2010年03月30日

ベトナム出張総括!



昨日は、早朝に成田へ到着する便にて帰国しました。

午前9時前に帰宅出来たので、一休みして午後から本社へ出勤しました。

5年ぶりのハノイは、多少の車が増えて新しいバイクが多くなりましたが、

インフラ整備はあまり進んでいないように感じられました。

工場訪問中に停電する事もあり、街の中心部の道路幅も狭く電信柱も無く、

電線が垂れ下がっていて、予想していたより開発が遅れている感じでした。

原糸(素材も含む)調達面でも、ベトナム国内で調達は難しく、ベトナム

国内販売用の原糸も中国から調達しているらしく、5年前とあまり大きな

変化はありませんでした。

工員さんの人件費部分では、ハノイ市内の工場で月1万円(2,000,000ドン)

郊外の工場で7,500円(1,500,000ドン)と中国よりは少し安く、保障等の会社

負担も少なく、更に労働意欲と姿勢はやはり日本人に近い部分があるので、

ベトナム国内で原料の調達と染色が出来るようになれば魅力があります。

ただ現段階では中国生産の方が、価格競争力があり検品工場を使用する事により

品質も安定させられると思います。

同行したお客様も現段階で、ベトナム工場と直接取引は難しい事が良く分かった

とおっしゃってました。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:06Comments(0)

2010年03月29日

ベトナムからの帰国



去年のベトナムホーチミン出張の時は、上海からホーチミンへ入って上海に戻りましたが、

今回は、一旦に帰国後日本からハノイへ入って、昨日午後11:50ハノイ発のJAL便で帰国

しました。

あっと言う間の3泊5日で、ベトナム出張は無事終了!

昨日は、新規オープンした百貨店(写真)で市場調査をしました。

多分本物だと思うのですが、1足100円~200円程度ブランド靴下を数種類購入。

素材はあまり良くないですが、ブランド靴下なので格安感がありますね。

最終日でしたので、ハノイの中心部に買物へ出掛けお土産を購入したのですが、

上海ファッションと書いたお店を発見!(写真)



このような看板を見て喜んでしまう私は、すっかり上海人なのでしょうか?

上海と同じように、コピー商品を販売しているお店が沢山あったのですが、店員に価格を

聞くと上海の大体3倍~5倍でした。多分コピー商品は中国から輸入しているから高い

のだと思いました。

今日は疲れたので、少し休んでから本社へ出勤しようと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:18Comments(0)

2010年03月28日

ベトナム工場見学!



昨日は、韓国人経営の寝具工場とベトナム人経営の皮と布カバンの製造工場を訪問しました。

韓国人経営の工場は、社長が対応してくれたのですが、日本人が大勢訪問した事に警戒気味!

「なんでベトナムに来ましたか?」「どうしてこの工場を知りましたか?」など、逆に色々

質問されてしまいました。

結局この工場は、ベトナム国内販売だけで、生産キャパが一杯だから、海外向けにはこの社長が

経営するホーチミンの工場しか出来ませんという事でした。

それなら最初から言ってくれれば良かったのに・・・

2件目のカバン工場は、以前日本向けの生産はしていたらしいのですが、現在は日本向け生産は

無いらしく、工場内の製品管理状態は最悪でした。

ただ作業員は、作業時間中真剣(写真)に仕事をしている人ばかりで、真面目なので、

問題の管理面は指導すれば、改善出来ると思います。

ハノイでの夕食3日目でしたが、3日連続で同じ日本料理店で食べています。

  

Posted by 上海 MIKASA at 10:42Comments(0)

2010年03月27日

どこかで見た!?



