2009年08月31日

工場と和解商談



昨日は日曜でしたが、日本からお客様にいらして頂いて浙江省海寧にある靴下工場との打合せに行って
来ました。
この工場は以前当社の商品をメインに生産していたのですが、一昨年に豪華な巨大工場を建築した事により
固定費が上がり、大幅に商品の値上げを要求され、話し合いをしましたが、当社は納得が出来なかった
ので、商品の仕入を他の工場に発注するようになり、現在は殆ど取引が無くなっていました。

当社からの発注が無くなった事により経営が悪化した件を、工場の女性社長は、当社ではなくお客様の
上海事務所へ直接行き、当社をとばしてお客様と直接取引して下さいと頼みに行った為、お客様の上海
事務所の方は、工場の女性社長を可哀想だと思い日本のバイヤーさんへ連絡していたので、
日本のバイヤーさんが、他の用件で上海に来るので、今回貴重な日曜日の時間をさいて頂き工場と当社
の仲介にわざわざ工場まで行って頂けると言うことになり、今回3社による話し合いをして、多少工場も
価格的にも譲歩したので、当社も再度この工場と取引をする事になりました。
ただ以前この工場は、小さくても品質が良く価格的にも安かったので、当社もお客様のバイヤーさんも
とても気に入っていたのですが、現在はホテルのようなロビーと展示場そして豪華会議室があり、
別棟で大きな建物の3分の1程度しか使っていない工場を作って、自分が乗る為の日本車やベンツまで
購入すれば、商品の価格に反映されるのは当然だと思います。
ですから何かを我慢して削らないとこの工場自体破綻してしまいますね。
ただ、これが多くの中国の工場現状です。

  

Posted by 上海 MIKASA at 14:13Comments(0)

2009年08月30日

ぱふぇすた参加



昨日は、日本本社のお取引先であるコープ九州様が開催する第9回「ぱふぇすた」IN篠栗に当社が始めて参加

させて頂いていると言う事で昨日からの用事もあり福岡にいたので私も見学に行きました。

「ぱふぇすた」というのは、コープ九州職員の方の学習交流会の事で、九州・沖縄の各県会員生協さんの

共同購入・個配センターの職場から、配達担当者代表の1~3名ずつ約100名が参加してその方に

10月以降の非食品チラシに掲載される重点商品の説明を行いました。

第9回目となるこの「ぱふぇすた」の開催は、生産者(メーカー)と生協と組合員さんをつなぐ情報の交流

が目的で、配達担当者の方は組合員さんからの商品への要望・意見を生産者(メーカー)に伝え、生産者

(メーカー)は、配達担当者の方から組合員さんに商品を説明する際にどうすればわかりやすく伝えられる

かをレクチャーしました。

当社の旭化成サーモギアという発熱繊維を使用した商品が、重点商品として取り上げられて、当社の社員が

配達職員の方に商品の良さを説明する大切な催しでした。



当社のホームページに旭化成サーモギアを使用したシリーズ商品を紹介しています。

http://www.kk-mikasa.co.jp 10月より日本全国の生活協同組合様の共同購入チラシで販売開始致します。

サーモギア使用のあったか靴下を日本全国の生協さんで是非お買い求め下さい。

  

Posted by 上海 MIKASA at 02:18Comments(0)

2009年08月29日

九州国立博物館



昨日は、福岡空港到着からお客様と待ち合わせまでに時間があったので、

何をして時間を潰そうかと思っていたのですが、お客様から薦められて

九州国立博物館で開催されている阿修羅展へ行ってきました。

事前にレンタカーを予約して2時頃には博物館に着くと思っていたのですが、

飛行機の到着が送れて博物館に着いたのが4時を過ぎてしまいました。

5時閉館なのであまり見れないと諦めていたのですが、昨日は空いていたので、

阿修羅像を360度の方向からゆっくり見る事が出来ました。

博物館での阿修羅像はガラスの囲いも無く展示の仕方も幻想的な雰囲気で最高でした。

阿修羅展は九州国立博物館で9月27日まで開催されているので、お近くの方で

興味がある方は絶対チャンスだと思うので行ってみて下さい。

その後にお客様とお会いして深夜まで楽しくお酒を飲みながらお話出来ました。

博多は、空港からのアクセスも良いし、食べ物が美味しくて安いので最高です。  

Posted by 上海 MIKASA at 13:09Comments(0)

