2009年12月31日

個人的に大変な年!



2009年も残りあと僅かになりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?

私の昨日は、殆んど家で過して、夜に買物と外食へ出掛けて終了しました。

今年1年を振り返ると、4月30日に父が86歳で亡くなり、個人的に色々な事があり大変な年でした。

自分の事をゆっくり考えている余裕も無く、年内の仕事を終えた今、色々な事を思い出しています。

私は、2年間当社と取引関係に無い奈良の靴下工場で勉強した後、両親が経営する当社の2代目として

入社し、ずっと父の下で働いて来ました。

家も同居で、会社は社員数が10人程度だったので、四六時中一緒に行動していた感じです。

年内の仕事を終えほっと一息ついて思うのは、普通の父と息子の関係だけでいたかったという気持ちになり

ました。

私の子供時代を思い出すと、本当にやさしくて良いお父さんでした。

確かに、何も無いところから、起業した社長と違い、二代目は敷かれたレールの上に乗っていくのですが、

まっすぐに敷かれたレールなら良かったのですが、曲がりくねっていたので苦労する事も多く、色々な事を

犠牲にして進んで来ました。

私は、一番大切な、親子の感情を犠牲にしていたかもしれません。

これからは、息子としての感情だけて、供養していきたいと思います。


従業員の皆様へ

私は上海で働いている時間の方が長かったのですが、この不景気の中でも、皆さんのお陰で乗り切る事が

出来ました。

本当にご苦労様でした。

来年は飛躍の年になるように、頑張りましょう!

  

Posted by 上海 MIKASA at 11:51Comments(0)

2009年12月30日

パンダが上海に!



昨日で、年内の本社業務が終了しました。

弊社の年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。

お取引先の皆様、このブログをご覧頂いた方へ今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと共に、

皆様のご多幸をお祈りいたします 。

年始営業は平成22年1月5日 9:00からになります。

わが家には受験生がおり、年末年始の出掛ける予定が全く無いので、ブログは更新しようと思います。

一昨日の報道で、上海万博の平和と友好の使者として、四川の臥龍中国パンダ保護研究センターから10匹の

パンダが上海に来ると報道がありました。

上半期は虹橋エリアにある私のマンションから車で5分程度の上海動物園、下半期は浦東の上海野生動物園

で見られるらしいです。

今日の写真は、大地震前の2007年の夏休みに子供にせがまれて、四川臥龍パンダ保護研究センターへ

行った時に、ちょっと高かったですが、(5分1000元)パンダを抱っこする事なんて出来ないので記念

にパンダと遊んで写真をいっぱい撮りました。

上海へ戻ったら、上海動物園にパンダを見に散歩に出掛けたいと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 12:37Comments(0)

2009年12月29日

中国鉄道で世界一!



上海リニアの時速431kmの営業運転している中国ですが、下の記事にあるように、ダントツ世界一の鉄道の

営業運転開始してしまいました。

新横浜~博多(1,073Km)とほぼ同じ距離を「新幹線のぞみ」4時間39分に対して、「和諧号」2時間47分

と言うから驚きますよね。普通席490元(6600円)グリーン780元(10,500円)と新幹線に比べると、かなり

リーズナブル!あと2年後には北京まで開通すると言うので更に驚きます。

↓ここからは記事です。↓最後の「」の部分は中国らしくて記者の方の感想に同感です。↓

[武漢~広州2時間47分・和諧号運行初日速過ぎて自画自賛!(1,069km)]
12月26日、広東省広州と湖北省武漢を結ぶ和諧号武広客運線が正式運行を開始した。午前8時56分、
始発駅になる広州北駅と武漢駅でそれぞれ開通式典が挙行され、午前9時両駅から始発列車が発車した。
各国の高速鉄道と比較すると、和諧号武広客運線の営業平均速度は時速341キロで、フランス・TGV
277キロ、ドイツ・IC232キロ、日本・新幹線243キロと比べて断然速い。しかも客車内のテー
ブルに1本の煙草を立てて置いても倒れないほど揺れが少ない。
車内販売のペプシコーラや王老古(広東人が最も好きな缶飲料)などは5元、カットケーキ、チーズケーキ
は13元、ツナサンド20元、肉そぼろご飯18元と市価と比べても決して高くない。空の旅では機内食は
提供されないのでこちらのほうが楽しいと乗客の評判もいい。
「武漢の始発G1001号は武漢を午前9時に発車し、終点の広州には11時47分に到着した。
予定時刻より10分早く到着したことになり、運転士の技量の高さを証明したと和諧号機動車製造を担った
南車集団の幹部は誇らしげに感想をのべた。
時刻表より10分早く到着してしまったというのは、世界一鉄道ダイヤが正確な国民からみるとある意味、
全く不正確な気もするがとにかく速ければいいようだ。事故がないことを祈る・・・」

