2010年02月25日

残るは東方航空のみ



昨日も、中国東方航空にて羽田空港経由で日本本社へ戻り、今日は大阪へ出張です。

仕事柄多数の航空会社マイレージカードを所有しています。

写真は私が所有している3社のマイレージカードです。

中国東方航空・中国国際航空・日本航空で、中国系2枚がゴールドカードそして、

日本航空がサファイア(ゴールドと同等)と、これ以外も全日空・上海航空があります。

しかし、羽田~上海虹橋便が開設して2年ちょっと、最初は以前のマイレージの事もあり

日本航空を利用していましたが、いくらマイルが溜まっても、航空料金が高いので、

止む無く中国東方航空に変更しました。

同様に中国国際航空は、羽田発上海行きの便は無いので利用をしなくなりました。

昨日有効期限を確認したら、日本航空と中国国際航空の有効期限は3月で切れて

しまいます。

日本航空は、日本ベースで仕事していた時には、多い年は年間76回搭乗したのに、

昨年はたったの4回でした。やはり日本航空も上場停止する訳ですね。

中国国際航空もスターライアンスグループなので、中国東方航空よりマイレージカード

の価値があるのでこれも残念です。

最後に残ったゴールドカードは、中国東方航空のみになりました。

昨日羽田空港で改めて感じたのですが、日本は景気が悪いし、人が少ないですね。

羽田空港から、本社のある港南台に行くバスは、お客さん私ともう一人の2名でした。

いつもこのバスを利用するのですが、時間帯もあるとは思うのですが10人以上乗って

いた事がありません。

対照的に上海虹橋空港は、タクシー待ちが10分以下だった事は無いし、空いているバス

をあまり見ないです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:03Comments(0)