2010年06月30日

最近の売れ筋商品!



最近ヒット商品が、なかなか生まれ難い中で写真の「なんちゃってスニーカーソックス」

はこの春夏のヒット商品で、お取引先のバイヤーさんからのご意見を参考に商品化しました。

昨日は、朝からISOの審査員の方が来社し、ミーティングの後に今回の帰国のメイン

スケージュールの経営者インタビューを受けました。

私に対する経営者インタビューは、約20分で無事?終了しました。

今回の帰国後にISOで行ったお客様アンケートを見たのですが、有りがたい事に各バイヤーさん

から参考になるご意見が多数集まっていました。

アンケートで頂いた貴重なご意見を謙虚に受け止めて。今後の改善に繋がればと思います。

これから延長戦!頑張れニッポン!


  

Posted by 上海 MIKASA at 00:57Comments(0)横浜

2010年06月29日

48歳誕生日の決意



今日6月29日は、私の誕生日です。年男なので48歳になってしまいました。信じられない!!

一昨日も高校時代の友人宅で飲んだりすると、気持ちと精神年齢は18歳のままですが、

見た目はしっかりおっさん!友人は、私と連れて行った18歳の息子を見比べてまるで

「使用前と使用後みたいだね」と言われてしまいちょっとショック!

今日の写真は、今年3月に上海華東交易会へ出展した時の写真ですが、9月に東京ギフトショー

にも出展する予定があるし、工場建設の計画もあります。

小学生の時には、ノストラダムスの大予言をこよなく信じ1999年で滅亡するし、37歳までは

長いしそれまで生きれれば十分と思っていましたが、まだまだやりたい事は沢山あります。

個人的にも、実年齢より老けて見られる事が多いので、ダイエットに増毛??等の若返りに

励みたいと思います。

間違えなく折り返しを過ぎた人生ですが、悔いの無いように全力で走り続けようと思います。

今日と明日は日本本社と物流センターISOの更新審査です。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:48Comments(2)横浜

2010年06月28日

飛行機携帯電話OK



昨日は、写真のお坊っちゃんの10歳の誕生日会へお招き頂き家族5人で出掛けました。

私の子供が小さい時から家族ぐるみで付き合っていたので、珍しく全員一緒に行くという事になり

久しぶりに家族全員でのお出掛けになりました。


ところで、気になるニュースを見付けました。今回も東方航空で日本に帰国しましたが、

中国の航空会社で機内での携帯電話使用が可能になる見通しらしいのです。

記事です→中国国際航空、中国南方航空、中国東方航空の中国三大航空会社がこのほど開催した

「機内通信フォーラム」で、通信会社と覚書を交わしたことを明らかにした。技術面の問題は解決し、

政府関連部門の許可を待っているという。中国新聞社が報じた。

携帯電話、航空機に新たに取り付けた装置、通信衛星、地上局の順で情報をやりとりする方式で、

安全性はすでに実証されたという。航空会社は、旅客獲得につながると期待している。

上海発米国行きの旅客機内から電話をかけた場合、1分間当たりの料金は15元(約198円)程度の

見込み。地上で中国-米国の国際電話をかけた場合の2-3倍の料金だが、船舶電話よりも割安

という。(編集担当:如月隼人)

飛行機の中まで、連絡出来るようになるのは良いのですが、しっかりしたルールを作らないと

座席で大声で電話されたら困りますね。  

Posted by 上海 MIKASA at 08:39Comments(0)日本の休日

2010年06月27日

増える中国の富豪!



日本の本社と物流センターのISO更新審査の為に昨日から帰国しています。

東方航空上海虹橋~羽田便はかなり乗客も多い状態でしたが、7月からの中国人ビザの発給が

緩和されるので、今後は更に乗客が増えると予想されます。

経済サイト胡潤報告(HURUNREPORT)によると、中国の2009年のGDPは前年比8.7%増
の33億5千万元で、香港、マカオ、台湾を除いた大陸の資産1千万元(約1億3千万円)以上の
富豪は前年比6.1%増の87万5千人いるという。この中には5万5千人の億万富豪(資産約13億円)
が含まれる。富豪が多いのは北京、広東省、上海の順でこの3地域に国内の約半数の富豪が集中している。
胡潤では統計の他に富豪たちの生活実態をリポートしている。

