2009年10月31日

エキストラ再出演!



フジテレビ開局50周年記念ドラマ「わが家の歴史」に上海在住日本人として、再度エキストラに呼んで

頂きました。

今回は、集合朝6:40分で、なんと!帰宅が、深夜2時という撮影でした。

タレントさんは、嵐の松本潤さんと長澤まさみさんそして大泉洋さんの3人とずっと、一緒の撮影になりました。

撮影所には、松本潤さんファンの方が大勢いる中を、スタジオの中と外を行ったり来たりで、自分も役者に

なったような感じに思えました。

今回は、前回のエキストラと違い、3人の役者さんと近い位置での撮影になり、身近に演技の生の声を聞けたり、

トイレでお会いしたりと、大変貴重な体験が出来ました。

これは、ファンだったら、かなりお金を出してもやりたいのでは?

近くで見る役者さんは、オーラが凄く輝いていました。私の目の前で、長沢まさみさんが、メイク直しを

したのですが、あまりに綺麗で、とてもまぶしい感じでした。

松本潤さんは、テレビで見ていた印象よりも、以外に小柄で、顔は濃いというより、すっきりしたイメージ

でした。

とても顔が小さく、私の半分位に思えました。カッコイイですね!

大泉さんは、テレビで見ていたイメージに近く、背が高くて陽気な方で、ロケ中も気軽に話し掛けてくれた

りしました。

シーン毎の待ち時間が長く、私達エキストラは、出番までボーっと待っていれば良いのですが、役者さんは、

セリフを覚えたり、動きを確認し覚えたりで大変な仕事ですね。

私は、他のエキストラより早めに出番が終わり、着替えを済ませスタジオ出口で、フジテレビスタッフに

紛れていたところ、最後まで、撮影で残っていた松本潤さんが、16時間以上の撮影の疲れも見せないで、

笑顔で、「お疲れ様でした!」と言ってくれました。

既に、深夜12時をまわっていたので、お腹が空いていたらしく、私達と同じ、まずい夜食の「中国風やきそば」

とコーラを持って車に乗り込んで帰って行きました。(結構ボロいハイエースで)

昨日は、こんな感じで、仕事を休み貴重な体験が出来ました。

これも、皆さんが支えてくれているお陰です。

「謝謝!謝謝!」

昨日の帰宅が、深夜2時でしたが、6時に起床して虹橋空港9:05発で、今日帰国しました。

スケジュールだけは、役者さんみたいですね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 15:16Comments(2)

2009年10月30日

上海驚きの出産事情!




昨日は、検品工場の社長と一緒に納期問題を解決する為に、無錫の工場へお願いに出掛けました。

往復4時間の車中で色々な話をするのですが、先日ブログに書いた結婚の話と、昨日見付けた上海女性の出産

についての記事について話をしました。ここからその記事です。

「2009年に入って、上海-香港の直通列車を利用する大陸人の妊婦が急増している。

上海鉄路局の調べによると、2009年1月1日~10月21日までにT100次列車を利用して香港入りして出産し、

上海に戻ってきた人の数は、558人で、前年比32%の増加となった。

香港では、大陸から出産に香港入りする大陸中国人が急増しており、規制も強化している。病院側も4万元の

入院・検査費用なども一括で納めさせ、さらに香港の病院の予約証明がなければ受け入れない方針だが、

それでも妊婦の絶対数が多いためか増加に歯止めがかからない。

香港当局では、公立病院での大陸人妊婦の分娩申請を認めないなど対策を相次いで出しているほか、私立病院

に関しても規制を検討しだしているという。

大陸中国人が香港で出産しても、大部分は出産後に大陸に戻っているという。」

この記事の件を検品工場の社長に聞くと、これは、香港で出産すると、子供が香港戸籍を取れるらしいのです。

香港戸籍だと、色々優遇政策が受けられるので、ブローカーを使った出産ツアーまであるらしく、

非常に人気があって20万元(270万円)も払って香港で出産の後に上海に帰ると言う事らしいです。

上海戸籍でも、十分恵まれるのですが、更に子供の為に多額のお金を払って香港で出産すると言う事なのです。

この検品工場は、日本語も堪能で、色々な中国の事を幅広く知っているので、この社長に私が付けたあだ名

は、「トリビアの朱さん」です。

私の中国での一番のパートナーで、身長182cm体重106Kg東北出身の大きな中国人です。

今日は、これからフジテレビ「我が家の歴史」撮影に行って来ます。

  

Posted by 上海 MIKASA at 07:16Comments(2)

2009年10月29日

上海万博に向けて変貌!