昨日は、ベトナムハノイ2日目で、3件の工場見学というハードなスケジュールでした。

午前中に2件の靴下工場を見学した後に、ハノイから車で2時間半もSONGHONGという

アウトウエアーから寝具まで取扱う縫製工場に行きました。

今日の写真は、昨日の寝具やアウターの縫製工場SONGHONGのオフィス棟の前の噴水です。

ユニバーサルスタジオをイメージさせますね。

作業員6,000人というだけあって、かなりの生産キャパがありそうです。

ベトナム国内でも有名なこの工場の社長は32才独身で、結構やり手な感じの人でした。



写真でも判ると思うのですが、中国の縫製工場と比べてベトナム工場は、作業員の仕事に対する

真面目さを感じます。仕事に対しての意識は多分日本人に近いのだと思います。

原料調達を日本で行い、生産だけ海外で行う加工貿易なら、中国よりベトナムが良いと改めて

実感しました。

今回は靴下工場以外を見学出来て非常に参考になりました。

明日も、違うカテゴリーの製造工場へ行けるので楽しみにしています。


  

Posted by 上海 MIKASA at 02:58Comments(0)

2010年03月26日

3泊5日でベトナム!



3泊5日でベトナムのハノイ工場見学へ来ました。

お客様と取引先のベンダー3社での出張です。

午前7時30分の待ち合わせでしたが、ハノイのホテルに到着したのは

日本時間の午後7時30分で、やはり上海に比べてかなり遠く感じました。

ハノイのノイバイ国際空港は、まるで地方都市の空港のように小さな空港で、

首都にある空港とは思えません。

今回ベトナムは、約1年ぶりで4回目(ハノイは3回目)ですが、大きな変化

はなく、インフラ整備も進んでいない感じがしました。

今後の中国に変わる生産基地として、ベトナム(ハノイ)はどうなのか?

を判断したいと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 06:48Comments(0)

2010年03月25日

中国グーグル撤退!



昨日は、朝の便で帰国の為、早起きして上海のマンションのネットテレビを付けると

「めざましテレビ」で、いきなりグーグル中国本土撤退のニュースが!

中国では、前日のニュースで報道されていて、一昨日に上海公司に行った時に、

スタッフから「社長グーグル中国から撤退しましたよ!」と聞きました。

でも、ブックマークしていた中国グーグルに行くと自動的に香港グーグルへ

接続されます。

グーグルさんも中国共産党を敵に回すなんて、勇気ある企業ですね。

でも、香港だって一応中国ですよね。「天安門事件」の検索は表示されないのは、

香港グーグルも同じです。

話は変わりますが、まだ万博前なのに昨日も虹橋空港~羽田のMU537便は結構

満席状態でした去年の暮れ辺りから確実に乗客が増えてるし、航空券の値段も

上がってきたと思います。

万博が始まる5月から、道路は混む・航空券は上がる・ホテルは上がる・店は

混む等等業務に支障が出て来るので、ちょっと心配です。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:08Comments(0)

2010年03月24日

面倒な車の手続き!



昨日午後から、下取りに出した車の手続きが終わり、仮ナンバー(ナンバープレート無し)

状態から、ナンバーを取得する手続きに行かされました。

最初に車を購入した本田のディーラーへ行き、そこから手続き仲介業者さんの後について、

車の検査場へ!新車なのになんで今更車の検査なの?まあ中国の決まりですからと諦め

少し待った後に何をするかを見ていると、今回購入した車が、動くのかという検査と

ライトが点くか程度の簡単なテストをしていました。

こんな検査必要なの?と思う程度の待った時間を除けば検査自体は3分で終了です。

この後にまた移動して5km程度離れた場所に行き書類を提出した後にやっとナンバー

の番号選びをしました。

直ぐにナンバーを取り付けてくれると思ったら、なんと宅急便に住所を書かされて、

3日以内に送って来るので自分でナンバー取り付けろ!?と言う事です。

日本なら全部ディーラーでやってくれる事だと思うのですが・・・

本田のディーラーから他にも一緒に同じ手続きしている人もいたので、中国で車の買換え

は皆こんな面倒な事を自分でやらされるみたいです。

前回は購入だけだったのでナンバーが付いた状態での納車でしたので分かりませんでした。

中国では、外資企業に対して資本金の金額によってナンバーを無料で提供する優遇政策が

あり当社は1枚無料でした。(ナンバー価格がオークション)