2009年08月28日

上海に一時帰宅



今日は、香港から電車で深圳へ戻り、店舗見学をした後に上海への一時帰宅となりました。
深圳で途中歩き疲れて、足裏マッサージ70分で20元!(300円)上海の半額でした。
テレビが見れて、お茶を飲めてこんなに安いなんて驚きです。
足の疲れも取れ一路上海へ戻りました。
夜7時過ぎになり、上海公司の傍に太陽広場というビルがあるのですが、ここの1Fに最近
東京ダイニングというお店が出来て、とてもおいしいと聞いたので、夕食はこの店で食べて帰る事にしました。
こってり醤油ラーメン美味しかったです。39元(580円)
上海公司周辺は、益々日本経営のおいしいお店が増えています。
中華料理が苦手な方でも、全然問題ありませんよ!是非一度上海へお越し下さい。

美咖莎服饰贸易(上海)有限公司 http://www.meikasha.com/cn
メールでのお問い合わせは info@meikasha.com
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:17Comments(0)

2009年08月27日

吉之島百貨



吉之島百貨?=JUSCOさんです。香港では、写真(地下鉄の出口案内)ですが、JUSCOの名前より吉之島(ジジィダオ)の名前の方が知られているようです。
香港ジャスコさんの店舗見学の後に、当社上海公司の中国製商品の商談を同行している曹さんが行って、私は日本本社の営業として日本製商品をバイヤーさんにお勧めしました。
今日のバイヤーさんは、中国語・広東語・英語・日本語を喋れる方で、上海公司の曹さんとは、中国語と日本語で商談して、私とは勿論日本語で商談して頂きました。
中国語をもう何年も勉強しているのに、日常会話もままならない私にとっては大変羨ましいです。



無事商談も終わり、せっかく香港まで来ているので、香港の観光案内写真で見て以前から行きたかった有名な海上レストラン「ジャンボキングダム」にプチ観光へ行き、海鮮料理と夜景を堪能してホテルへ戻りました。  

Posted by 上海 MIKASA at 00:20Comments(0)

2009年08月26日

香港との国境!?



無事イオンチャイナ様との商談も終わり、今日は香港での朝を迎えています。深圳と香港には、同じ中国ですが国境(写真)があり通常の入出国と同じ手続きが必要になります。
驚くのは、日本人はパスポートと書類記入だけで香港へ行けるのに、中国人が香港に入るのに、パスポートと同じような入境証が必要で、更に(上海・北京・深圳等)大都市戸籍以外の中国人は、旅行会社に依頼して団体旅行証明を料金払って貰わなくてはなりません。昨日も、私と同行している曹さんは、入境証だけなので、国境で旅行会社に料金を払ってこの証明を取得するのですが、昨日は前回と違う国境だったので、税関職員に旅行証明について聞くと、親切に旅行会社の担当者の所まで連れて行ってくましたが、料金を聞くと、前回の時の2倍以上の料金を請求されて値切りにも応じなかったので納得出来なかった曹さんは、その場を離れ、前回の旅行会社に電話して料金を確認したら安いし担当者が国境にいるという事だったので、その旅行会社の担当者の携帯電話を聞き指定の場所で待っていると、先程税関職員が連れて行った旅行会社の担当者が気まずい感じで現れ、他のお客との手前、私達はここで待って下さいと言う事で、20分位待って出国手続き完了し歩いて香港へ入りました。問題は、同じ中国人同士なのに手続きに差があり、この制度に利権が生まれて、税関職員と旅行会社が密接な関係になっている。
税関職員を儲けさせるだけの意味の無い制度は早く止めたほうが良いですね。
でも、香港が返還されて10年以上経ちましたが、車の通行帯も本土とは逆ですし、商品送るのも、輸出手続きが必要なのでなかなか制度の変更は大変なのでしょうね。
さて今日は、香港ジャスコさんとの商談です。
行ってきます!