当社の本社業務は本日で終了致します。物流センターに付きましては、31日まで出荷業務を行います。

上海公司は、春節(旧正月)休みですが、来年1月1日~3日はお休みとなります。


  

Posted by 上海 MIKASA at 07:42Comments(0)

2009年12月28日

満一歳の誕生会



昨日は、甥っ子の祐成君満一歳の誕生会に参加させて頂きました。

衣装を着てハチマキを絞めて、名前入り一升餅と鯛とケーキの前で写真撮影!豪華な誕生日パーティーに

なり、皆で甥っ子を取り囲んだ和やかな誕生会でした。

日本では一歳の誕生日の風習で、地方によって多少異なるらしいのですが、一生のお餅を背負わせるという

慣わしあります。

一升(一生)餅(食べ物)に困らないとか、一升(一升)餅(円満)にという意味があるそうです。

昨日も日本の風習に添って一歳を迎えた祐成君に風呂敷に包んだお餅を背負って歩いて貰いました。

社長ブログサイトなので、祐成君に日本を代表する会社の社長になれる事を願ってます。



昨日のケーキです。1才の1だけではなく、なんでもNo1に成れるように!  

Posted by 上海 MIKASA at 10:31Comments(0)

2009年12月27日

友人との忘年会!



昨日は、毎年恒例になった高校時代の友人と「関内とらふぐ亭」で忘年会でした。

二次会に近くの「シダックス」へ行くと、忘年会ピークで一時間待ちと言う事で、友人の知っている東神奈川

のカラオケスナックへ行きました。

またまた飲み過ぎて、二次会では写真のような状態でした。

注:写真は、その筋の方々ではありません。

お疲れ様でした。  

Posted by 上海 MIKASA at 10:24Comments(4)

2009年12月26日

報道に踊る日本人!



昨日の本社と物流での朝礼で話をしたのですが、民主党政権になってから、まだ3ヶ月なのに、マスコミは

民主党や鳩山首相の批判報道ばかりで、私はテレビや新聞を見ていて腹が立ちます。

潰れかけた会社を、敏腕のカリスマ社長が再建に乗り出したって、3ヶ月では業績回復なんて出来ない。

ましてGTP2位の日本国ですからね!

当社営業の仕事だって、担当者を変更しても3ヶ月~6ヶ月先までは、前担当者の決めた企画商品から変更も

出来ないので、3ヶ月の時点で責任追及なんて出来ないです。

私は、保守的だし、甘利代議士もいる自民党支持ですが、日本国民は、民主主義の力で、民主党に政権交代

出来たのですからそれだけでも、日本人は恵まれていると思います。

だから、民主党に投票した方は、現段階であまり報道に踊らされて批判しない方が良いと思います。

昨日のニュースに、中国の反体制作家に懲役11年とありましたが、日本のマスコミの日本政府に対する報道

は、多分この反体制作家以上ですね。

今日は、あまり話題が無かったので、政治的な事を自分の主観で書きました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 03:06Comments(2)

2009年12月25日

習慣の違いを勉強



一昨日は、今年最後の中国語の授業を受けたのですが、先生との雑談で聞いた話にドキッとしました。

日本では、新築や結婚のお祝いに掛け時計を送る人が多いのですが、中国では、掛け時計を人に送るのは

絶対にいけないと教えられました。

中国語で、掛け時計の事を「钟」zhongというのですが、「终」zhongと呼び方もピンイン(四声)も同じ

なので、終わりを意味するから贈り物には絶対いけないらしいです。

クリスマスプレゼントの話から、この話を聞いたのですが、私は5年前に検品工場の社長が結婚した時の

お祝いに、日本から掛け時計を買ってプレゼントした事があります。

知らなかったとはいえ失礼な事をしてしまいました。

今日の写真は、5年とちょっと前の検品工場社長夫婦の結婚式の写真です。

「钟」をプレゼントしても、5年以上経った今も「终」にはなってなく仲の良い夫婦なので、良かったです。

日本人の皆さん中国の方へクリスマスプレゼントは、掛け時計はダメですよ!