上海ナンバーは一時より安くなりましたが、現在でも日本円で40万円以上します。

だから、買換え手続きがこんなに面倒なのかもしれないと勝手に解釈しました。

ところで今日は、一旦帰国して本社へ行き、明日からお客様とベトナムへ出張です。
  

Posted by 上海 MIKASA at 04:17Comments(0)

2010年03月23日

偶然中国の金持ち村



都合により午後から江蘇省江阴市の工場へ行く事になりました。

ナビを設定して、上海公司から約1時間15分程度指定された高速の出口を下りると、

なにやらテレビで見た風景が・・・

「中国華西村」と大きく看板が!(写真)時間が無かったので、看板の写真だけ撮り

帰ったのですが、確かに高級な一軒屋が立ち並び、中心付近に高層ビルがあり、村の

裏側を車で通ると天安門と万里の長城のレプリカがある異様な場所でした。

http://socks.dgblog.dreamgate.gr.jp/e65297.html

でもあまり人と車が少なく活気を感じられませんでしたね。

今回の目的は、お客様から依頼のあった商品を製造出来る新規の工場で、日本向けも

製造している2件の工場でした。

1件目の工場は価格的には、まあまあ良いのですが、社長(老板)が典型的中国人経営者で、

「中華」のタバコを吸いお客さんにタバコをどうぞと投げる人でした。

でも奥さんが、しっかりしていたのでOK!

2件目の工場に期待して、工場のオフィス建物へ入るとなにやら異臭(トイレ臭い)階段を

上がって行くと、ワンワンと子犬が数匹放し飼い!足に纏わる子犬を気にしながらサンプル室

へ行き商談したのですが、工場生産の80%が日本向けで、日本の靴下業界の大手とも取引が

あると自慢していました。

でも、担当者の態度や事務所で動物の放し飼いする感覚!なぜ?と質問すると、社長のお嬢様

が犬が好きだからという回答でしたので、工場を見学する価値も無しと判断して、足早に工場

を後にしました。

日本向け商品を生産していても、まだまだこういうレベルの工場が沢山あるのが、中国製品の

現状なのです。

やはり、定期的に根気良く取引のある工場には指導する必要性を感じました。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:35Comments(0)

2010年03月22日

暫くサボってました



一昨日はゆっくり休んで、昨日は暫くサボっていたスポーツジムを午前中に行き

そして午後に中国語の勉強をしました。

久し振りだったので、ジムでは体重は増えて体が重くランニングもきついし水泳も

息が苦しくなる状態でした。

中国語の方も前回まで習った単語を殆ど忘れていたので、先生から「全く復習してない

からを殆ど忘れていますね」と言われ厭きれ顔でした。

昨日の昼食に以前にブログでも紹介した「本マグロ寿司」を堪能したので、夕食は

カップ麺で我慢!その後は、娘に頼まれて買ったDVD「瑠璃の島」をちょっと見たら

ハマってしまい1話~10話まで鑑賞し気が付いたら夜中でした。

明日日本は祝日ですが、上海は通常出勤です。

今日の写真は、妻が横浜で知り合った日本生活3年目のフランス人の方らしいです。

日本人形?いやフランス人形??のようで、とっても素敵ですね。



折角なので、全身もアップしました。見事に着物を着こなしてますね。  

Posted by 上海 MIKASA at 03:46Comments(0)