<北京・広東省・上海の千万富豪、億万富豪>
北京・千万富豪15万1千人 億万富豪9400人
広東・千万富豪14万5千人 億万富豪8200人
上海・千万富豪12万2千人 億万富豪7300人

また十億万富豪(資産約130億円)が1900人、100億万富豪(資産約1300億円)は
140人いる。

貧富の差も限界をむかえつつあるという記事です。

新華社『経済参考報』によると、中国の貧富の差がかなり深刻な状態になっていることを論評している。
ここ数年、富が一部の富裕層しか回っておらず、国際的な基準でみても、貧富差は限界に達してきている
とした。
このうち、収入が最も低い層の10%と、収入が最も高い層の10%を比較した場合、1988年は7.3倍だったが、
2007年には23倍にまでふくれあがった。とくに、暴利をむさぼっているというされた業種には、不動産・
証券・炭鉱などがあり、また、電力・通信・金融・保険・タバコ関係の従業員給与は、他の業種よりも
給与が2~3倍も高いことも分かった。
さらに、高所得者層の多くに、数字に出てきていない所得が4兆8千元もあるとし、統計に出てこない収入の多さが指摘された。

上海でお金持ちの方をよく見掛けるのですが、えっ~こんな服着た人がお金持ってるのとか、

この人が、こんな車持ってるの?という事がよくあります。

急に富豪になってお金の使い方が分からない人も多いのだと思います。うらやましいですね!

  

Posted by 上海 MIKASA at 01:17Comments(0)移動日

2010年06月26日

上海に日本人高校



昨日も、上海松江区へ行き工場物件を数件見学しましたが、完全に独立した敷地に

建坪1,500平米以下という希望するような物件は、残念ながら小さ過ぎてありませんでした。

まだまだ今後も根気良く探したいと思います。

万博人気の影響もあるのか?最近上海駐在の方々と話をすると、最近日本人が急増している

話題になります。新天地・田子坊・豫園・外灘等の観光地も日本人だらけです。

日本の地方都市より人口の日本人が多い上海で、やはり学校の問題があります。

↓↓以下は記事です。↓↓

中国・上海に海外の日本人学校として初めての高校が、来年4月に開校する見通しであることが
23日分かった。日系企業が多く進出する上海の長期滞在邦人は世界最多の約4万8000人
(2009年10月)に上るが、高校受験を機に家族だけ帰国するケースがほとんどで、
教育環境充実を求める声が上がっていた。

開校を予定するのは「上海日本人学校高等部」で、現在世界51カ国・地域にある88の日本人学校
で初の高等部となる。 

同高等部は当面、小中学部がある日本人学校の施設を利用。初年度は1年生70人の募集を見込む。
運営は小中学部と同様、日本企業が会員の上海商工クラブ学校運営委員会が担当。今後、地元当局の
設立認可や、日本の高卒資格が得られるよう文部科学省への申請手続きに着手する。

芝浦工業、明治、同志社など日本の有名私大とも提携交渉中で、付属高校からの教員派遣や帰国時の
編入、大学推薦枠の提供などを実現したい考えだ。(了)

更に日本人が増えますね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 08:12Comments(0)上海

2010年06月25日

上海で工場用地探し



昨日は、上海松江区で当社工場用地を探しに出掛けました。

3軒見学しましたが、事前に不動産屋と確認した内容と違い残念ながら全て希望とは

異なる物件でしたが、1,500平米で家賃月19,000元(約266,000円)杭州行き高速道路の

入り口も近く、当社上海事務所まで、空いていれば40分程度なので東京近郊では

考えられない程安い!倉庫としても便利(写真)



その後更に西へ走り、靴下工場が集中する浙江省海寧市で物件探しをしましたが、

上海松江より高い!上海からも1時間30分以上掛かるし、工員さんの確保も難しい

という事でしたが、ただ靴下工場が集中しているので、資材・部品調達には便利です。

せっかく海寧に来たので、私と話がしたいと言っていた下請け工場へ行き女性社長と

今後の取引について商談した後に上海へ戻りました。

そもそも、人件費高騰・労働条件改善・人民元切り上げという問題を抱える中国で、

これから工場を立ち上げるという私はおかしいのでしょうか??
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:38Comments(2)上海

