2017年08月23日

エアーアジアでバリ島旅行



遅めの夏休みを頂きバリ島旅行より帰って来ました。

東京からバリ島への直行便は、日系の航空会社は数年前に撤退したので、つい最近まではガルーダインドネシア

航空しか無かったのですが、新規にLCCのエアーアジアXが就航し、ガルーダインドネシアよりかなり安めでお気に

入りホテルのツアーが、HISで見つかり行って来ました。

今回は、初めてLCCを利用させて頂きましたが、私の感想としては、飲食物の持ち込みは不可ですが、必要なサー

ビスは全て追加料金をお支払いして受けるだけなので、かえって気軽にCAさんをコール出来て好きなだけ飲んで

つまんで寝てしまいました。

シートも普通だし、抵抗はありますが有料での布団と枕は快適でした。

不満な点も多々ありますが、個人旅行でコスパを追求するなら十分だと思いました。

2010年に無くなってしまったJALのバリ島直行便復活という話も有るようですが、個人旅行なら次回もLCCにして

しまうかも知れません。

さて今回のバリ島は、ホテルの敷地内から全く出る事も無く、海を眺めながらお酒を呑んでいました。

お蔭様で、気分的にとてもリフレッシュ出来たので、明日から次のステップに向けて頑張りたいと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 16:11Comments(0)その他

2017年08月22日

三笠奈良物流センター決定



奈良県の幹線道路である山麓線沿いの土地と建物を購入する事になりました。(写真)

先週、現地を見て建物の状況や周辺の現状の聞き込みを行い、思っていたより狭いのですが、立地が良い

事と改装を行えば建物も十分に使えそうなので、改装に掛かりそうな費用の値下げ交渉のお願いを仲介の

不動産屋さんに依頼して帰りました。

先日、不動産屋さんから工場長に連絡が入り、売主様の了承が頂けたので、今月の31日に仮契約を行う

事が決定し報告がありました。

三笠奈良物流センター(仮称)の稼働に向けて準備開始です。!  

Posted by 上海 MIKASA at 10:07Comments(0)その他

2017年07月27日

評判の良い上海Disney!

開園当初は、中国人のマナーの問題等で日本でも良くテレビで取り上げられていましたが、最近は殆ど

報じられなくなりました。

最初の評判とは違い、行った日本人や日本のディズニーランドに行った事がある中国人に聞いても凄く

良かったという人達ばかり!

来年には、新しくトイストーリーのゾーンも増設されるみたいで、益々人気が出るのではないでしょうか?

中国の報道でも、当初の予想入場者数を遥かに上回ったみたいで、大成功と言えるのでは?

私は、上海の検品工場へ行く時や、浦東空港へ行く時に何度もシンデレラ城は見ているのですが、未だに

行けていません、

何時になったら行けることやら・・・



昨日は、長年お取引頂いている運送会社さんにご招待頂き関内の鰻専門店さんへ

今までに何度もお誘い頂いていましたが、中々都合が合わなくて今回初めてゆっくりと食事をしながらお話し

させて頂きました。

土用の丑の日に1日遅れてしまいましたが、これでこの夏を乗り越えられそうです。
  

Posted by 上海 MIKASA at 12:00Comments(0)その他

2017年07月25日

北京の小売事情に変化

北京の小売り事情に大きな変化が訪れています。

このリンクは、昨年の記事ですが、2013年にフランスの高級百貨店ギャラリー・ラファイエットが北京に

進出した記事を中心に書かれています。

当社の上海も以前には、北京イトーヨーカ堂さん北京イオンさんへの商品を納入していたので、非常に動向

が気になっていたので、今回は北京の西単にあるギャラリー・ラファイエットやJOY CITY等の見学もしてき

ました。

一番混雑する日曜日の昼の様子を見て来ました。

最初に行ったJOY CITYは、集客が物凄く大きな吹き抜けにある長いエスカレーターが、あまりの重みに耐え

れなくなりストップするというトラブルも発生する位の混み合いでした。

そんな混雑している中で、何か問題が有ったのか?H&Mは何故かお休みしていました。

暫く見学してから、西単の駅から少し離れたギャラリー・ラファイエットへ行くと、対照的に人は少なめで、

高級百貨店らしくゆったりのんびり買い物を楽しめる感じ!評論家ではないので、ここでは簡単な個人の感想を

書かせて頂きました。



今回の北京は、酷暑を覚悟して行ったのですが、夏の北京でこんなに涼しかったのは初めてという感じでとても

ラッキーでした。

  