2010年03月21日

中国軍隊のイメージ



昨日お休みで久し振りに、中国中央テレビを見ていたのですが、日本では放映しない

軍隊の宣伝番組をやっていたので、言葉が少ししか分からないながらも1時間以上

鑑賞してしまいました。

内容は軍隊の訓練風景をインタビュー等交え興味深く制作していて、軍隊に入隊するのも

悪くないなと思わせる内容でした。

中国の軍隊は特別待遇で、警察も立ち入る事が出来ません。

白地ナンバーに赤い字で「軍・陸・海・空」と書かれている車は、交通違反も関係なしで、

高速道路も全て無料です。

高級乗用車に付いてる事も多く日本の黒塗りのベンツ以上に怖い車です。

渋滞していると、反対車線をパッシングとクラクションで突っ込んでくる事もあるのです。

それに軍の幹部には、高級住宅も与えられるのです。

昨年の国慶節の軍事パレードを見ても、今の中国軍の力は物凄く、国を挙げて協力的で、

しかも報道も操作している。

日本は平和ですが、隣国にこのような軍隊がある事をもっと知った方が良いと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:33Comments(0)

2010年03月20日

日本基準は甘くない



中国は広いので様々なカテゴリーの工場が沢山あります。

工場の規模や生産量は素晴らしいのですが、日本向け商品を製造出来る工場はそれぞれ

商品分野毎に限られているように思います。

確かに、欧米向け商品は基準が甘くしかもロットも大きいので生産者側は楽だと思います。

欧米企業は今迄生産コストの安い中国に発注していましたが、高度成長による価格上昇で

中国以外の生産地にシフトする会社が増えました。

昨日中国一番の靴下の産地浙江省渚曁市へ行きました。10年前に来た時には古い工場

だった所も大きく綺麗な工場になった所が多いのですが、この地域の工場は、欧米向けに

生産している工場が多く品質的に問題があるので、日本向けに製造している工場はあまり

ありませんでした。

これまで、工場を巨大化さ多く作れば儲かった時代は終わりつつあるみたいです。

今回は以前に行った事があった工場で、新しい工業団地に移転していた写真の「方舟靴下」

という工場にアポ無しの飛び込みで行って来ました。

現在生産の40%は日本向けらしいのですが、工場内を点検させて頂くと管理状態最悪で、

編み針は散らばっているし、検針器はカバーがしてあって使っている感じがありませんでした。

ハード面は良くなっても、肝心な部分がダメだったので、ガッカリですね。

下の写真は、義鳥国際展覧中心です。大きさを少しでも分かって頂けるように、展示場の全体模型

の写真を載せました。赤く囲った部分だけでも大型ショッピングセンター位の広さです。

10万店舗の常設展示場ですので、きっとお探しの商品が見付かります。

当社上海公司で、アテンドやその他サービスも取扱っていますので、下記ページより

お気軽にお問い合わせ下さい。

http://www.meikasha.com/cn/index.html



  

Posted by 上海 MIKASA at 01:17Comments(0)

2010年03月19日

浙江省へ出張中です



新車(まだナンバーが無いまま)で、快適に浙江省義鳥へ商品探しに来ています。

昨日は、上海展示会で日本の大手のお客様からお預かりしていた商品サンプルを持って、

広い義鳥の展示会場を歩き回り、やっと同じ商品を製造している工場を探し出しました。

成果があると嬉しいですね。

今日も朝から展示会場へ行き、リピーターのお客様へ日本向け輸出用アクセサリー(ピアス)

を買い付けその後は、浙江省渚曁市の工場へ行く予定をしています。

欧米向けにサンプルを送付したり、徐々に貿易会社らしくなって来ました。



写真は、不気味な帽子の展示会場ですが、こんな店舗が1,000軒以上あります。  

Posted by 上海 MIKASA at 08:06Comments(0)

2010年03月18日

虹橋空港第2開港!



本社及び物流会議を午前中に終わらせて、上海へ戻りました。

日本からの戻りの便で、いつもの上海虹橋空港に着陸すると様子が変!