急ピッチで、変貌している街上海ですが、昨日も自分で運転して上海郊外にある検品工場へ車で行きました。

毎月一度は通るこの道も、万博へ向けて毎回変化しています。

いつも中環線という建設途中の高速道路を通って行くのですが、一週間前まで無かった所が、一部分無理矢理

開通していたのです。(この無理矢理開通させているという事を、文章では伝えられません。)

ただ日本の常識では、この状態での一般車両の通行は、絶対有り得ないのですが、上海ではOK!

ちなみに、上海のホテルの建築も激しいようです。以下は記事です。

『東方早報』に報道によると、Star Globalの調査で、2009年9月の上海でのホテル建設数と計画数は12992部屋

となり、アジア地区で最も多いという結果になった。

また、現在建設中のホテルの部屋数は、上海がトップで10050部屋、続いてインドのニューデリーが4533部屋、

北京が3228部屋、バリが3228部屋と続く。上海万博を控え、上海でのホテル建設が盛んであることを裏付けている。

2010年4月には、上海万博の宿泊用に提供されるホテルのベッド数は38万ベッドと予想されている。

それでも、1日に6万ベッドが不足すると見込まれており、万博前に周辺都市も含めたホテルの整備が急がれる。」

ホテルの建築ダントツトップの上海ですが、それでも1日に6万ベット不足!?

万博期間中のお客様の宿泊予約が、難しくなるし料金もバカ高くなる事が心配です。

業務に支障が出ない事を祈りたいと思います。


  

Posted by 上海 MIKASA at 01:17Comments(0)

2009年10月28日

いい加減な内装業者!



上海公司を、写真のビルに、最初は60平米で開業し、その後2倍強のスペースに広げて改装してから、

早くも約1年2ヶ月経ちました。立地も日本人の多い虹橋地区にある目立つツインタワービルで、事務所入口

も10階には当社しか無いような感じで、エレベータから降りたら、当社の入口しか見えない所にわざわざ

見栄張って特注で作りました。

折角こだわって目立つ看板にして、入口を綺麗にしたのに、




この写真下のじゅうたんが汚れてシミだらけ!私は毎日非常に気になっているので、1ヶ月以上前から、

交換するように業者に要請していました。

当社の内装は、日系企業との合弁会社で、この辺の日系企業の内装を多く取扱って実績がある業者なので、

アフターサービスも自信有りますと言う事で決めたのですが・・・

30×30cm位のオフィスでよく使うじゅうたんですし、一般的なブルーなので色番号が判れば直ぐ同じ色の物が、

届くと思ったら内装会社が、色を間違えるといけないので、事前にじゅうたんを当社に取りに来て、

1枚持って帰り1ヶ月以上経って、今日やっと持って来ました。

比べて見ると、同じブルーなのですが、色が薄い!「何の為に1枚持って帰ったの?」と聞くと、同じ色は、

今生産していないので、「これが一番近い」と怒って逆切れ!1ヶ月待たせて、色が少し違うだけだから、

これで我慢しろと言うのです。

おまけに、「中国では、これ位良くある事だ!」まで言ったので、内装会社の責任者に電話して、

対応を保留しました。結果が出るのに、暫く時間が掛ると言う事です。

私の感想なのですが、中国人の方は、「差不多」という言葉を良く使います。

「あまり違わない」とか文字からすると「差は多く無い」という意味なのですが、これが、非常に厄介な言葉なのです。

大陸と島国の違いなのかもしれませんが、中国人は「差不多」はOKなのですが、日本人にはNOなのです。

これは言葉は、私の経験上で、中国人との理解の相違に繋がる重要な言葉だと思います。

中国人は「差不多」の後に「没问题」(問題無い)を繋げるのですが、日本人は、「ちょっと違う?」

の後は、「それはまずい」になります。

しっかり管理していないと、中国工場は、勝手に「差不多」「没问题」と物事を勝手な判断で進めてしまいます。

だから、日本人が納得出来ない商品が入荷して、トラブルになる事が多いのです。

今回のじゅうたんの問題も、このちょっと違う色なら在庫があるから、これを持って行けば良いだろう!

