2009年08月09日

上海の日本料理



今日は、日本本社から仕入担当者が来ているので、日本料理店で食事しました。
上海市内特に私の住んでいる虹橋地区は日本料理店の激戦地区です。今日夕食のお店は、
以前から良く使っているお店「植村」で、飲み食べ放題で160元(2,250円)程度で、料理も日本の居酒屋以上
の味ですし、お酒は全て日本のお酒ですから驚きです。店員さんも日本語でOKだから中国語が喋れなくても大丈夫。
安いお店なら1,500円程度で飲み食べ放題のお店もあります。
私のように、お酒を沢山飲む人には、お酒だけでも元が取れます。今日もアサヒ生ビール2杯飲んだ後「いいちこ」1本明け
料理も刺身に寿司、ステーキ・ピザ・サラダ・〆にお茶漬け等等で2,250円だから
日本では考えられませんよね。

写真は、昨日のお寿司屋の焼酎の棚です上海のお店とは思えない種類です。(写真は一部です)

ですから、私は上海市内にいる時は、殆ど日本料理を食べて過ごしています。
中華料理が苦手な方でも、安心して上海にお越し下さい。
当然ながら、中華料理(上海・四川・湖南・広東・東北等)の日本人好みのお店も熟知していますよ。
  

Posted by 上海 MIKASA at 04:10Comments(0)