空港のターミナルに1機の航空機も無い!と思ったら、16日から第2ターミナル

が完成して中国国内線は全部そちらへ移動したのでした。

古い第1ターミナルは国際線と言っても現在は、羽田便とソウル便だけなので、

とても淋しい感じです。

13日に日本へ帰る時に混雑していた第1ターミナルは昨日ガラガラ!タクシーも運転手が暇そうに

待っている状態でした。

これから万博に向けて国際線も増えるらしいです。

中国らしいのですが、古いターミナルのGATEに1機も駐機していないのに、近くに駐機

して、バスで移動させられました。

全く理解出来ませんね。

最近は、上海華東交易会終了後のお客様の処理に追われています。

課題を頂いている商品もあるので、今日から車で浙江省へ出張に行ってきます。


  

Posted by 上海 MIKASA at 00:27Comments(2)

2010年03月17日

ネット販売人気商品



上海に比べて、日本のインターネット環境は非常に良いです。

上海では、家庭用の光回線のプランは殆ど無く、1M・2MのADSL接続です。

オフィス用でも光はまだ値段が高くて契約している会社は殆どありません。

色々な規制もあるし、閲覧が制限されているサイトも多いからネット環境は最悪ですね。

日本のオフィス・自宅でネットをしていると、凄く快適にネットサーフィン出来るので、

当社楽天の販売ページの参考になるサイトを検索して、方向性を考えています。

今日の写真は、店舗や通販で殆ど売れなくて販売を中止になった商品なのですが、ネット

では売れ筋で、リピーターも多い商品なのです。

現在は、当社楽天サイトでしか買えないオリジナル商品で、お子様の成長を考え健康に良く、

衛生的な5本指靴下を履かせたいけど、スポーツデザインの商品が市場にあまり無いので、

とても嬉しいという声を数件頂いています。

このような商品は、探せば他にも沢山有る筈!数量限定で中国から面白い商品を輸入して

販売を開始しようか検討中です。

当社楽天販売ページも更新回数を増やして、色々試して頑張っています。

左下にあるPAOのバーナーもしくは、下記アドレスをクリックしてご覧下さい。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/mikasa/

  

Posted by 上海 MIKASA at 00:16Comments(0)

2010年03月16日

日本で中国人と交流



昨日の朝礼は、物流センターで出席しました。新人のスタッフ3名採用と言う事で、

紹介して貰うと、その中の1名が中国人の李さんと言う方でした。

今回情報誌「ぱど」で募集したのですが20名以上の応募がありその中からの採用

なので優秀ですね。

その後に、以前ブログで紹介した中国浙江省海寧の靴下工場の御曹司が、4月から

桜美林大学に通う為引越しをするので、アルバイトを辞めるらしく、上海出身で日本に

帰化した人材を紹介(人質)に連れて来てこれから面接と言う事だったので、私も面接に

出席し多少の会話をした後に本社に戻りました。

面接後に昼までテスト労働をさせられたらしく、私が昼食に物流センター傍の「ジョナサン」

にランチへ行くと、この中国人若者2名と偶然会い、ランチを一緒に食べて交流した後に

ご馳走すると喜んで帰りました?

そして更に昼食後は、上海人女性を入社面接!私がネットで探した日本の会社で中国語と英語

の翻訳経験のある人材で、なんと偶然横浜での就職を希望していました。

当然中国語・そして上海語プラス広東語も出来ておまけに慶応大学に留学していたという人材

たったので、中国から連絡して帰国時に本社で面接の予定をしていました。

当社に興味を持ってくれているので現在採用検討中!

日本に帰っている時も、年々中国人の方と関係が多くなっているので、私も日中友好に多少は

貢献していると実感した一日でした。

今日の写真は、渋谷スクランブル交差点です。

昨日夕方に私用と靴下専門店視察を兼ねて行ったのですが、中国より人が多いですね。

でも、ちゃんと信号守っている所は日本人ですね。


  

Posted by 上海 MIKASA at 01:29Comments(0)

2010年03月15日

上海万博テーマ3K



昨日は、久し振りに日本でゆっくり出来た日曜でした。女性スタッフから頂いたバレンタイン

のお返しを買いに横浜へ出掛けてそごうで購入!さて、気に入って貰えるでしょうか?