同じ色は生産中止にした事にすれば良いという感じだと思います。

それから、商品を購入する時に、中国人は、袋に入った新品でも、袋から出して引っ張ったりしてから買います。

当社商品のストッキングでさえパッケージから出して確認する人もいますし電化製品も新品の箱から出して、

電源をつなぎ動作確認します。だから、購入後のクレームは、日本人より少ないのです。

日本人は、奥から新品を持ってきてくれると、喜んで確認しないで購入するのが、当たり前だから、

ちょっとでも不具合があると、クレームを出すのだと思います。

当社は、日本への輸出商品に関しては、最終検品工場で、日本人の感覚で点検して出荷致します。

これ以外にも、色々な感覚の差がありますから、慣れない中国からの商品輸入は、当社のスタッフにお任せ

下さい。

http://www.meikasha.com/cn/index.html



  

Posted by 上海 MIKASA at 08:05Comments(2)

2009年10月27日

エキストラに参加!



申込んでいたフジテレビ開局50周年ドラマ「我が家の歴史」のエキストラに参加させて頂きました。

徐家匯集合で、松江区にある上海映画村(華麗なる一族等の撮影にも使用した所です。写真)へバスで移動し、

到着後昼食に10元以下の弁当を食べてから、衣装に着替えて撮影開始!

最初は、カメラからかなり遠い場所のどうでも良い役目で、しかも後ろ向きだったので、多分映っても誰だ

か判りません。

その後役割変更があり、昭和20年代のお金持ちの役で、開店したばかりのナイトクラブにホステスさん同伴

して入店するシーンでした。

一緒に参加したエキストラの皆さんから、三つ揃えのスーツ姿に貫禄があり、顔がスケベそうなところが、

役柄にピッタリ!だと褒められ?ました。

これは、数秒映るかな?

平日でしたので、男性は時間が自由になる方が多く、上海で自営している方や学生さんとお知り合いになれ

ました。

今週もう一度、早朝から夜中までのエキストラの要請があったのですが、時間が長く更に船に乗って沈没す

るシーンの撮影なので、びしょ濡れになるので、バスタオルと着替えを持って来るように言われました。

拘束時間が長いので、迷ったのですが、面白そうなのと、上海で会社経営しているお友達も増えるので、

参加したいと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 00:54Comments(2)

2009年10月26日

田子坊へお散歩!




昨日は、日曜でしたが、神奈川県県人会で知り合った方にご紹介頂き、朝から、上海で経営コンサルタント

を営むご夫婦のお宅へお邪魔して工場設立について、色々相談に乗って頂きました。

現状は、中国新労働法の関係で、特に上海エリアで工場経営が厳しくなっている状況なのですが、お力にな

って頂ける事になりました。

午後から、上海は、最近天気が良く過ごしやすい気温の気持ち良い日が続いているので、そのまま、お出掛け

しました。

最初に南京西路傍にある吴江路(小吃店が集まっている場所)へ行き、臭豆腐(5元)と上海名物の生煎包

(4.5元)合計9.5元(125円)で、お腹一杯になり、安上がりで昼食終了!(上の写真)



その後は、上海の新天地に次ぐ新名所の田子坊(写真)に行きました。

ここは、上海の昔ながらの民家を改装して、お洒落なお店にしている新旧入り混じった面白い場所です。

お洒落な小物店と料理店の間に民家があって、普通に洗濯物が干してあるというミスマッチな所と、地図が

あっても良く判らない迷路のような町並みが、外国人に受けたと思います。

上海の写真を販売しているお店が、何点かあったのですが、私が関心した写真がこれです!



公道で、自転車にこんなに沢山にペットボトルを積んでいるところが、上海らしいですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 11:48Comments(0)

2009年10月25日

上海驚きの結婚事情!