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:17Comments(4)

2009年12月24日

クリスマス帰国!



今日は、日本で年末年始を過ごす為に帰国するので、昨日は中国で過す2009年最後の日でした。

今年の上海公司を振り返ると、色々と人間関係で悩まされた年になりました。

ただ年末には、新規お客様との取引口座開設と、心配していた三越冬のバーゲンも、昨年以上の売上があり

ましたので、来年に繋がるように頑張りたいと思います。

そして来年は、上海公司の大きなイベント「中国華東輸出入商品交易会」http://www.ecf.gov.cn/jap/index.htm

3月1日~5日にあり新規顧客の獲得が重要課題なので、現在パンフレット・販促物と展示会場の内装

デザイン等の準備を進めています。

中国の正月は、2月14日なので、長い正月休みもあるので、あまり時間がありません。

年明けに上海へ戻ったら、展示する商品を絞り込んで、販売戦略を考えたいと思います。

今日の写真は、今年の上海クリスマスツリー一番人気の「上海ヒルズ」にあるツリーです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:02Comments(0)

2009年12月23日

全て凄いスピード!



昨日は、約3ヶ月ぶりに浙江省海寧の下請工場へ行きました。海寧へ行くには、户杭高速という上海から西湖

で有名な杭州市へ繋がる高速道路を通るのですが、前回3ヶ月前には何も無かったのに、高速道路に沿って

リニアモーターカーの建設の高架線路が、数十キロも進んでいました。

本当に、考え合えないスピードです。

これは、土地は全部国が所有しているから、国が行う公共工事による立ち退き問題は沢山あるらしいのです

が、国が強くて、国が決めた事には、日本のように反抗出来ないのが現状です。

だから用地確保も容易に出来るし工事も24時間人海戦術で行うので、何回もこのブログで書いていますが、

日本では有り得ないスピードです。

今日行った海寧市も、もの凄いスピード開発が進みホテル・スーパー・マンション・道路と次々に出来上

がっています。3ヶ月でここまで変わるのか!

上海に戻り、もうすぐ日本へ帰るので、娘に頼まれた「嵐」のDVDを買いにショップへ行くと、なんと!

一昨日に終了したばかりの「JIN-仁」のDVD6枚組がパッケージされて、エンドに山積み陳列されていまし

た。

既に、中国語と英語の字幕入りですし、DVD一枚一枚にも綺麗にデザインされ当然番号も振られています。

これも凄いスピードと驚きました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:36Comments(0)

2009年12月22日

上海公安反則金納付




昨日は、朝の交通渋滞を避ける為、早めに起きて上海郊外の検品工場へ売出しの残品を戻しに行きました。

早起きは三文の徳で、行きも帰りも順調!帰り道の途中で、中山南一路にある交通警察署に寄って、

16日に貼られた駐車違反の反則金を納付に行きました。

前回上海スタッフと一緒に納付に行ったので、一人でも問題無いと思い前回と同じ場所に行くと、

移転してしまったらしく、建物が無くなり工事中でした。上海スタッフに電話で場所を確認して貰ったので

すが、よく分からない。仕方が無いので、自分で交通整理をしている警官に場所を聞いて、少し離れていま

したが、教えられた場所へ行く事が出来ました。

警察署内に入って、駐車違反のステッカーを見せて、手続きの場所を聞き、その窓口へ行って免許証と

車検証を渡して手続きをして、反則金支払い用紙を貰い罰金200元(2,700円)を所定の窓口に持って

行き納付を済ませて、最初に手続きをした場所に納付証明を渡すと、免許を返してくれて全ての手続き

終了。子供の時の始めてのお使いのように、全部自分一人で全部出来たので、大満足でした。

最近少し真剣に中国語を勉強した成果が出たと思います。

今回の件で、ちょっと中国語の勉強も面白く感じるようになりました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 02:06Comments(0)

