2010年02月28日

展示会まであと2日



昨日は、浙江省義鳥市の工場展示品を直接交渉してサンプルを購入して戻りました。

展示会開催まであと2日ですが、着物ゴスロリ(3人の上海公司社員に来て貰う衣装)

に履くひざ上ストッキングは、工場から貰って帰ったのですが、靴が決まってないと

言う事で、夕方に上海に戻ってから、日本から来ている女性社員と上海公司のリーダー

そして私の3人で、靴屋を何件も回り苦労して3足お揃いの靴を準備する事が出来ました。

今回の展示会時に着物ゴスロリを上海公司社員3人が着てパンフレットを配布するプラン

を雑誌社に話をしたら、取材に来て頂ける事になりました。

今日は、展示会現場に行って商品を綺麗に陳列して、明日のブログに写真をアップしたい

と思います。

今日の写真は、ある靴下工場の宣伝用だったのですが、なかなか面白いので撮りました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 00:55Comments(0)

2010年02月27日

慌しい一日が終了!



昨日の午前中に、昨年に無くなった父の遺産分割協議書を、姉の友人の会計事務所の方が作成

して本社まで持って来られて、その書類に署名捺印して相続の手続きを完了させました。

なかなか日本にいる時間が少ないので、提出期限ギリギリになってしまいましたが、

なんとか無事に終了です。

ホッとする間もなく羽田空港へ慌てて向かいなんとか間に合ったと思ったら、搭乗する飛行機の

中国からの到着が遅れてしまい出発が1時間30分遅れてしまいました。

到着後直ぐに車で出張なのに、こんな時に限って大幅に遅れるなんて・・・

そして、いつも空いている虹橋空港の通関が、先に到着した韓国便の処理で混雑していたので、

虹橋空港出発が、18時になってしまいました。

その後高速道路をぶっ飛ばして、9時半頃に浙江省義鳥市にあるRAMADAホテルに到着しました。

全員空腹だったので、最近日本でもチェーン展開している火鍋料理店「小肥羊」で夕食を食べ

これから、明日に備えて寝るところです。  

Posted by 上海 MIKASA at 00:47Comments(0)

2010年02月26日

浜の大魔神に遭遇!



昨日は、大阪でお取引先様の研修会に参加させて頂きました。

研修会の内容は、日本生活協同組合さんの品質管理についての勉強だったのですが、

毒入り餃子事件やミートホープの偽装事件等の実際発生した問題についての反省を

元にした大変為になる研修会でした。

頂いた資料を参考に、もう一度品質管理についてやり方を見直す必要があると思います。


帰りの新幹線は、ちょっと贅沢に20:18新大阪発のぞみ140号で10号車グリーンに乗り

ましたが、新幹線新大阪駅のホームで隣りにいた大柄な男性にサインを求めている人

がいたので、その人をよ~く見ると、浜の大魔神佐々木投手でした!

佐々木選手以外にも、この車両には、名前は分からないのですが、

あと2人の芸能人が乗っていました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 00:30Comments(0)

2010年02月25日

残るは東方航空のみ



昨日も、中国東方航空にて羽田空港経由で日本本社へ戻り、今日は大阪へ出張です。

仕事柄多数の航空会社マイレージカードを所有しています。

写真は私が所有している3社のマイレージカードです。

中国東方航空・中国国際航空・日本航空で、中国系2枚がゴールドカードそして、

日本航空がサファイア(ゴールドと同等)と、これ以外も全日空・上海航空があります。

しかし、羽田~上海虹橋便が開設して2年ちょっと、最初は以前のマイレージの事もあり

日本航空を利用していましたが、いくらマイルが溜まっても、航空料金が高いので、

止む無く中国東方航空に変更しました。

同様に中国国際航空は、羽田発上海行きの便は無いので利用をしなくなりました。

昨日有効期限を確認したら、日本航空と中国国際航空の有効期限は3月で切れて

しまいます。

日本航空は、日本ベースで仕事していた時には、多い年は年間76回搭乗したのに、

昨年はたったの4回でした。やはり日本航空も上場停止する訳ですね。

中国国際航空もスターライアンスグループなので、中国東方航空よりマイレージカード

の価値があるのでこれも残念です。

最後に残ったゴールドカードは、中国東方航空のみになりました。

昨日羽田空港で改めて感じたのですが、日本は景気が悪いし、人が少ないですね。

羽田空港から、本社のある港南台に行くバスは、お客さん私ともう一人の2名でした。

いつもこのバスを利用するのですが、時間帯もあるとは思うのですが10人以上乗って

いた事がありません。

対照的に上海虹橋空港は、タクシー待ちが10分以下だった事は無いし、空いているバス

をあまり見ないです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:03Comments(0)

2010年02月24日

2泊3日の帰国!



