2009年10月31日

エキストラ再出演!



フジテレビ開局50周年記念ドラマ「わが家の歴史」に上海在住日本人として、再度エキストラに呼んで

頂きました。

今回は、集合朝6:40分で、なんと!帰宅が、深夜2時という撮影でした。

タレントさんは、嵐の松本潤さんと長澤まさみさんそして大泉洋さんの3人とずっと、一緒の撮影になりました。

撮影所には、松本潤さんファンの方が大勢いる中を、スタジオの中と外を行ったり来たりで、自分も役者に

なったような感じに思えました。

今回は、前回のエキストラと違い、3人の役者さんと近い位置での撮影になり、身近に演技の生の声を聞けたり、

トイレでお会いしたりと、大変貴重な体験が出来ました。

これは、ファンだったら、かなりお金を出してもやりたいのでは?

近くで見る役者さんは、オーラが凄く輝いていました。私の目の前で、長沢まさみさんが、メイク直しを

したのですが、あまりに綺麗で、とてもまぶしい感じでした。

松本潤さんは、テレビで見ていた印象よりも、以外に小柄で、顔は濃いというより、すっきりしたイメージ

でした。

とても顔が小さく、私の半分位に思えました。カッコイイですね!

大泉さんは、テレビで見ていたイメージに近く、背が高くて陽気な方で、ロケ中も気軽に話し掛けてくれた

りしました。

シーン毎の待ち時間が長く、私達エキストラは、出番までボーっと待っていれば良いのですが、役者さんは、

セリフを覚えたり、動きを確認し覚えたりで大変な仕事ですね。

私は、他のエキストラより早めに出番が終わり、着替えを済ませスタジオ出口で、フジテレビスタッフに

紛れていたところ、最後まで、撮影で残っていた松本潤さんが、16時間以上の撮影の疲れも見せないで、

笑顔で、「お疲れ様でした!」と言ってくれました。

既に、深夜12時をまわっていたので、お腹が空いていたらしく、私達と同じ、まずい夜食の「中国風やきそば」

とコーラを持って車に乗り込んで帰って行きました。(結構ボロいハイエースで)

昨日は、こんな感じで、仕事を休み貴重な体験が出来ました。

これも、皆さんが支えてくれているお陰です。

「謝謝!謝謝!」

昨日の帰宅が、深夜2時でしたが、6時に起床して虹橋空港9:05発で、今日帰国しました。

スケジュールだけは、役者さんみたいですね。

  

Posted by 上海 MIKASA at 15:16Comments(2)