2010年06月24日

上海人材教育の苦悩



昨日は、いつもの上海検品工場へ行き日本の物流センターの要望を伝えました。

検品工場は、機械で検品するのではなく、当然全ての判断を作業員が行うので

教育が非常に大変です。

せっかく優秀な人材を育成しても、近くの工場が良い条件で募集を出せばすぐに

辞めてしまいます。

以前は残業が多くと収入が良くなると喜んだのですが、近頃は全体の収入と労働条件

が改善されたので、規定以上の割増手当を払わないと作業してくれないし、強制する

と辞めてしまいます。

日本のように、会社の納期の為に自主的に残業するなんてあり得ません。

先日知り合いの上海で有名日本料理店を経営するオーナーの方と話をしたのですが、

やはり同じような苦悩があり、一生懸命日本料理を教えてやっと一人前になると、

他の日本料理店に良い条件を出されると直ぐに辞める。店員の女の子はもっと酷く、

愛想が良くて日本語が上手いとカラオケ店等に引き抜かれると嘆いていました。

何処の国でも多少はある事ですが、中国では当たり前のようにある問題です。

最近は賃金問題も深刻で、広州ホンダのストライキ事件以来は外資企業の工場の

ストライキが頻繁に発生しています。

どうしたら良いのでしょうか?
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:27Comments(0)上海

2010年06月23日

万博のたこ焼き名人



新規お取引き先様の「熱風」さん追加商品の副資材を取りに車で出掛けて、

ついでに愛車「オデッセイ」のリコール修理へホンダのディーラーへ行きました。

最初は修理に2時間掛かると言われてビックリ!当社スタッフに通訳して貰い交渉の末

に5分で終了??ちょっと早くなり過ぎて、ちゃんとリコールの修理を完了したのか

不安になりました。

ホンダのディーラーでも対応はやはり中国基準なので、あまりお客様という対応はされない

のが非常に残念です。

今日の写真は、上海万博の日本産業館で実演販売している中国人たこ焼き名人です。

ガラス越しに3人が慣れた手付きの串裁きでかなりのスピードで焼いています。

1箱8個入り35元(約500円)日本と同じ味でお勧めです。

ただ中国人の人にはちょっと高く感じる価格ですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:48Comments(0)上海万博

2010年06月22日

どうなるの?人民元



7月26日から3日間上海三越さんの「夏の大感謝祭」に参加します。

なんと開業20周年らしいのです。

昨日は、20周年記念用に福袋を20個準備して下さいとの事で、中身が見えてお洒落な袋を購入

する為に豫園商城へ行きました。

豫園商城は、様々な商品問屋さんがあり値切りが上手なら結構安く買えます。(品質は保証出来ません)

昨日行った袋問屋さんには何故か?「ドンキホーテ」「ホームセンターコーナン」さんの買い物袋が

そのまま安く販売されていたり、キャラクターの偽物も多数販売されています。

豫園というと、上海の有名な観光地ですが、すぐ傍にこのような所があるので、観光のついでに

お勧めです。(格安なお土産等の購入にも良いです。)

ところで、最近のニュースで人民元の為替柔軟化の方針という事で、今日の人民元終値は過去最高値

を更新したみたいですが、どうなるのでしょうか?

大阪万博の翌年まで1ドル=360円だった日本円は、40年で四分の一ですから、

中国の場合ドックイアー速度で変化しているので、最悪の場合10年で四分の一??1元56円か!

なんてなるのでしょうか?

今日の写真は、私が撮影した躍動する中国をイメージになったお気に入り物です。

外灘のバーで撮影しました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:27Comments(0)

2010年06月21日

富裕層の子供狙い!



昨日は、午後から4回目の上海万博へ出掛けました。

天気はたまに小雨がパラパラする感じでしたが、涼しくて過ごしやすい一日でしたが、

会場は物凄い混雑で、日本館は5時間待ち!! 他の人気のパビリオンの行列も長く諦めました。

やはりドンドン混雑が激しさを増しています。

比較的空いている浦西会場の日本産業館へ行ったのですが、2時間30分待ちだったので、

諦めて、産業館で販売している「たこ焼き」を買って、その後に近くにあった「ミキハウス」

さんを見学しました。

ディスプレーしていた子供服(写真)の価格にビックリ!!