今日から、2泊3日で帰国します。

横浜の本社に戻りますが、明日は大阪でのお取引先様のセミナーと懇親会に出席してから

再び横浜へ戻るというスケジュールです。

上海へ戻ったら、虹橋空港からそのまま出張に行き、展示会で出品する欧米人の方に受け

そうな面白い商品の出品交渉に向かいます。

さて昨日は、展示会で配布するパンフレットの校正と写真の変更を一日掛かりで作業しました。

近頃は、一日中事務所で、集中しながらPCを使う事が無かったので、異常に疲れてしまいましたが、

今日はなんとか復活して、上海虹橋空港のラウンジにて元気にブログを書いています。

上海のニュースを見ていると、今回出店する上海華東交易会が行われる龍陽路駅が、万博に伴う

地下鉄の延長工事で大変な事になっているようです。

↓↓ここから記事です。(今日の写真も記事に載っていたシャトルバスの行列です)↓↓

「2月23日まで、上海地下鉄2号線の竜陽路駅~張江高科駅が不通となっているため、臨時の
シャトルバスが運行されている。
特に、朝晩のラッシュ時間帯は、乗客を裁ききれず、大変な行列となっていた。通常なら数分で
行ける距離が、路線バスだと25分以上かかっており、通勤通学客に大きな影響が出ている。
なお、2月24日から新線に切り替わり、張江高科駅~広蘭路までが開通する。この先、浦東国際空港
まで開通するのは、3月末ごろになる見込み。」
記事を良く見ると昨日まででした。

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:35Comments(0)

2010年02月23日

上海公司パンフ作成



上海公司パンフレットが徐々に出来上がっています。

今日の写真は、表紙なのですが、展示会ブースに合わせて、白をベースでシンプルに仕上げました。

美脚を全面に打ち出して、中ページで当社の特徴のある商品を掲載したいと思います。

問題だった展示会時の英語担当者を、上海公司リーダーの知人より紹介を頂き、5日間の応援をして

貰える事に、更に欧米顧客を獲得時には入社を希望しますと意欲的な事を言われました。

頑張って、新規顧客確保出来ればと思います。

昨日は、昼に食べた蟹が悪かったのか?(私はちょっと蟹アレルギー?)午後から、気持ちが悪く

なってしまい、久々のダウン!夕方まで復活出来ませんでした。

上海ガニを食べて2回全身ジンマシンになった苦い経験があるのですが、今回はジンマシンでは無く

違う原因だったのかも知れません。

展示会前の最後の悪あがき?27日に、欧米人の方にウケそうな話題性のある商品を手に入れる為に、

工場に交渉に行こうと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:33Comments(0)

2010年02月22日

上海日本料理ランチ



昨日は、日曜日で上海公司は振り替え出勤でしたが、日本本社と物流とも仕事の連絡が

取れなかったので、ちょっと気分が優れませんでした。

普段もそんなに連絡する訳ではありませんが、やはり日本の会社が、私の気持ちを支えて

くれていると実感しました。

今日は2日連続で、上海でのランチについて・・・

上海公司近くの日本料理店で、昨日食べたランチ35元(470円)で、納豆5元をプラスしたのが、

今日の写真です。

味も日本のファミレスより美味しいく、最後にホットコーヒーまで付いての値段ですから安いと

思います。

さて、明後日に一旦帰国して大阪に行く予定もあるので、展示会まで本当に時間が無くなって

来たのですが、色々準備しなくてはいけない事が次々と思い浮かんできます。

なるべく漏れが無い様にしなくてはいけません。

今日から上海市内の会社は本格稼動になります。

           ↓↓以下は記事です↓↓

「2月21日は、春節明け初めての月曜日となる。上海市では、交通機関を中心に大混雑が予想
されており、市民に早めに出勤するなどの対策を呼びかけている。
特に、上海地下鉄2号線では竜陽路駅~張江高科駅は不通となっており、臨時シャトルバスが
運行されているが、朝のラッシュ時には輸送力不足になるのは確実視されている。6号線、8号線
でも駅への入場制限が行われているが、他の路線でも利用客が急増した場合、同様の処置が臨時的
にとられることがあるので注意が必要だ。
地下鉄当局も、市民に7時半~8時半のラッシュ時間の外出は避けるように呼びかけている。


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:16Comments(0)

2010年02月21日

上海で寿司ランチ!