昨日は、天気が良かったので、上海の中心にある南京路と人民広場に散歩へ出掛けました。

久しぶりに人民広場へ行くと、何やら沢山の貼紙と大勢の中高年の集まりがあったので、近くに行ってみると、

プロフィールと相手の要望を書いた紙で、(写真)



その近くに親が立って自分の子供を売り込み!以前に日本のテレビで見た事があるのですが、週末に上海の

大きな公園で行われている、結婚適齢期の子供を持つ親によるお見合いの集まりでした。

お見合いブローカーみたいな人も何人かいて、驚きの体験になりました。

プロフィールには、携帯番号・自宅電話・メール・写真入りも多く「えーこの子が結婚出来ないのはおかしい!」

とか、「これじゃ仕方無い!」という楽しみはあるのですが、個人情報をここまで書いて大丈夫かなと心配

になります。

日本では、考えられない事なので、旅行会社で上海の新観光スポットにしたら人気が出るのでは?

と思う位にとても面白いですよ!

当社上海事務所にも、独身女性が4人いるので、全員のプロフィールを書いて、今度人民広場へ出掛けようと

思います。(中国語で説明出来ないので、良い結婚相手を見付けてあげたいけど無理ですね。)


久しぶりの生の体験ブログでした。  

Posted by 上海 MIKASA at 04:49Comments(4)

2009年10月24日

深刻な人出不足!




昨日は、上海近郊で工場を経営する方達と話をする機会がありました。

最近は、民工さんの不足が深刻になっているみたいです。以下は記事・・・

「中国国家統計局浙江調査総隊の調査によると、最近、浙江省杭州や寧波、温州など中小企業が多いエリア

で人手不足が深刻化している。

今回は223の企業で調査が行われたが、第三四半期で人手不足に陥っている企業が全体の40.3%を占めた。

とくに、紡績・靴・機械など製造業で深刻で、一定の技術が必要な業種では、人手不足が50%を越えている

業種もある。

人手不足の原因について、企業サイドの分析では77.8%が熟練工の不足を挙げている。さらに、84.8%に

企業で、人手不足が業績に影響を与えていると答えている。

金融危機の影響で、これら地域での外来人口の流出が続き、さらに季節性の高い業種に対して労働力の不足

が顕著になっているようだ。」

との事なのですが、当社の下請け工場の50%以上は浙江省なので、この人手不足は深刻です。

熟練工さんが、少なくなるという事は、品質にも繋がるので、気を付けたいと思います。


  

Posted by 上海 MIKASA at 02:11Comments(4)

2009年10月23日

上海の景気動向!



昨日は、月に1度の中国国内販売のお取引先様との商談でした。

最近気になるのは、万博前の上海の景気動向です。以下のような記事がありました。

「上海市統計局のまとめによると、不動産や金融での回復傾向が出始めており、徐々に上向いているのでは

ないか?という論評を発表している。

この中で、上海市の各企業での自信度指数は115.4ポイントとされ、2季連続の上昇となった。

また、景気動向についても楽観もしくは一般と答えた企業も全体の9割を占めており、徐々に状況がよくなって

いることを裏付けているとしている。

業種別にみると、不動産関係が好調であり、景気指数が最も高かったが、逆に一番景気指数が低かったホテル

・飲食業に関してもかろうじて景気が改善している範囲に評価されている。

第4四半期の上海市のGDPが8%を越えるかどうかが焦点になっているが、こちらは専門家の意見が分かれて

いる。

輸出に頼ることの多い上海の実体経済では、まだまだ難しいと考えられているのも事実だ。

政府が多額に投入した景気刺激策が、本格的に景気浮上に貢献するのか、今後の動きが注目されている。」
  
タグ :上海景気

Posted by 上海 MIKASA at 09:06Comments(0)

2009年10月22日

異業種の方をアテンド!



今回のお客様は、カプセルを入れるだけで、簡単においしいコーヒーが出来る機械を製造する工場との商談で、

当社上海公司にアテンドと輸入手続きの仕事をご依頼して頂き、3件の工場を訪問しました。

通訳は、当社のスタッフに任せて、私は、中国工場と取引での苦い経験を元にしたアドバイスですとか、

工場がお客様を連れて行く、高級中国料理店は、自分で料理を注文する場合も多いので、私は経験上で、

日本人が好みそうな料理を注文し、喜んで頂けたみたいです。

東証1部上場企業のお客様から、このような仕事をご依頼頂いて、異業種の工場にも訪問する事が出来て、

私自身も非常に勉強になりました。

中国工場から、輸入をお考えの方は、当社の日本語堪能なスタッフが工場との交渉をして

工場へのご案内は、出来る限り私が車を運転し工場へご案内致します。

ご案内の車内では、私が録画したNHK中国語会話をお見せしながら、当社スタッフによるレッスンもしました。

楽しく、即実践で使える会話も丁寧に教えてくれます。

上海で、こんな貿易会社は当社だけではないでしょうか?