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:59Comments(0)

2009年08月25日

深圳へ商談



上海へ戻ってホッとする間も無く、今日は朝7:50上海虹橋発の深圳(シンセン)行きで出張です。今回の目的は、上海公司でイオンさんと青島・香港・北京の3社ジャスコさんとお取引頂いているのですが、深圳にあるイオンチャイナさんだけお取引がありません。
中国イオンさんは4社に分かれていているのですが、基本的には4社で合同商談を行っていて、数年後にはスケールメリットを生かす為に、全て合同での仕入になるのかもしれません。当社も合同商談に参加した事もあるのですが、深圳にあるイオンチャイナさんとはまだお取引はありませんでした。
再度ご商談のチャンスを頂いたので、頑張って来たいと思います。
商談の後に電車で国境?を超えて香港に宿泊予定です。

上海に戻ったので上海の話題です。
写真は6月27日に倒壊した上海の建築中のマンションです。日本でも一部報道されていました。未だに上海では話題と問題になっています。
面白いのは、写真のように倒壊したにも関わらすガラスが一枚も割れていなかったので、このガラスメーカーの問い合わせが殺到したらしいです。
それから、このマンションは完売だったらしいのですが、販売した業者は購入金額の返却はするらしいのですが、購入者の要求は、既に購入時より価値が上がっているので、その分も返金しろ!と要求しているらしいです。
日本人なら、購入した金額が戻るなら諦める気がしますが、中国の方は自分の要求は諦めずに団結して要求します。
これは、国民性の違いですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 01:56Comments(0)

2009年08月24日

上海へ戻ります。



現在羽田空港ラウンジで書いています。これからいつものMU538便で上海に戻り通常業務に戻りたいと思います。写真は当社上海公司の入口エントランスです。
日本領事館からも歩いて5~6分程度で、周辺には多くの日本料理店・カラオケ店やコンビニ等が大変多く便利な場所です。遠東国際広場という呼び名でツインタワービルのとんがり頭がお洒落なビルです。とんがり頭が2つのB搭の10階にあります。
10階のエレベーターを降りると、このフロアーは当社しかないような感じに写真の看板が目立つようになっています。交渉して目立つ所を入口にして貰いました。
虹橋空港からも、車で15分程度の場所で、地下鉄2号線「娄山关路」まで徒歩10分です。上海へ来られる事があれば、是非お気軽にお立寄り下さい。

当社上海の業務内容とスタッフは、ホームページでご覧下さい。
http://www.meikasha.com/cn
  

Posted by 上海 MIKASA at 12:55Comments(0)

2009年08月23日

優雅な休日



やっぱり日本の温泉旅館は最高です。中国で旅館と呼ばれる所は、ちょっと汚い宿ばかり、中国にも温泉はあるのですが、水着で入る温泉プールのような所です。上海にも車か電車で2時間程度の所に日本の温泉宿のような所があれば、結構流行るかな?
今日は朝から晴天で、露天風呂から見る景色は最高に優雅な気分になれました。夕食も朝食も部屋出しで、料理の味も最高!!部屋も広々していて、申し分ありませんでした。
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:24Comments(4)

2009年08月22日

下田温泉旅行



月曜日からの上海行きを控えて、今日は夏気分を味わう為に、楽天で下田の温泉旅館に1泊2日で旅行へ来ました。写真はホテルのロビーから見た海岸です。
1泊ですが、海水浴と温泉を満喫してリフレッシュして帰ろうと思います。
来週は、月曜上海・火曜に深圳・水曜は香港で木曜に一旦上海へ戻り、金曜から1泊2日で福岡です。土曜日に上海へ戻って直ぐに車で浙江省へ日本からのお客様を工場点検に月曜までアテンド同行なので、来週はとってもハードな週になります。毎日移動になるので、健康管理に気をつけて頑張ります。
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:57Comments(0)

2009年08月21日

顧問契約



昨日は、日本本社及び物流センターの就業規則とパート職員就業規則及び退職金規定更には育児・介護規定等の作成をして頂き従業員に対しての説明会も終えたので、今後の手続き等の代行を含めた顧問契約を社会保険労務士の方と交わしました。会社としては、顧問料・保険料等の出費や雇用条件改善と残業の届出制度等の面倒管理は増えますが、従業員の方が働き易い環境を整えて気持ちの良く職場で働けるようになればと思い整備ました。
本社オフィスや物流センターの改装も行ない、ソフト・ハード共に大きく改善されたと思いますので、今後の従業員の方々の活躍に期待したいと思います。