上海公司の1Fにある寿司屋「恵比寿」の本マグロ寿司ランチです。

大トロ3貫・中トロ3貫トロ鉄火巻4個+赤だし+茶碗蒸し+小鉢3品+おしんこで、

最後に口直しにアイスクリームが付き、150元(約2,000円)味は、日本の寿司店と

変わらないです。(写真)

通常の上海の日本料理店のランチが35元~40元なので、それに比べると3倍以上

なので、ちょっと高いのですが料理の内容を考慮すれば格安だと思います。

昨日は、初出勤でしたが、当社も周りの会社も春節休みに有給をプラスしてお休みを

取る人が多い為なのか?ちょっと寂しい初出勤!新年の一日目に合わせて必死に帰省先

から帰る日本人とは、この辺も仕事に対する意識が違うと思います。

上海市内は、昨日も色々な場所で新年を祝う爆竹の音が鳴り響いていました。

↓↓ここから記事です↓↓

「上海市で最も爆竹・花火が盛んだったのが2月18日の新年初五。この日は、上海市内だけ
で1200トンの爆竹・花火のゴミが発生した。春節の大晦日と比較しても2割ほど増えており、
上海人がこの日を如何に重視しているかが分かる。
市民の生活が豊かになってきて、花火のゴミも変化してきている。大型の打ち上げ花火が
急増し、ゴミの処理もかなり大変なようだ。ただ、夜に打ち上げられた花火・爆竹は翌朝7時
ごろまでにはきれいに掃除されており、清掃員の努力が伺われる。
ただ、社会の変化とともに、こうした風習が大都市でいつまで許されるのか、市民の間でも議論が始まっている。」


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:21Comments(0)

2010年02月20日

春節を終えた上海へ



春節を終えた上海へ戻りました。会社関係は振り替えで今日と明日が出勤となります。

でも、有給をプラスして休む人も多く通常営業に戻るのは来週からですね。

生産工場は、遠方からの農民工さんが多いので、通常通りの生産に戻るのには、あと半月以上

掛かりますので、これがとっても厄介なのです。

それは春節後に、工場の工員さんが集団で入れ替わる事が多く、これが中国製商品の品質の悪さ

に繋がっていると思います。

更に春節前は、年内で辞めるつもりの工員さんが、いい加減な仕事して、最後に老板(BOSS)に

対する嫌がらせ行為を行う事も多く考えられない事をするケースもあります。

早く日本人のように、この会社の為に良い商品を作ろう!という意識になってほしいのですが、

労働に対する意識の違いの改善はなかなか難しいですね。

ですから、中国での生産商品については、検品工場で一定の基準により厳重に検査する必要が

あります。  

Posted by 上海 MIKASA at 10:38Comments(0)

2010年02月19日

銀行証券保険会社



今日から、上海に行くと言う事で、一日本社に居たのですが、朝から銀行さん・保険会社さん・

証券会社さん・またまた証券会社さんと突然の来客ばかり!業績が悪かった時はあまり来なかった

方々ですが、今では、私が居る時を狙ってアポなしでも上司と一緒にやって来たりします。

結局どこも節税対策の100%損金で落せる、がん保険のお勧めでした。

銀行さんが、系列会社の保険・証券会社を連れて来るとか、証券会社さんが、保険商品を持って

来るとか、銀行さんのように安いレートでのドル買いの商品を持ってきたりして、最近は、銀行・

証券・保険の区切りが無くなっていますね。

今日の写真は、保険というイメージだけで、何の意味もありません。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:45Comments(0)

2010年02月18日

コスチューム決定!