2009年12月21日

上海万博開発の裏側



昨日は、冬のバーゲンも終わりちょっと一息!朝からジムへ行き、午後から中国語レッスンで、夜はJIN-仁

の最終回鑑賞で終わってしまいました。

TBSは朝からJINの最終回の宣伝していたので、楽しみにネットテレビで観ましたが、期待し過ぎていたせいか、

なにか物足りない終わり方だったと思いましたが、視聴率が良かったから、多分続編をやるのでしょうね。

今日は、上海万博の開発の裏側で、上海市民は非常に怒っている現状をお知らせします。上海市は、広い

地域での突貫工事の為、空気が今まで最悪の状態が続いています。

それ以外にも、工事車両による交通事故が、多発していて、上海市長に多くの抗議の声が上がっていて

↓↓大問題になっています。ここからは記事です。↓↓

「上海市では現在、大型車による死亡事故が多発しており、注意が必要だ。市政府によると、11月30日に

上海市で発生したダンプカー、ミキサー車による死亡事故は30件で、22人が死亡した。

特に、11月23日~29日までの間には6人が相次いでなくなっており、事態が深刻化している。

当局では、今後大型車の管理を強化したいとしているが、工事現場もまだまだ多く、問題が絶えない。」

↓↓この報道の後にこの事故が発生↓↓

「11月30日(月)15時半頃、浦東新区周園路と秀浦路の交差点で、タクシーとミキサー車が衝突。

この衝撃でミキサー車がタクシーに向かって倒れこみ、タクシーの乗客3人が下敷きとなって圧死する事故

が発生した。死亡したのは、タクシー運転手と、50歳代と見られる夫婦。事故を起こしたミキサー車の車体

には「上海建工」と書かれていた。

事故原因はミキサー車がスピードを出しすぎていたためとの見方が強いが、詳細な事故原因は調査中。

ミキサー車による事故の原因として、運転手が多く稼ぐために、「たくさん積み早く運ぶ」ことに注力し

すぎているとの指摘もあり、市民から早急な対策が望まれている。」

私も運転していて、工事車両の運転が荒くて怖い事があります。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:36Comments(0)

2009年12月20日

三越売出し最終日!



昨日は、朝から中国公司のお客様とスポーツクラブで待ち合わせその後に、お客様の昔から知合いの日本の

パジャマメーカー担当者さんが、今月から、上海から約2時間の常州工場へ赴任になり、常州から挨拶に来る

と言う事で、一緒に昼食を食べました。

その時に、三越さんの売出しの話になり、そのパジャマメーカーさんも三越さんの売出しに是非参加したい

と言う事で、バーゲン会場にご案内しました。

一緒にバーゲン会場へ行くと、最終日なのに、かなり大勢のお客様で賑わっていました。

パジャマメーカーさんに、三越さんの担当者の方をご紹介したところ、後日商談して頂ける事になり一安心!

常州へ帰る汽車の時間まで、上海市内観光に私の車で、田子坊と新天地へご案内した後で、駅へお見送りし

私はバザー会場へ戻り商品残品を車に積み込んでマンションへ帰りました。

今日の写真は、花園飯店の1Fに飾ってあったクリスマスツリーと新天地のクリスマスツリーです。

数年前までは、中国でクリスマスというイベントはあまり無関係でしたが、近年は日本同様の盛り上がりが

あります。



  

Posted by 上海 MIKASA at 02:48Comments(0)

2009年12月19日

三越売出し2日目!



昨日は、朝から渋滞の中を花園飯店へ納品の後に皆で商品補充と整理をして開店準備を整えました。
(写真)
一日目の売上は、昨年には及びませんでしたが、それに近いところまで売れたので一安心です。

昨日会場内を廻りましたが、さすがに三越さんだけあって、出店している会社も各カテゴリーの一流企業

ばかりです。インナーとソックス部門では、グンゼ・レナウン・BVD・ワコール等と肩を並べて、MIKASAも

出店しています。多分出店している企業の中では、間違い無くわが社が一番小さいと思われます。

でも、社長が納品陳列販売している会社だって、三越さんの信用で、お客様は商品を纏めて買って下さる方

も多く、昨年12月から、三越さんで4回出店させて頂きたので、楽しみにして頂いているリピーターのお客様

も多いので、三越さんの信用を裏切らないように、検品工場で、全数検品検針した後で、パッケージして

から販売しています。

何年か後には、他社と同じ位の一流企業に仲間入り出来ればと思います。

そうなれば、上海三越のバーゲンは、私が納品陳列に来ていると、MIKASAの社長自ら納品していると、日本

から、取材が来るかも知れませんね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 00:24Comments(0)

2009年12月18日

三越売出し1日目!