日本で過ごせる日も後わずかで、娘から何回も頼まれていたコストコへお買物に出掛けました。会員証を見ると約4年ぶりなので、再入会になってしまいました。
目的の商品は「クロワッサン」らしく、そんなに買って食べきれる?という量を購入して帰りました。
クロワッサンは安くて美味しいかもしれないけど、年会費が掛ったので、お買い得感が無かったのですが、久し振りに娘と会話出来たので良かったです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 10:45Comments(0)

2009年08月20日

新型インフルエンザ



昨日ついに新型インフルエンザ流行開始宣言が出てしまいましたね!!つい最近中国入国時の機内検疫検査(写真)が無くなったばかりでした。そしてまた日本帰国時の健康書類記入も復活になってしまうのでしょうか?こんなに暑いのにインフルエンザなんて、冬になって大流行したら国際線空港は大変な事になるのでは?
新型インフルエンザが流行し始めた時に、お取引先の北京駐在の方が、日本から北京に戻った翌日から1週間外出禁止になったらしく、その会社の同僚の方も日本から北京に戻った後に何人か1週間外出禁止になったらしいのです。その外出禁止令は厳しいらしく、一日何回かの携帯へ確認の電話と、固定電話に一日3回無言電話が掛かって来たと言う事なので再度流行したらどんな対応になるのでしょうか?
ニュースで報道されましたが、香港で新型インフルエンザにメキシコ人観光客が感染した時に、そのメキシコ人が宿泊していたホテルは、宿泊客全員を1週間ホテルに軟禁状態して、外部との接触を一切遮断して外国メディアから批判されていました。
中国政府やる時は徹底的にやるので怖いですね。
でも中国で流行したら、人口が多いし衛生環境はあまり良くないので、やはり徹底的にやった方が良いのかも知れません。私も地方都市に出張へ行く時に綺麗なレストランでの食事を心掛けます。屋台で美味しくて安い店もあるので残念です。
昨日上海公司でも2人風邪?でお休みしているので、手洗いとうがいを強化して健康管理に気を付けたいと思います。

今日は、上海公司の中国語ページを紹介致します。
http://www.meikasha.com 中国国内販売事業について紹介しています。
  

Posted by 上海 MIKASA at 08:58Comments(0)

2009年08月19日

横浜銀行「上海支店」



昨日は、横浜銀行さんが上海の金融中心にある新森ビル17階(写真左側の100階建て)に現在準備室があるのですが、平成21年度中に認可を受けて支店としての営業を目指しているらしいのです。横浜市内の企業で上海に子会社がある会社はまだ少数なので、当社へ取引開始の商談にいらっしゃいました。地方銀行としての上海支店開設は勿論横浜銀行さんが初めてらしく、横浜銀行さん全体で成功させようと会社全体で頑張っているようです。
当社としても新規中国工場開設などの希望もあるので、次回中国事業に詳しい有名なコンサルタントの先生を連れて商談にいらして頂けるようなので、次へのスッテップとしてプランを考えてコンサルタントの先生へ相談したいと思います。
ただその為に、中国の制度上もう一つ会社を設立する必要がある事や事業資金も必要になる事、更には私の中国滞在日数も更に増やさなければならない事などいろいろ問題は山積みです。
でも、前向きに頑張ります。

新規に中国進出をお考えの日本人経営者の皆さん。今世界で一番活気のある街上海を視察に来ませんか?「美咖莎服饰贸易(上海)有限公司」にアテンド依頼や新規商品仕入ルート開拓等のご相談下さい。
お問い合わせは、http://www.meikasha.com/cn
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:38Comments(0)

2009年08月18日

中国の未来は?



昨日まで、夏休みを交代で取っていましたので、家族でお墓参りの後に、湘南ドライブで締めくくりに、七里ガ浜にあるアマルフィ デラセーラというレストランのテラス(写真)で、江ノ島の夜景を見ながらディナーをして帰りました。思い付きの近場へのお出掛けでしたが、プチリゾート気分を味わえました。
上海に駐在する日本人同士で飲みながら話をしていて残念に思うのは、多くの日本人は中国人を見下した言い方をしている事です。これは、私が思うには、地方と都心部の教育に差がある事と田舎町のマナーの認識の無さが原因だと思います。上海市内にも労働力として地方から出稼ぎに来ている農民工さんは、教育も十分受けてはいないですしマナーに対する知識も無いので仕方がありませんが、この人達が中国の工場を支えているのは事実です。
中国人同士でも、上海人は露骨に地方出身者を下に見ているし、地方出身者でも大卒者は農民工さんを下に見ている。
中国は、豊かになって教育にも力を入れていますし、インフラ整備も急速に進み地方との格差も縮まって来ています。
安い労働賃金で働く人が減って、優秀な人材が溢れてくる。中国の将来はどうなるのでしょうか?
  

