四国とおばちゃん柄の靴下が…(下の写真)



5Fにはプラネタリュームや博品館という無料レンタルで模型の車を走らせる事が出来る本格的サーキットや

ハローキティのショップ等があり時間を潰す事が出来ます。



上の写真は、サーキットとその近くにあるハンバーガーショップの富士さんバーガーです。

小さな街の古い駅のようだった羽田国際線ターミナルが、いきなり最新鋭設備綺麗な空港になりました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:12Comments(0)移動日