是非、下記ホームページから、お問合せ下さい

http://www.meikasha.com/cn/index.html

今日の写真は、お客様をお送りした上海市内のホテルに飾ってあった万博のキャラクターです。  

Posted by 上海 MIKASA at 08:45Comments(0)

2009年10月21日

世界一の杭州湾大橋!



昨日は、上海事務所へ出勤後に、浦東国際空港へお客様のお迎えに行きました。

到着便が、少し遅れて午後1時半頃に寧波へ向けて出発!A30から杭浦高速を通り、世界一の杭州湾大橋(写真)

全長36kmを通って寧波市の傍にある工場に商談へお連れしました。

ちょっと道に迷った事もあり、昨夜宿泊の寧波亜洲華園賓館に到着したのが、午後8時30分を過ぎてしまい

事前に、ルートチェックをしていれば、あと1時間30分は時間短縮出来たと反省しています。

今日の走行は、約500km疲れました。



最近万博を前に、以前より青空が綺麗に思えた上海だったのですが、昨日のニュースです。

「快晴が続いてる上海だが、北方からの冷たい空気が、汚染物質を上海に運び込んでいる影響もあり、

API指数は10月17日~18日にかけて116となった。

上海市のここ数日の大気汚染度は「軽度汚染」状態になっている。 こうした現象は長江デルタエリア全体

で発生している。そのため、呼吸器の慢性疾患がある人などは屋外での活動を控えるように呼びかけてる。

こうした大気汚染の状態は、20日~21日にかけても継続されるとしている。」

でも私は、鈍感ですから、空気が悪いのは、感じていません。
  

Posted by 上海 MIKASA at 04:39Comments(0)

2009年10月20日

全員無事に帰国終了



今朝の上海は、一気に冷え込んで寒い位の陽気になりました。

昨日、朝一番でお客様を、虹橋空港にお見送りして、その後にもう一人のお客様をホテルにお迎えに行き、

当社上海公司にご案内して、近くの市場で買物の後に、ふたたび虹橋空港にお送りしました。

最近は、自分が車を運転して、お客様をアテンドしているので、無事に空港へお見送り出来るとホッとします。

日本からの来ていた社員も2名帰ってしまったので、昨夜までの賑やかだった夕食から、「松屋」での一人淋し

い夕食になってしまいました。

今日は、上海公司のお客様を、上海浦東空港にお迎え後に、浙江省寧波市の工場に1泊2日ご案内です。

商談の話が、うまく纏まる事を願っています。

中国から、商品の仕入れをお考えの方は、是非当社上海へお問合せ下さい。

http://www.meikasha.com/cn/mail.html
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:14Comments(0)

2009年10月19日

変面レストラン!



昨日は、上海市内~郊外の南匯そして無錫と結局、約500キロを走行した後に、天山茶城(お茶の市場)

そして夕食は、古北の和平広場にある四川料理店へ行きました。

ここの四川料理店は、四川省の伝統芸「変面」(写真)のショータイムがあるレストランで、顔が早変わり

する驚きの芸と辛い料理にビールで楽しい夕食になりました。

料理もおいしいので、日本からのお客様をお連れするのにお勧めのお店です。

今日の無錫の工場は、お客様の厳しい検査基準で、靴下工場では初めてAランク評価を頂いている工場で、

日本の厳しい要求にも対応出来ます。

靴下のOEM生産をお考えの方は、是非当社へお問合せ下さい。

http://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:37Comments(0)

2009年10月18日

海賊版DVDショップ!