Tシャツ11,000元・ズボン14,000元・靴6,000元 TOTAL 31,000元(434,000円)

思わず店員さんに、これ円ですか元ですか?と聞いてしまいました。

なにやら「スワロフスキーの部品を使っているから高いらしいのですが…」洗濯出来ないですね。

こんな服を買って貰える子供は幸せなのでしょうか?  

Posted by 上海 MIKASA at 09:39Comments(2)

2010年06月20日

上海でドライブ!



昨日は、土曜日で天気もまあまあでしたので、上海の東シナ海海上に建設した巨大な埋立港

「洋山深水港」へドライブに行って来ました。

ここへ行くには、写真の「東海大橋」を通って行くのですが、片側3車線で全長32.5kmもあり

世界第3位の長さを誇る橋を通ります。

写真はネットで入手したものです。昨日はもっと視界が悪く見えにくかったのですが、海水が茶色

なのはわかりました。

上海のマンションから約1時間半弱で「洋山深水港」へ到着!

前回行った時は無かった出来たばかりの高台の公園100元を支払い登ると、360度の大パノラマで

広大な干潟や、世界最大級の貿易港そして行き交うコンテナ船を見る事が出来て絶景です。

ちょっと観光旅行コースには無いので行くのは難しいのですが、日本には無い景色なのでお勧めです。

しかし、貿易港を建設する為に、32.5kmの橋を建設して写真の巨大港を建設する中国のパワー

には驚きますよ。


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:55Comments(0)

2010年06月19日

考えられない対応!



昨日の青島からの帰りの便で、日本では考えられない対応をされました。

東方航空のチェックインの時に、「予約している便は遅れがでそうなので、10分早い

山東航空の便に変更しますか?」と言われて、まあ早く着くなら良いと思い「良いですよ!」

と便を変更!搭乗手続きを済ませて搭乗口へ行くと、何やら乗客が大騒ぎでした。

搭乗が始まってチケットを渡すと、「東方航空で予約した人は、山東航空の人が優先だからここ

で待って下さい」と入り口で私を含めて6名待たされ結局満席で搭乗出来ませんでした。

27Dと座席も決まっていてなんで??

搭乗出来なかった中国人乗客は当然大騒ぎ!私もメチャメチャ腹が立ちましたが、中国語で表現

出来なくまあ中国の対応だからと冷静に…

東方航空の社員が迎えに来て、一旦外へ出てチケットを再発行して、再度セキュリティチェック

こんな面倒な事になんでなっちゃった?

怒っていた中国人は、ラウンジ券を貰って少し気分を良くしていましたが、

今回の対応も、考えられないですね。

でも、中国での楽しい経験です。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:33Comments(2)

2010年06月18日

青島出張!



昨日から、1泊2日で青島出張に来ています。

青島ジャスコさんの商談で、私は日本人部長と商談をし、その横で上海スタッフ(2名)が、

中国人女性バイヤーさんと商談をしました。JUSCOさんは、6月11日に青島から車で

4時間弱の威海市に新規ショッピングモール仮オープン!(写真)

そして25日にグランドオープンします。

JUSCOさんは山東省にこれで6店舗目、9月にもう1店舗開店予定があるそうです。

中国での出店が加速していますね。

今回開店した店舗も近ければ、是非見学したいのですが、車で4時間だとちょっと厳しいです。

次回9月に開店するお店は、車で7時間も掛かるみたいなので更に行くのが大変になります。

昨夜の夕食は、青島に出張に来ているのにまた日本料理へ!

店舗の入り口に立派な相撲の土俵があるお店でした。経営者の方が元力士みたいで、

ちゃんこ鍋コースがおすすめみたいです。(なかなか美味しいお店でした。)



もう一枚の写真は、夕食の帰り道で見つけた闇市?夜市?の靴下とストッキングお店です。

日本人女性は、ストッキングがこんな裸の状態で販売していたら買わないですよね。

確かに安いのですが…みんな触るので気持ち悪いですよね。でも中国の露天販売では当たり前です。

明日履くストッキングが無いと、露天で黒のストッキングを購入した当社スタッフにもビックリ!!
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:23Comments(2)

2010年06月17日

上海で新たな発見!