午前中に本社・物流会議を終了して、上海の展示会で社員に着て貰うコスチュームを買いに、

秋葉原へ出掛けました。

数店舗を回って結局ドンキホーテで、最終的な品定めをして決定したのが、この写真の衣装

です。



色々なタイプの写真を撮影して、写メールにて本社と物流の女性に意見を聞きましたが、女性

の意見は、可愛らしい系のチェックのミニスカートとブラウスでした。

確かに可愛いいし、ソックスにも合わせやすいので、私もこの衣装も良いと思ったのですが、

中国で開催のイベントとしてもう一捻りほしい。メイド服は話題性もあるし目立つけれど、

展示ブースがメイドカフェのようになってしまう!と判断し私の独断で、この日本の着物を

ベースにしたゴスロリ系(ゴシック&ロリータ)という分類になるらしいこの衣装に決定して

3着購入しました。

3人でこの衣装!結構目立つし話題になってくれて、マスコミの取材が来てくれる事を期待

したいと思います。加油!加油!

追加の話題!昨日ドンキホーテで、コスチューム購入中、試着室でメイドの衣装を持った

真面目そうな男子学生が試着していました。

なんか自分の長男位の年齢だったので、考えさせられました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:09Comments(4)

2010年02月17日

上海新国際博覧中心



3月1日~5日で、写真の上海新国際博覧中心にて、当社の日本本社と上海公司の共同で出店致します。

http://www.ecf.gov.cn/index.htm

初めての展示会出店の為に、現在日本から出品する商品について検討しています。

今日は、午前中本社で物流と合同の会議をして終了後に秋葉原へ行き、展示会で当社製品のストッキング

が映えるコスチューム購入しに行くつもりです。



写真のような社名とURLの入ったコスチュームを準備すれば良かったかもしれませんが、

今回は既製品を購入して様子をみたいと思います。

あと数日しかありませんが、出店する限り来場して頂いた方に対して多く感心を持って頂けるように

工夫したいと思っています。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:39Comments(0)

2010年02月16日

信頼の日本ブランド



昨日、朝のテレビ番組で、旧正月に日本へ観光に来ている中国人の銀座・秋葉原で、大胆に買物をする

様子が放映されていました。

銀座の百貨店内の化粧品(資生堂)は、中国人用に上海からスタッフまで連れて来て特設コーナーを

設置していました。

彼らには、資生堂の化粧品を東京銀座で買ったという事が、ステイタスなのですね。

以前中国の工場社長を買物に案内した時に、あまり変わらないから横浜の百貨店にしましょうと言った

ら、銀座じゃなければダメ!と言われた事がありました。

2月という売上が悪い月だし消費が冷え込む中で、高額商品をまとめ買いしてくれる中国人観光客を、

百貨店・電気店は、色々な手段で集客する必要があると思います。

しかし最近は、日本人が中国でコピー商品を購入して、中国人が日本で本物を購入するという感じなので、

やはり景気を反映していますね。

先日も中国人の工場社長から、オメガのペア時計2コで80万円位を頼まれて買って帰りました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 07:47Comments(0)

2010年02月15日

話題のアバター鑑賞



話題のアバターを観に行きました。中国でも非常に人気があるらしく、随分前から上海公司の社員にも

お勧めですよと言われていたのですが、行列してまで観に行く気にはなれなかったのですが、昨日は、

みなとみらいのマイカルシネマズでネット予約が出来たので行って来ました。

面白い映画とは聞いていましたが、どんな映画か全く知らない状態での鑑賞でしたが、最初から最後まで、

噂通りの画像の迫力もストーリーも3時間集中出来るすばらしい内容でした。

訳あって、アバター鑑賞後に親友とアバターネタで深夜(今)まで飲んでしまいました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 02:05Comments(0)

2010年02月14日

品質に関する意識!

新年快乐!(新年おめでとうございます。)中国は、今日お正月の元旦です。

上海の街は、爆竹で大変賑やかだったのではないでしょうか?