秋のバザールに参加中ですが、昨日の飲み疲れもあり少しのんびりした後に、スポーツクラブで、

ウォーキングとスイミングでリフレッシュ!ジムで、偶然上海駐在員のお客様と偶然お会いして一緒に、

トレーニングの後に、私は日本スタッフとの夕食の為に一足先に帰宅しました。

検品工場社長と日本スタッフ2名と上海公司1名そして私の5人で、お食事した後に、上海古北地区(日本人が多い地区)

和平広場にある人気DVDショップ(写真)に行きました。

土曜日なので、店内は日本人の家族連れ以外にも、外国人駐在の家族連れも多く賑わっていました。

このDVDショップは日本人向けに、ドラマ・アニメ・邦画・洋画・ミュージックが、分類されて陳列され

ているので、探し易く買い易いお店です。

勿論全品海賊版なので、映画1本200円程度で購入出来ます。(街中にある露天で買えば、80円位ですが、品揃えが悪く探すのが大変)

しかも、日本の連続ドラマが放映終了後の約1週間程度で、(写真)綺麗にパッケージされて発売されているので、

初めて見る人は驚く方が多いです。



今日は、これから日本本社のお客様をアテンドして工場点検に、上海南匯と江蘇省無錫市へ日帰りの強行

スケジュールでの出張です。

400キロの運転と2件工場をご案内した後に上海へ戻っての会食予定です。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:43Comments(0)

2009年10月17日

秋のバザール2日目!



昨日は、「オークラガーデンホテル上海」での売出しの初日でした。

日本からのお客様を、虹橋空港にお迎えに行く前に、バザールの様子を見に出掛けました。

お昼前にバザール会場に入ったのですが、いつもより人出が少なかったような気がしましたが、

昨日の売上報告を見ると、思っていたよりは悪くありませんでした。

今日も頑張りたいと思います。

私は、バザールで三越の担当の方とお話しした後に、日本からのお客様を虹橋空港へお迎えに行き、

宿泊先のホテルへ行き、チェックインの後にマッサージ店→中華料理店→居酒屋→日本料理→桂林米粉店で

締めくくり、深夜2時の帰宅になりました。



オークラガーデンホテル上海の32階催事場で開催しています。

上海在住日本人の方!お友達を誘ってお越し下さい。  

Posted by 上海 MIKASA at 12:20Comments(1)

2009年10月16日

上海三越でバーゲン!





今日から3日間「オークラガーデンホテル上海」茂名南路58号の32階で、上海三越さん主催の

「秋のファッションバザール」に参加致します。

流行のタイツ・スパッツ・レッグウォーマー等を、お買得な価格で販売致します。

ガーデンホテル上海の最上階で眺望も良いので、上海在住の日本人の方!是非お友達を誘ってお越し下さい。


昨日は、物流センターの主任が、検品工場定期点検の為の上海入り!午後から虹橋空港へお迎えに出掛けて

ホテルチェックインの後に、1時間車を走らせ検品工場へ行きました。

検品工場では、上海公司の中国国内販売用の商品加工作業をしていたのですが、私が商品加工中の商品を

点検すると、重要なシールを貼っていない事が発覚!

既にお客様に納品されている商品もあるようで大問題になってしまいました。

でも、重大ミスを発見出来て一部は未然に防ぎ、納品したお客様にも連絡する事が出来ました。

いろいろ問題発生で作業が遅くなり、8時過ぎに、今日からの三越さんの売出し商品を車一杯積み込んで、

9時過ぎにガーデンホテルに到着納品完了しました。

その後に、日本スタッフと中国スタッフ合同で、日式しゃぶしゃぶ店で、食べ放題(88元)1,150円のディナー

の後に解散しました。

皆さんお疲れ様でした。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:57Comments(0)

2009年10月15日

急激に変貌する中国人?



昨日は、日本本社から仕入担当者が来て、上海公司事務所に浙江省海寧市にある工場の女性社長を呼んで、

新商品の商談をしました。

この社長は、23歳で靴下工場開業し現在7年目で、当社との取引は古く2003年からの歴史があります。

私は、6年前に案内されてこの工場へ行ったのですが、社長が若い女性で、話をすると他の工場の社長とは

違う柔軟な考え方と管理能力が気に入って、小さな町工場でしたが、この工場と取引を開始しました。

この女性社長は、私の期待に答えて当社を主力取引先として、厳しい品質管理要求面でも前向きに取組んで、

お客様が工場点検にいらしても、真面目に話を聞いて改善要求にも約束通り改善をしてくれました。

その結果、小さな町工場が、7年で急成長し一昨年には事務所も立派で、大きな工場を建設してお客様の

工場点検評価も非常に高い工場になりました。

この女性社長とは私と出会って6年ですが、最初に日本からのお客様をお連れした時は、「こんなに若くて

綺麗な方が社長で、中国は凄いですね!」という評価だったのですが、最近は、工場以上に女性社長まで

大きくなってしまって、先日お客様から付いたあだ名が「パパイヤ鈴木」でした。

とっても残念です。

昨日の商談の締めくくりはお互いにダイエットしましょう!と言う事になりました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:39Comments(0)

2009年10月14日

上海タクシー値上げ!