昨日は、端午節の3連休最終日でした。

ジムでのランニングマシンは変化が無いので、天気も晴れていたので街にランニングへ!

いつもと違う方向のマンション前の古北路を北へ向かい運河を超えて普陀区へ入ると

「长风公园」を発見!

古北路を歩いてまっすぐに15分弱で、大きな池と乗り物そしてアシカのショーもやっている

公園があったなんて…

3連休中だった事もあって、結構賑わっていました。

欧米人が多いのにビックリでしたが、なんで??と思ったら目の前に新築のマリオットホテルが!

周りもオフィスビルが数棟と、その裏側には日本企業が大きな国際展示場を建築中でした。

上海でマンションを借りて4年以上経つのですが、以前は橋が無かったので、運河の向こう側の

普陀区は凄く遠く何も無い田舎というイメージだったので、橋が出来ても用事も無いので行った事も

無かったので、こんなに色々ある事に本当に驚きの発見になりました。

運河沿いも綺麗に整備されていて、ジョギングにも最適でした。

もう1本出来たばかりの威宁路の橋を渡って、長宁区へ戻り2時間以上も散歩してしまいました。



今日の写真は、長風公園の地図と昨日公園で撮影した写真です。

これから天気が良い休みの日は街を散策して、新たな発見をしようと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 00:14Comments(0)

2010年06月16日

今日旧暦の5月5日



中国では3連休の3日目で、今日は旧暦の5月5日の端午節です。

日本とは違い子供の日ではないのですが、ちまきを食べる風習は同じなのです。

ちなみに中国の子供の日は6月1日で国際児童節と言います。

昨日も連休とはいえ昔とは違ってゆっくり寝ている事が出来ないので、朝早くから行動して

しまいます。

近所を散歩してから、ジムで水泳と前日と全く同じパターンだと面白く無いので、

息子の学校が終わるのを待ち、写真の上海環球金融中心(森ビル)の展望台へ行き、

上海市の急速な発展と街の説明をしました。

しかし、浦東地区は1994年まで、高層ビルが1棟も無かったなんて!

ビルの上からの街並みを眺めると、改めて発展スピードの速さを実感しました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:29Comments(0)

2010年06月15日

辛ウマ四川料理!



端午節連休1日目!普段はあまり本社からの連絡も少ないのですが、こういう時に限って

電話やメールが多いものです。

それでも、しっかりジムでウォーキングと水泳そしてマッサージのフルコースでりフレッシュ!

出来ました。

夜食へは、日本人にも人気の安龍路×仙霞路にある四川料理店「黒三娘」へ行きました。

いつもは微辛ですが、昨夜は中辛で注文したところ、とっても辛いのにビックリ!

更に山椒で舌が痺れてしまいました。

辛いけど美味しくて安い四川料理「黒三娘」はお勧めで,日本からのお客様にも喜ばれます。

昨日も、日本人が数組いましたが、日本人は必ず「麻婆豆腐」とチャーハンを注文しています

日本人の定番中華料理ですね。

今日の写真は、私の一番好きな中華料理「辣子鸡丁」(ラーズジーティン)です。

很好吃!  

Posted by 上海 MIKASA at 08:26Comments(0)

2010年06月14日

上海万博は鳩山さん



昨日も、端午節の振替出勤でしたが、当社の入っているビルは約半数が日系企業なので、

日本本社に合わせてお休みの会社も多くちょっと淋しい一日でした。

ニュースで知ったのですが、上海万博の式典に菅首相ではなく、鳩山前首相が出席している

様子が上海のテレビで長時間報道されていました。

結局は、菅さんではなく鳩山さんだったのですね。

上海のマスコミの菅さんが来るという報道はガセネタだったのでしょうか?

