2010年01月28日

こんにちはトイレ!



昨日は、上海から杭州大橋を渡った浙江省慈溪市という街の工場を訪問して上海へ戻りました。

無事にお客様をホテルまでアテンドして、その後夜の11時頃に工場見学から戻ってきた日本スタッフ2名と

検品工場社長と合流して、検品工場社長が大好きな古里の中国東北料理店での遅い夕食になりました。

検品工場の社長が、疲れている筈なのに嬉しそうにセミ(虫)を食べていたのが印象的でした。

犬肉の鍋も出て来て盛り上がり!?深夜1時の遅い解散になりました。

食事の話題の後ですが、今日の写真は慈溪市の機械工場の工員さん用のトイレです。

上海では、あまり見掛けなくなった「こんにちはトイレ」ですが、ちょっと田舎へ行くとまだありますね!

写真のトイレは、仕切りがありますが、フルオープンで縦並びトイレも残っている所があります。

フルオープンでも、習慣が違うので、中国人の方は結構堂々となさっています。

   ↓↓セミ料理も撮りました↓↓
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:42Comments(0)