Posted by 上海 MIKASA at 02:29Comments(0)

2009年08月17日

中国の戸籍



昨日は、早朝からサマースクールに行っていた長女のお迎えに成田空港へ出かけました。お盆の帰国ラッシュで混んでいるかなと思いましたが、スムーズにお迎え終了。お腹が空いたと言う事で、何が食べたいかを聞くと「ラーメン」を食べたいと言ったので、地元のラーメン屋で食べてから帰宅しました。暫く日本食を食べられないと、何故かラーメンかお寿司が食べたくなりますね。

中国で現地の中国人を採用する時に重要となるのが戸籍です。中国の戸籍は大きく2つに分かれていて、町戸籍と農民戸籍(田舎)に分かれています。それによって、政府からの保障や事故での賠償問題になった時にも金額が違ってくるらしいのです。私の会社がある上海はまた特別で、上海人戸籍ですと、地方出身者と違いいろいろな優遇政策があり、地方人は上海戸籍に憧れます。地方人が上海戸籍を取得する事は、非常に大変で、最低限4年生の大学を卒業している事、7年間一定限度の納税をしている事その他で、非常にハードルが高いのです、そして上海戸籍を新たに獲得した人の事を「新上海人」と呼んでいます。ただ企業にとっては上海人を雇用すると、地方人に比べて会社が負担する保険等の費用が非常に大きいので、上海人雇用は敬遠されていました。上海市内では上海人雇用が減った為に今年の7月より、地方人の町戸籍の人にも上海人並みに社会保険の会社負担金を一気に増やしたのです。
上海市内の人数の多い事業所は大変です。
写真は中国人の方が全員持っている身分証で、ホテル宿泊や飛行機搭乗の際は必ず必要になる非常に大切なカードです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 11:49Comments(0)

2009年08月16日

靖国神社参拝



昨日は、終戦記念日でしたね。そして私事で言えば、今年は父の新盆でお寺のご住職にいらして頂きお経をあげて頂きました。終戦記念日で話題になるのが、どの議員が靖国神社を参拝するかという事がとりあげられ、中国人の方も非常に関心を持って報道を見ているようです。小泉総理の時は、中国人の方に小泉首相の靖国神社参拝問題で何回も質問されました。中国のテレビ局の中には、一日中殆ど反日の戦争ドラマをやっている局もあるくらいなので、日本は恐ろしい国家というイメージが根強く残っていますし、中国人の方が知っている日本語の中で、一番知っている言葉の中に、「バカヤロウ!」という単語だと言う人もいます。
この「バカヤロウ!」は有名な反日戦争ドラマで良く使われていた言葉らしいです。
もし中国へ行かれたら、旅行中にバカヤロウ!と言う言葉を使わないように気をつけて下さい。
中国人の方で40代以上の人は、日本国に対するイメージは、非常に悪く侵略国家というイメージですね。
早く中日友好をもっと深めて、戦争の無い平和な世界の為に協力しましょう。
  

Posted by 上海 MIKASA at 07:28Comments(0)

2009年08月15日

増値税還付金



昨日は、写真の上海公司リーダー曹さんより連絡が入り以前から、上海市長寧区税務署と手続きの不手際と見解の違いにより約10ヶ月間もめていた増値税還付金の177,776元(約250万円)が口座に振り込まれました。社員全員諦め掛けていたお金が入金になったので本当に嬉しい限りです。リーダーの曹さんと財務のトウさんそして皆に感謝しています。
中国では、物販に対して17%増値税が掛かります。(日本の消費税のような)外貨獲得の為輸出を奨励している中国政府は、輸出商品についてはこの17%の税金を商品を海外に輸出した証明書類を毎回税務署に申告する事により、増値税を返金してくれるのです。ですから対外貿易公司はこの増値税還付金が最大のメリットですし純利益になります。商品により還付率は異なるし、国の政策によって良く変わるのです。
以前アメリカの圧力で還付金の還付率を段階的に下げた事と人民元の切り上げ更には労働法改正による固定経費増により、工場及び貿易会社の倒産が増えてしまったので、最近はほぼ以前の還付率に戻りましたし、人民元切り上げもほぼ止まりました。中国政府の対応は非常に早いし力がありますね。