上海万博の日本館テーマは3Kという見出しの記事が!

報道によると、「上海万博の日本館は万博のグランドオープンに先駆けて4月10日にオープン
する。日本館は「紫蚕島」の名称で紫色の繭型のユニークな形をしている。
形だけでなく展示参観方法もユニークだ。
日本館は”循環再利用””脈動””サービス”の設計概念に基づいた上で「Kirei(綺麗)」
「Kawaii(可愛い)」「Kimochiii(気持ちいい)」の3Kをテーマに日本を紹介する。
展示参観方法は4分ごとの”脈動”運営方式、すなわち4分ごとに参観者を入場させ集団
で館内を循環させる。
まず入場してすぐにテーマ劇場で映画を見る。この劇場は70名を収容できる。
映画を見た後で、70名がまとまって8カ所の展示ブースを循環して行き、所要時間は全部
で約1時間となっている。
途中、幅10メートル、長さ18メートルのハイビジョンテレビで日本をテーマにした映像
を見たり、館内にはロボットがいたりする。空気清浄機で館内の空気は新鮮に保たれる。
日本館では万博期間中200万人の入場を見込んでいるという。」

「紫蚕島」=日本の通称は、「かいこじま」というらしいです。

このブログをご覧頂いている方は、是非上海万博にお越し下さい。

都合が付けば、是非案内させて頂きますよ!

中国・中国人を嫌いな方も、今の上海・中国を肌で感じて下さい。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:08Comments(0)

2010年03月14日

4泊5日で日本帰国



昨日から、4泊5日で帰国しました。

このシーズンで帰国するのにちょっと怖いのが花粉です。

前回2月の春節で帰国した時もちょっと怪しかったのですが、今回は完全にアウトでした。

上海の空気は凄く悪いのですが花粉が飛んで無いので、自分が花粉症である事を忘れて

いました。

今日の写真は、上海で話題になっているイケメンのホームレスらしいです。

↓↓ここから記事です。↓↓
「最近、ネット上に掲載された一人のホームレスの写真が話題を呼んでいる。
ハンサムな顔つきとファッションセンスの良さがその理由で、モデルか俳優の写真なのでは?
という声も上がっている。
この写真はまず、「あの憂鬱な目つき、生えている鬚、特別な髪型、全て私を魅了した」
というコメントとともに掲載された。たちまち多数のコメントが寄せられ、「髪型は日本で
流行しているスタイルだ」「着古したコートの着こなしが、欧米の俳優のよう」
「紙袋はLVの最新版」などの意見が相次いだ。
その後、本当のホームレスか否かといった論争に発展。しかし、写真に写る手や首の肌の
汚れ具合などを分析する人も現れ、やはりホームレスという結論が優勢となっている。」

でも、この写真を見る限りホームレスには見えませんね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 00:20Comments(2)