Posted by 上海 MIKASA at 11:20Comments(0)その他

2017年04月13日

横編設置スペース完成

三笠奈良工場にあるホールガーメント横編機の振動が、以前かいら問題になっていましたが、今回は

靴下専用横編機SPF-Wを導入するにあたり、振動対策として基礎の部分からコンクリートを流し込み

固めるという大掛かりな工事を行いました。

写真の様に、基礎部分からコンクリートで固める事により、荷重や振動に対して全く問題が無くなり、

横編機が快適に作動する環境を整える事が出来ました。

5月には、3台の横編機と6月にはイタリアロナティ社製の最新K式編機3台も入荷して稼働する予定

です。

これにより、工場内の編機全ての編機が新品で購入した最新型に統一されます。





  

Posted by 上海 MIKASA at 15:09Comments(0)その他

2017年04月12日

そろそろ中国でも限界?



今日の写真は、新商品のペイズリー柄の5本指ソックスです。

この様な、複雑な柄の入った5本指靴下は市場でも良く見掛けると思うのですが、大変手間が掛かって

生産されています。

簡単なボーダー程度の柄の5本指靴下であれば、横編機だけでの生産が可能ですが、複雑な柄や機能

を付けるとなると丸編機で編む必要が有るのです。

それを解決する方法として、下の動画の様に、指部分だけを先に横編機で編んで、綺麗に繋ぎ合わせる

のですが、(編機の針数120~200本)の全ての編目をピッタリと綺麗に合わせてから、丸編機にセットし

1台の機械で編んだ様に繋ぎ合わせているのです。

この作業は熟練も必要ですし本当に根気がいる作業です。

これまでは、中国の地方出身の若手女工さんが行っていましたが、工賃の上昇と共に一日この作業する

人材を確保するのも難しくなって来ました。

そろそろ中国でも限界ではないでしょうか?



三笠奈良工場にあるK式の丸編み機は全て、最新のチェーンも機械式ドラムも無い全てコンピューター制御

ですので、5本指部分の作り方はちょっと違いますが、かかとの部分を5つ編むやり方をインプットすれば、

複雑な柄物の5本指の生産も可能です。

今後は、K式丸編機で生産する5本指が市場に多くなってくると思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:28Comments(0)その他

2017年04月11日

奈良工場オリジナル靴下



健康博覧会で、サンプル展示したイタリアのロナティ社製最新K式編機で生産したジョギング用靴下の

シリーズ商品を完成させたいと思っています。

5本指・足袋・通常のソックスを3色~4色の23~25cmと25~27cmの2サイズでの展開予定で開発

を進める予定でいます。

足袋と通常のソックスについては、最新の自動リンキングシステムを利用し、つま先の縫い合わせ部分を

指の裏側にして、更に縫い合わせ部分をフラットにする事により履き心地を格段に向上させる事が可能に

なりました。

5本指に関してもリンキングにする予定で何度も編機を調整しましたが、現状ではシステム的に難しく縫い

合わせの対応となってしまいますが、縫い合わせが、指の裏側の隙間部分になるので、通常の表側の縫

い合わせよりも気になり難いと思います。

三笠奈良工場初のオリジナルシリーズ商品が完成するのが凄く楽しみです。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:23Comments(0)その他

2017年04月10日

本日より新人が入社!