中国から商品を仕入れたいと思っている方は、是非当社へ日本語で連絡下さい。リーダーの曹が日本語で責任を持って対応させて頂きます。
靴下以外にも、腹巻・足枕・ピアス・リストバンド等の輸出実績があります。
http://www.meikasha.com/cn お電話でのお問い合わせは、接続会社+010-86-21-6270-7848へ最初は中国語で出ますが、「もしもし」と言って頂ければ、直ぐに日本語で対応させて頂きます。

  

Posted by 上海 MIKASA at 04:34Comments(0)

2009年08月14日

物流センター



昨日は、高校時代から今でも交流がある友人のお母さんのお通夜で、そして今日は告別式でした。最近は懐かしい友人と会う機会もお葬式と言う事が多くなり複雑な心境です。
昨晩は、友人10人で深夜まで飲んでしまい帰宅時の記憶も無いくらいです。
お盆休みで、日本で過ごしているので、日本の会社の紹介をします。
写真は、当社の物流センターです。中国の検品工場と日本の工場から入荷した商品をこの物流センターで再度全商品検品及び検針を行い全て当社の箱に詰め替えて出荷しますので、品質に自信があります。
レッグニット関連商品でオリジナル商品のお問い合わせは是非当社までご連絡下さい。
国際品質管理基準 ISO9001取得認定を受けています。
当社商品に興味がある方は、フリーダイヤル0120-709240もしくは、http://www.kk-mikasa.co.jp までお気軽にご連絡下さい。
  

Posted by 上海 MIKASA at 19:57Comments(0)

2009年08月13日

便利な銀聯カード



中国公司での収入は当然人民元での収入になります。人民元は以前まで、日本の銀行では、日本円に両替が出来無くて、大変不便な思いをしました。。中国の銀行でも日本円を人民元に両替した時の伝票が必要で、両替した金額以内で日本円に戻して貰っていました。
ですから、以前は人民元で給与を貰っても中国国内で使うしか方法が無かったのです。しかし、銀聯カードの出現で大きく変わりました!セブン銀行・三菱UFJ等のATMで、1日11万円の現金が出せるようになりましたし、各多くの百貨店や専門店で、中国人富裕族の方が、大高額な買物に銀聯カードを使用して購入されるようで、中国人富裕族獲得の為に使えるお店がどんどん増えて来たので嬉しい限りです。中国の銀行でキャッシュカードを作ると必ず銀聯カード機能が付いていて、デビットカードと同じように口座に残っている金額分の買物ができます。もう人民元で給与貰っても日本でも通常のキャッシュカードのように使えますよ!
考え方によっては、人民元は切上げになるし、銀行金利も高いので中国で貯蓄した方が賢いですかね。
10年以内に人民元も国際通貨になるでしょうね。
それまでに、儲けられるように頑張るぞ!!
  

Posted by 上海 MIKASA at 09:18Comments(2)

2009年08月12日

中国の航空会社



今日は、お盆休みで帰国しました。朝7時半に上海のマンションを出れば、12時30分に羽田空港に到着して、1時半には横浜の事務所で仕事を始められる。とっても便利になりました。
最近は、いつも中国東方航空を利用するのですが、10年前に比べてサービスレベルが非常に向上しました。羽田便は日本人CAも搭乗しているという事もありますが、中国国内便でもかなり向上したと思います。
知らなかったのですが、上海本社に本社のある中国東方航空と上海航空の大手航空会社2社が合併したらしく、来年の万国博覧会に向け更なるサービス向上に期待します。
それから、上海の皆さん万博前に「与文明同行做可愛的上海人」=可愛い上海人になろう!キャンペーンで、公共交通機関でのマナーも向上させましょうね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 19:24Comments(0)