帰国後に、物流センターの責任者から連絡が入り当社の前日納品した商品の中に、当社物流センターで

、検針をしていない商品を納品してしまった事が発覚しました。

既に、お取引先様の関西と北陸のセンターに行ってしまっていると言う事で、お取引先様に連絡をして、

営業担当2名が手分けをして、商品交換へ行っていますとの事でした。

今回のようなトラブルが起きてしまった対応は、今後ゆっくり再度検討する必要があります。

しかし、私が判断しなくても、未検針商品を納品した事を発見し、その後迅速に適切な交換作業が行われ

た事を評価したいと思います。

消費者の方に対しての品質に関する意識が、当社の中で、本社・物流共に高まっている事を嬉しく思いま

す。

中国の検品工場の作業員にも、このような自主的に品質に関する意識を持って貰えるように教育を続けて

行きたいと思います。中国の検品工場もISO9000は取得しましたが、作業員は、言われた項目に関する事は

やりますが、自社の品質向上の為に、自主的に何かをしようとか、今回のようにミスを自主的に報告する

という意識になるまでに時間が掛かると思います。特に中国の場合は、ミスを指摘しても絶対認めないと

いう国民性があります。

当社も、中国工場との取引の中で、相手の工場が絶対に非を認めなかったという苦い経験が、何度もあり

ました。ミスを認める=負け。というイメージらしいのです。

その典型的な例が、「餃子事件」だと思います。

今回のトヨタさんが非を認めたリコールは、色々な批判はありましたが、日本の未来の為にはやらなくて

はいけない事だと思いました。

写真は当社物流に2台ある検針器です。

  

Posted by 上海 MIKASA at 05:32Comments(0)

2010年02月13日

帰省ラッシュピーク



春節(旧正月)の帰省ラッシュのピークの中帰国しました。

朝7時半だと言うのに、上海虹橋空港(写真)は、国内線・国際線共に帰省客で大混雑状態!

国内線はどれが何の列か分からない状態でした。

高度成長を続けている中国は、以前は汽車で何十時間も掛けて帰っていた人達も、徐々に

飛行機に変わり、富裕族と言われている人達は、正月に家族と海外で過す人も増えたのだと

思います。

一昨年の旧正月に、箱根の大涌谷へ上海公司の社員を案内したのですが、70%が中国人で

20%が台湾人・韓国人で残り10%が日本人のような感じで大変驚きました。

来週の東京銀座の百貨店は、中国人富裕層の金の銀聯カードを持ったお客さんが派手に買物を

して帰るのではないでしょうか?

今日から、1週間中国の国が定める春節のお休みです。20日(土)21日(日)が出勤です。



今の古臭い虹橋空港とは違って、上の写真のようにもうすぐ開港する新しい第二ターミナルは、鉄道も充実

させた凄い建物になるようです。

ちなみに、羽田からの国際線は、今の古いターミナル使用を使用すると発表がありました。

中国華東輸出商品交易会に出店致します。
http://www.ecf.gov.cn/jap/index.htm

2010年3月1日~3月5日 上海新国際博覧センター(上海市浦東新区龍陽路2345号)

上海浦東空港から、リニアモーターカーで7分龍陽路からすぐの場所です。

市内中心からも地下鉄2号線で15分とアクセスも良いです。

東京ギフトショーより大きな展示会ですので、是非上海にお越し下さい。

  

Posted by 上海 MIKASA at 02:03Comments(0)

2010年02月12日

年男年女は赤い下着



帰国を前に、ちょっと買物に、古北(日本人居住区)カルフールへ買物に行きました。

中国は年の瀬を迎えて、スーパー百貨店の下着売場は、赤の肌着・靴下が山積みです。

年男・年女の人は、新しい赤い下着を身に付けて年を迎えるらしいのですが、普段でも

赤が好きな中国の人達なので、年末の赤の下着コーナーは結構売れるらしいのです。

単純に考えても、年男・年女が、日本の人口と同じ位いるのだから凄い市場ですよね。

写真の靴下も虎をプリントしている商品ですが、こんなの本当に履くの?というのが

売れているようです。

2月14日の春節(旧正月)以降に、外に新品の赤い下着が干してあると、その家には

寅年の人がいると考えて良いみたいです。

日本でも、赤い下着は元気が出ると言う事で、最近は赤の下着の専門店もあるそうですが、

私も寅年生まれの年男なので、赤い下着を揃えようかな?

今日は、朝の9時5分上海虹橋空港発の便で帰国します。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:16Comments(0)

2010年02月11日

上海公司の忘年会!