昨年同様に、上海三越の冬のバーゲンは、事前の登録が必要なのですが、昨日も驚く位に大勢のお客様で

賑わいました。

朝の開店から商品の奪い合いのような感じで、女性の買物に対するパワーを感じる凄い光景でした。

買物に来られるお客様の約半分以上が上海人の方で、残り2~3割が日本人で、後は上海以外の中国人の

富裕層の方のような感じです。(私の勝手な判断)

上海人のお客様が多いので、私は売場に立っても、商品整理程度しか役に立ちません。

中国の標準語なら少しは接客出来ますが、上海語で話し掛けられる事が殆どで、上海語は全く聞き取る事も

出来ないので、お客様にご不便をお掛けしています。

上海で会社を経営しているのに、ちょっと情け無いです。

昨日は嬉しい事に商品が売れ過ぎて、初日から品切れ商品が続出したので、在庫が置いてある検品工場に

急遽電話してSOS発注したら、さっき検品工場の社長が忙しい中品切れ商品を、近くまで持って来てくれ

たので、待ち合わせて商品を私の車に積み替えたので、今日は朝から花園ホテルに納品へ行きます。

日本の携帯電話充電器を忘れて、電池が無くなり困っていたら、ネットで調べたら、上海にドコモショップ

がありました。(写真)



このドコモショップは、101階建ての森ビルの2Fショッピングモールでした。

本当に偶然なのですが、上海三笠は、2010年1月21日~23日にも、この森ビル(別名=上海ヒルズ)にて、

同じ2F多分ドコモショップの傍のエントランスで、商品の販売を致します。

http://sh.shwalker.com/category/category_detail/5451

  

Posted by 上海 MIKASA at 02:02Comments(0)

2009年12月17日

三越売出し準備完了



昨日は、今日から3日間開催される上海三越冬のバーゲン準備の搬入が、なんと夜の10時から開始でした。

夕方に、成都からの突然の来客と中国語のレッスンの2時間が重なりバタバタしましたが、午後9時に両方

を終了させて、1Fの松屋で、麻婆豆腐定食を食べてバーゲン会場へ車で出掛けました。

午後10時ちょうどに搬入口に到着すると、各業者が集中した事と、バーゲン会場の花園ホテル2階宴会場

の片付けが終了していなかったので、搬入時間がズレ込んでしまい搬入口はパニック状態でした。

暫く待たされて、ようやく荷物を会場に運んだのが、11時半を過ぎて、それから会場準備と陳列でした。

今日の写真は、陳列の模様(午前1時頃)です。

作業を全て終了したのが、午前2時10分やっと終了したと思って車に戻ると、ななななんと!

駐車禁止のステッカーが貼られていて、疲れが一気に出てしまいました。

そして更に、マンションに戻って、日本携帯電話で写真を撮影もしたので、電池も無くなってしまったので、

充電しようと思いカバンの中を見ると、いつもの場所に携帯電話用USB充電器が無い!あれ?そういえば

帰国中に部下に貸したままで、返して貰って無かったので、充電出来ない!最悪です。

心当たりのある日本の社員は、直ちに対応を連絡するように!!

仕方が無いので気を取り直して、今日から、3日間昨年以上に売れるように頑張りましょう!

↓最後に、駐車禁止のステッカーです。↓

  

Posted by 上海 MIKASA at 04:46Comments(0)

2009年12月16日

上海へ戻りました。



昨日は、年内の日本での業務をほぼ終了して、上海へ戻りました。

上海は冷たい雨模様で、タクシー待ちが心配でしたが、スムーズに乗車出来てマンションに午後4時到着!

体が疲れ気味だったので、按摩店の誘惑に負けて全身と足のフルコース3時間のマッサージを受けてしまい

ました。

今日の写真は、上海万博のマスコットと観光名所豫園です。

万博まであと半年を切り、市内も徐々に盛り上がっているように思います。

来年2月14日の旧正月以降は、もっと凄い事になって来るのではないでしょうか?

上海三笠は、明日から3日間上海花園ホテル(ホテルオークラ)2F催事場にて、三越冬のバーゲンに

出店致します。

上海三越さんのホームページです。↓
http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?EcLogicName=storeinfo.storetopInfo&tenpoCd=48

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:39Comments(0)

2009年12月15日

小沢外交賛成!