温氏訪日直後の辞任を陳謝=「式典参列は菅氏の配慮」―鳩山氏(上海時事)

「鳩山由紀夫前首相は12日、上海万博会場で行われた「ジャパン・デー」の記念式典で
あいさつし、中国の温家宝首相が5月末に訪日した直後に辞任したことを陳謝した。
鳩山氏は、温首相の訪日について「生涯忘れ得ぬ思い出だ」とした上で、「問題があれば常に
連絡を取ろう、ホットラインを結ぼうと話した。そういう矢先に辞めることになったことを誠に
申し訳なく思っている」と述べた。一方、あいさつの冒頭で鳩山氏は「上海は妻の生まれた場所。
『首相を辞めても万博は行ってこい』という菅直人首相の温かい配慮に感謝している」と述べ、
中国側に菅首相の存在をアピールした。

まあ批判的な報道も無く歓迎ムードだったので、良かったです。

ところで、私は幸夫人が上海生まれだったなんて初めて知りました。


  

Posted by 上海 MIKASA at 08:00Comments(0)

2010年06月13日

虹橋鼎泰豊で小籠包



いつも上海では、日本料理しか食べないのですが、昨日から長男が語学留学で上海に来たので、

初日ぐらいは中華料理を食べよう!と虹橋の和平広場にある鼎泰豊で小籠包を食べに出掛けました。

「世界10大レストラン」の1つとして掲載された世界的に有名な点心料理専門店らしく、

ここの虹橋鼎泰豊もいつも満席です。オーソドックスな豚肉小籠包がジューシーな肉汁たっぷりで

お勧めです。

台湾が本店みたいで、高島屋の新宿と横浜にもお店があるので是非行ってみてください。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:47Comments(0)

2010年06月12日

上海今週土日は出勤

中国は、国が定める休日の端午節が6月16日(旧暦5月5日)なので、3連休にする為

今日と明日の2日間を出勤にして振替で14日~16日が休みになります。

という理由で、今日と明日の上海公司は出勤です。

昨日は、浙江省义乌市の展示会場にティアードスカートの縫製工場をさがしに行きました。

午前9時~午後3時まで広い展示会場を歩き周り何件か目ぼしいブースを発見して、

本来サンプルは貰えないのですが、何点かを持ち帰る事が出来ました。



今日の写真は、展示会場の通路なのですが、どこのお店も店頭に掃除道具を置いてあるのに

驚いて撮りました。

展示ブースへ入っても、対応が酷く態度も悪い!ブース内でゆっくり食事をして昼食後はで

ソファーをリクライニングさせて昼寝している!企業PRの為に展示会場にブースを出す

という感覚では無いですね。

別の場所に、昼食用の食堂と睡眠用の仮眠室を設置した方が良いと思うのですが…

  

Posted by 上海 MIKASA at 02:13Comments(0)

2010年06月11日

浙江省出張1泊2日



昨日は、車で行ける範囲の浙江省へ1泊2日の出張へ出掛けました。

午前中に検品工場社長と上海公司1Fのスターバックスで、検品工場から入荷した商品の問題点と

対応仕方のお説教じみた話を1時間以上した後に杭州へ!

新規にネット発見した縫製商品会社だったのですが、事務所へ行くと今まで見た事が無い位に散ら

かって(ゴミ箱のよう)オフィスも倉庫も酷い状態!こんな状態で平気で作業している社員の神経

が分かりません。

しかも取り扱い商品殆ど日本向けの輸出との事ですが、こんな所から出荷しているのを知ったら

絶対止めた方が良いと思うでしょうね。

対応も悪さも非常に悪くピカイチで、結局時間と労力の無駄になってしまいました。

杭州へ行く沪杭高速公路で、いつも嘉興のドライブインへ立ち寄り、写真の嘉興名物ちまきで昼食!

ボリュームある大きさで1個5元で、スープを飲んでも全部で100円程度を払えば美味しいちまき

がドライブインで味わえるので大変お勧めです。

口直しに、5元で私の好物「臭豆腐」を買って食べました。(最初はちょっと食べられない?)



この写真は、そこのドライブインにある物なのですが、なんだか分かりますか?








答えは男性用の小の方トイレです。
ナチュラルな感じ???ですね。



  

Posted by 上海 MIKASA at 08:29Comments(0)