2月14日の旧正月を控えて、中国では今ボーナス支給と忘年会のピークを迎えています。

昨日は、ボーナス支給を終えた後に上海公司と検品工場の合同で忘年会を行いました。

上海公司から歩いて5分程度の場所の「御香海しゃぶしゃぶ」にて、日本人は私だけの

メンバーでやりました。

この店は何回か来ていますが、しゃぶしゃぶ食べ放題88元(約1,200円)で、生ビール

(アサヒスーパードライ生ビール一杯5元(68円)という安さで、味もまあまあなので、

人気のお店です。

あまりお酒を飲まないつもりでしたが、忘年会は1年に一度ですと、また飲んじゃいました。



皆さん1年間お疲れ様でした。


  

Posted by 上海 MIKASA at 08:42Comments(0)

2010年02月10日

VAIOのトラブル



昨日の出勤時に、愛用しているVAIOノートの電源が切れなかったので、強制的にスイッチを切って

事務所行き電源を入れると、ディスクトップ画面まで行った後に、変なメッセージが出て画面が真っ暗

の状態になり、ハードディスクもストップするという現象になりました。

何回行っても同じ現象なので、まさかウィルス感染!?

当社スタッフ友人(写真ののび太君似)のPCオタク君がいる徐家匯(上海の秋葉原+渋谷)のショップ

へ慌てて修理に行きました。

日本語の全く分からないのび太君ですが、私の日本語版XPをサクサク動かし最初はなかなか原因が分から

なかったのですが、なんとか原因を追究して1時間半程で作業終了!1Gを2Gメモリーに交換してくれて

480元(6,500円)!直ぐに対応してくれて本当に助かりました。

今年の中国は、お正月とバレンタインデーが同じ日なので大変らしいです。面白い記事がありました。

「春節とバレンタイン・悩める恋人たち~次は38年後」
「2月14日はバレンタインデー、今年は旧正月元旦に当たる。2月14日が春節初一だったのは前回
57年前の1953年だった。当時はもちろんバレンタインデーはなかった。次回は38年後の2048年
になるという。
中国でもここ数年、バレンタインデーの概念が急速に市民に浸透してきた。日本では女性が男性にチョコ
レートを贈るが、中国では男性が女性に花束を贈る。とにかく男性の愛情を贈り物で測るのが中国人女性
といわれるが、若者の間ではバレンタインデーは大切な日となりつつある。
バレンタインと重なった今年の春節は、恋人たちにとっては帰省して家族と過ごすか、帰省しないで恋人
と過ごすか大いに悩ましいところだ。」

中国のお正月は、日本と違いまだまだ絶対家族優先ですから、恋人達は大変ですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:16Comments(0)

2010年02月09日

現在の上海万博会場

春節バザールで残った商品を検品工場に置きに行き、帰りに現在の万博会場を高速道路から撮った

写真です。




写真では分かり難いですが、ほぼ出来上がっていますね。

会場には、コンビニ「ローソン」「ファミリーマート」の日系コンビニも出店され日本料理店も

あるので、日本人観光客には大変便利です。

日本の皆さん是非上海万博へいらして下さい。

↓↓上海で食べる牛肉が、数年前より美味しくなったと思っていたのですが、こんな記事がありました。↓↓

「上海のレストランやスーパーで最近時々見かける「神戸牛」の看板。中国人の間でも高級牛肉と
してブランド力は非常にある。しかし、中国の法律で、日本からの牛肉の輸入は禁止されており、
売られている神戸牛のほとんどは偽物らしい、という報道が『新聞晨報』であった。
上海市内で出される「神戸牛」の値段はかなり高い。牛肉は通常中国で1キロ40~50元で買えるが、
「神戸牛」と名前をつけると1キロ2000元以上にもなるという。
そこで、「神戸牛」として売る方法は、上海でも色々考えられている。
レストラン側の言い分として、日本品種の牛をオーストラリアに持っていて、ビールとマッサージ
をすれば「神戸牛」になるのだという。また、一説では、中国の牛にもビールとマッサージをすれば、
「神戸牛」になるというのもある。
 一番、本物の神戸牛らしいのが、やはりキャリーでの密輸だそうで、実際にやっている日本料理店
もあるとか。しかし、密輸は当然禁止されており、見つかったら没収だ。
結局、もうけが多い中国国産牛肉を、「神戸牛」と偽って販売するのが一般的だという。」

上海で、和牛・神戸牛と書いてある殆どは嘘なのですね。

でもなかなか美味しい肉ありますよ!
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:24Comments(0)