国慶節の連休も終わり、昨日私も上海公司へ戻りました。

いつも混んでいる羽田空港から虹橋空港への人気の便ですが、連休明けでガラガラ状態でした。

虹橋空港から上海公司までタクシーで行くのですが、いつもより人が少なくあまり待たないで乗れたのですが、

タクシーメーターを見ると12元!1元値上がりしたらしいのです。

ちょっと調べてみました。ここからは記事です。

「上海市のタクシーが、10月11日より一斉に値上げされる。上海市発展改革委員会、上海市交通港口局が

10月9日に明らかにした。これによると、上海市内のタクシーは初乗りの3キロ11元が12元に、郊外向け

タクシーが初乗り3キロの9元が10元になる。今回の値上げは、ガソリン代と関係がある。10月から上海市内

で安価な90号ガソリンの販売が順次停止になる。そのため、タクシーが使用する燃料がこれまでの90号ガソリン

から93号ガソリンに変更され、燃料代コストがあがるための処置。上海市の規定では、燃料代と運賃は連動

されていて、燃料代があがると公聴会を開かずに自動的に運賃を上げてもよいことになっている。」

記事には一斉と書いてありますが、20日間の猶予期間があり、まだ半分位のタクシーは値上げされていな

いみたいです。

夜間は14元→16元と2元上がりました。まあそれでも3キロまで220円なので便利ですね。

上海から車で2時間程度走った地方都市ではまだ5元(70円)の所もあり格差を感じます。

東京で710円のタクシーが、水戸とか前橋では250円なんて日本では考えられないですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 11:48Comments(0)

2009年10月13日

踊り子号で帰宅!



2連泊した「あたみ百万石」から、送迎バスで熱海駅へ行き、タイミング良く特急踊り子号があったので、

横浜駅経由であっという間に帰宅出来ました。

今日からの上海入りなので、帰宅後にお墓参りと日本の量販店に今年の靴下とストッキング冬物商品が陳列

されているので、参考にする為に見学に出掛けました。

今日は、午前中本社で会議の後に羽田から上海へ入ります。

昨日の夜のニュースでも話題になっていますが、羽田空港の24時間国際空港化する方針を前原大臣が言って

いました。


中国便は先駆けて、羽田発の便が増えるみたいです。以下は記事です。

「10月25日より、中国国際航空が北京-東京羽田線を開設する。1日2便運行され、機種はA321型が充当される。

このうち、CA181/CA182便は、北京を朝8時40分に出発し、東京羽田発は13時50分になる。CA183/CA184は、

北京発が17時35分で、東京羽田発は朝8時30分となっている。これにより、中国国際航空の北京-東京便は、

成田便も含めると1日5往復になる。

東京羽田-北京便は、日本航空も10月25日から運行を開始する。」

個人的には、現在の羽田国際便は成田空港に比べて出入国が非常にスムーズなので、これ以上国際便が増えると、

時間が掛るようになり不便になるのでは?という気がします。
  

Posted by 上海 MIKASA at 06:46Comments(0)

2009年10月12日

水平線から登る朝日!




昨日は、「あたみ百万石」の部屋から水平線から登る朝日を見る事が出来てとてもラッキーな気分になり

とても綺麗だったので、そのまま展望風呂に行きゆっくり浸かってリフレッシュできました。



ゆっくりと朝食を食べた後に、市内を散策しその後に行った事が無かった離島の初島へ船で行き、最初に島の

3分の2を占める会員制ホテル「初島クラブ」に行きました。少し見学をして、その後は初島桟橋近くの

地元料理屋さんで、昼からビールを飲みながら、おいしい磯料理をつまみに一杯!夕方の船で熱海に戻り

「あたみ百万石」でフランス料理とワインでまた一杯!結局食べて飲んでの一日で、カロリーオーバーに

よるメタボ悪化でリフレッシュになったのか疑問です。


  

Posted by 上海 MIKASA at 07:13Comments(0)