2010年03月13日

本当は上海市内だけ



昨日は、お客様のアテンドで宁波市の手前にある慈溪市の機械工場へ日帰り出張でした。

現在当社の車は、新車でナンバープレート無し状態なので、現在走って良い場所が本当は

上海市内だけらしいのです。ただ守っている人はいないし特に問題は多分無いと言う事で

あまり気にする事無く行って来ました。

今回訪問した工場へのアテンドは3回目で、道に迷う事も無く世界一の杭州湾大橋を渡り

片道2時間弱で到着し、商談後の帰り道も金曜の夜でしたが、順調に到着して上海市内で

お客様と一緒に夕食後に無事解散しました。
 
中国の工場との交渉は、日本からの電話やメールでは解決出来ない事も実際に工場を訪問し

交渉すると、簡単にOKになる事多いのです。

当社のスタッフは、工場との交渉にも慣れているので、今日もお客様に「いつも助かります」

とお褒めの言葉を頂きました。

上海市内・浙江省・江蘇省の工場へのアテンド・通訳から交渉や輸入に関する手続きも当社

上海にお気軽に日本語でお問合せ下さい。

http://www.meikasha.com/cn/mail.html

今日の写真は、杭州湾大橋途中に建設中の海ほたるのような施設です。ネットで見付けた写真

なので、ちょっと古いです。

昨日はもう少し完成に近い状態まで出来上がっていました。



この写真は地図で、赤い部分が杭州湾大橋です。
  

Posted by 上海 MIKASA at 06:12Comments(0)

2010年03月12日

今の問題は語学力!



先日の展示会で、急遽英語スタッフを紹介してくれた当社スタッフの元カレ(民生銀行)

に約束したので銀行口座開設へ朝から行きました。

民生銀行は、高額預金者(金カード)3ヶ月間ゴルフ練習か無料になるサービスとか、

その上のダイヤモンドカード(約4000万円以上)は、月4回のゴルフコース無料で、

他にも色々な特典があるらしいのですが、そんなにお金がある訳が無いので、通常カード

で開設しました。

でも、元カレにお願いしたら、後日金カードを送ってくれると約束してくれました。

3ヶ月ゴルフの練習無料になるので、やめていたゴルフを始めようかな?


現在は、臨時の英語スタッフがもういないので、華東展示会以降に英語の問合せが増えて

対応に困っています。

中国人英語人材の確保は簡単に出来るのですが、日本語も喋れないと、私との交流も出来

ないし英語→中国語→日本語だと結構間違って伝わる事が多くなってしまうと思います。

私自身が英語もしくは、中国語を喋れれば問題無かったのですが、どちらも喋れないので

とても残念です。もっと勉強しておけば良かった(^_^;)今の問題は語学力です。

昨日は、久し振りにスカイプで、日本本社の朝礼に出ました。

中国と日本は、1時間の時差しか無いのですが、私にとってこの1時間の時差が結構大変

なのです。日本本社の朝礼時間が午前9時なので、中国時間午前8時までに全てを終わらせて

スカイプを繋ぎ朝礼に出席しているのですが、前日に飲み過ぎてもう少し寝たい時が良く

あり大変ですが、中国国内出張時にもなるべく本社朝礼に出るようにしています。  

Posted by 上海 MIKASA at 00:36Comments(0)

2010年03月11日

わが家の歴史放映日



上海の撮影で、エキストラで出演させて頂いたフジテレビ「わが家の歴史」の放映日

が決まったらしく、4月9日(金)10日(土)11日(日)の3夜連続で夜の9時からです。

エキストラでの撮影時間はとても長かったのですが、放映されるのはほんの数秒に

なると思うのですが、楽しみに見たいと思います。

昨日の上海は、本当に久し振りに晴れて気持ちの良い一日になりました。

華東交易会に来て頂いた方への連絡や見本の送付を急いでいます。

上海市内の日本人のお客様へは、展示会時にはお渡し出来なかった見本を直接お届

けに行ったりしています。

話題は変わりますが、昨日のニュースで日本製品の中国向け輸出が40%UPと出

ていました。

久し振りに、近くのショッピングセンター「百联西郊」へ行ったのですが、雑貨商品

売場に行くと、洗剤や入浴剤等の商品も日本製商品コーナーが出来ていて、日本パッ

ケージのまま販売(裏に中国の合格証は貼る)で売っていました。

中国でも価格より品質を重視して購入する人が増えていると思います。

先日駐在のお客様と話題になったのですが、今年に入って急激に上海で仕事をする

日本人が増えているように感じます。

日本からの輸入だけでなく、日本向けの輸出も40%近くUPしているらしく、今後も

更に上海で働く日本人が増えますね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:53Comments(0)