昨日のワイドショーでも取り上げられていたニュースです。以下は記事です。

「鳩山由紀夫首相が天皇陛下と中国の習近平国家副主席との15日の会見を特例措置として認めさせた問題

で、日本政府が11月末時点で中国側に「陛下のご健康がすぐれない。無理だ」として会見は困難との意向

を伝えていたことが14日分かった。日中外交筋が明らかにした。これに対し、中国側が民主党をはじめと

する関係各方面に巻き返し工作を行った結果、平野博文官房長官が今月7日と10日の2度にわたり宮内庁

に会見の設定を指示し、日本政府は11日に会見を行うことを正式発表した。」

天皇陛下の体調不良を理由に断っていて、13日に皇太子殿下の演奏会を見学に行っていた事を知ったら

絶対怒りますよね。今回の特別処置は、習近平国家副主席の顔を立てる事が出来て、外交的に絶対正しい

選択だったと思います。

中国人は、日本人以上に面子を気にしますからね。習近平国家副主席の面子は立ちました。

小沢さんの640人で中国訪問した件も、批判的な報道ばかりですが、積極的に出向いて外交に行って、

歓迎してもらい交流する事の何処が悪いのかと私は思います。

今回は、小沢さんの面子を重んじて、胡錦濤・国家主席が議員143人一人ひとりと握手を交わし、

ツーショット写真を撮ったと報道されていました。これだけでも、小沢さんが訪中した大変な成果だった

と思います。

今の日中関係は、30年前に調印した日中国交正常化がきっかけで、急速に関係が深まった事は歴史に

ありますが、この調印は、田中角栄さんの外交が中国に評価された事による功績です。戦争責任を問われ、

反日感情が強い中で、中国を訪問して、中国の大勢の権力者達全員と白酒で乾杯(この中国の乾杯は一気に

飲みほして、グラスの底を全部飲みましたと見せる事)田中角栄さんは倒れるまで酒を飲んで、交流して

その人柄を認められ成しえたという話を中国人から聞きました。今後は政治的にも日中友好は、非常に大切

だと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:14Comments(0)

2009年12月14日

年末商戦真最中!



昨日は、忘年会の後で二日酔い気味でしたが、年末商戦で賑わう地元の上大岡に出掛けました。

最初に、ユニクロに入ると、こんなに混雑しているユニクロは初めて!という位にお客さんで賑わっていました。

靴下売場を見てから、ダウンを1枚購入して、改装したばかりのRight-on へ!

個人的には、ユニクロの店舗より見ていて楽しいと思うのですが、お客さんは少な目でした。

京急百貨店のGAP・コムサイズム・無印良品を廻って疲れてしまい休憩にタカノフルーツパーラーへ

入ってゆっくりティタイムしました。

疲れているせいか、甘い物が食べてくなり、プリンアラモード(写真)とコーヒーを注文し食べましたが、

店内が人通りの多い外から丸見えなので、おっさんがプリンアラモードを食べている姿を見られてちょっと

恥ずかしいですね。

最後に、イトーヨーカ堂で締め括っての帰宅になりました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:05Comments(0)

2009年12月13日

お疲れ様でした。



昨日は、賑やかな忘年会皆さんお疲れ様でした。

私も深夜まで楽しい時間を過ごす事が出来ました。それから、私のペースに巻き込んで、一次会で潰れて

しまったSさんすいませんでした。

今日は、お酒がまだ残っている感じで何も頭に浮かんできませんので、街に出てブラブラしてきます。  
タグ :忘年会

Posted by 上海 MIKASA at 12:24Comments(0)

2009年12月12日

日本三笠の忘年会!



今日は、今回帰国のメインイベントの本社と物流センター合同で、横浜関内の鶏味庵(トリビアン)にて

忘年会です。

今回抜擢した幹事の同級生のお店らしいのですが、写真のような洒落た店構えで、初めて行くお店なので、

とっても楽しみです。

ボーナス支給に、今日の忘年会と年末の行事を済ませ、月曜に今年最後の社内会議で締めくくり上海に

もどる予定です。

ただ、忘年会は終わっても、日本三笠は、31日出荷まで確実にお届けする責任がありますし、

上海美咖莎(シャンハイメイカシャ)も、昨年驚くほど大盛況だった上海三越(上海花園ホテル2F)の

売出しも来週末に控えているし31日まで営業です。

日本三笠と上海美咖莎も共に12月末決算なので、年内出来る限りミスと欠品等のトラブル無いように

精一杯頑張って下さい。

まあ、今日は、一年の締めくくりなので、楽しく飲んで盛り上がりましょう!

豪華商品(会社に届いたお歳暮と私の現金カンパ)が掛かったゲームもあるようなので、従業員の皆さん

期待して下さいね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 01:39Comments(0)