今回の本社スタッフ募集で、早めに面接をさせて頂いた方の中から1名が本日より出勤ています。

もう1名の採用も決定し内定を出しています。

来週も面接は続きますので、先日ブログにて2~3名の採用と書きましたが、予定通りになると思います。



週末の奈良工場では、横編機による振動対策の為、工場内にコンクリートを流し込む大掛かりな工事を

行う準備をしました。

なるべく生産に支障が出ない様に、技術スタッフは休日出勤して対応し動画にて工場の様子を報告して

くれましたが、問題無く無事に終了して明日にコンクリートを流し込む予定です。

写真の床を捲った所にコンクリートを入れて補強した後に、新しい横編機が5台並ぶのが楽しみです、

  

Posted by 上海 MIKASA at 11:23Comments(0)その他

2017年03月01日

三笠スポーツソックスの開発



写真は、三笠奈良工場で健康博覧会の為にイタリアのロナティ社製の編機で生産したサンプルです。

健康博では、とても反響があり是非販売したいという声を多く頂き、今も問い合わせが来ている状況です。

昨日、工場長の意向もあり三笠奈良工場のオリジナルスポーツソックスのシリーズを開発しようかと考えています。

少し時間を掛けて良いシリーズ商品を開発出来ればと考えているので、是非ご期待ください。



裏返し→つま先縫い→裏返しの3つの工程を自動で行ってくれるこの編機で、通常のソックスタイプと足袋は自動

綺麗に縫えたのですが、5本指だけはどうしても自動で縫う事が出来ません。

もっと薄い生地もしくは、針本数の多い編機なら可能らしいのですが、現在はロッソ縫いでの対応となってしまいます。

これをクリア出来れば、とても良くて価格も安く出来るのですが・・・

もう暫く、技術者に頑張ってもらおうかな?なんて思っています。
  

Posted by 上海 MIKASA at 13:42Comments(0)その他

2017年02月15日

健康博覧会開催中です

本日より3日間東京ビッグサイトで開催される健康博覧会がいよいよ始まりました。

先程スタッフとの朝礼を終えお客様が会場へ入って来ました。

写真の4名のスタッフ(デザイナー2名・技術者1名・営業1名)が皆様のお越しをお待ちして居ります。

当社のブースは西2ホール 2G-37 詳しくは→ここをクリック!




写真の様に展示ブースは、デコラートさんの装飾でインパクトのある素敵な感じに仕上がり、当社のリニューアル

したホームページとのイメージもピッタリマッチし、ご来場頂いたお客様にお配りする会社案内パンフレットとも

ピッタリマッチしています。

デザインシステムも島精機製作所さんのご協力で本社からの移設もバッチリ終わりました。

多くの方のご協力で本当に良い展示会になりそうです。



  

Posted by 上海 MIKASA at 10:50Comments(0)その他

2016年12月12日

今年も無事に完走しました。



ホノルルマラソンを無事に完走して只今ホテルに戻りました。

上の写真真ん中の左が私です。

写真は、30分遅れぐらいで、ゴール地点の様子を、大型モニターに写していたので、画像は汚いですが

アップ致しました。

ゴール時点のタイムは、アクアラインマラソンよりは随分悪いタイムですが、4時間43分53秒と昨年より20分

短縮出来たので満足です。

54歳でもトレーニングすれば、まだまだ好タイムを出せる様に成長出来るんだ!と自信になりました。

今回のホノルルマラソンで着用した4本指靴下は、マメが出来る事も無く最後まで快適な履き心地でした。

以上 取り急ぎ報告させて頂きました。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:06Comments(2)その他

2016年04月27日

靴下のつま先縫いを



写真は約10年前に撮影した中国の靴下工場にてつま先のリンキング作業を行っているところです。

15年位前までは、通常の縫い合わせをするロッソ機を購入するよりは、手間が掛かっても人件費

が安いので、つま先をリンキング仕様で行っていました。

中国の労働法改正そして人件費の高騰でつま先縫いは一気にロッソの仕様に変更するようになり

リンキング仕様は激減!まだ現在でも作業員が確保出来ている工場では行われていますが、大変

な作業なのであと数年で無くなると思います。

履き心地から考えると、ロッソよりもリンキングの方が縫い代の重なる部分が無いので良いので

すが…

でも、安心して下さい。

この度三笠奈良工場で購入するロナティ社の編機には、自動でリンキングしてくれる装置が付い

ています。

しかも、裏返しとつま先縫いそして表返しという3工程が無くなるという効率化にもなるのです。

以前はつま先縫いのトラブルも多かった様なのですが、最近は改善されたと言う事なので、編機が

来るのが楽しみです。






  

Posted by 上海 MIKASA at 12:48Comments(0)その他

2016年04月26日

若手生産技術者大募集



三笠奈良工場では、今後の日本靴下製造業を担う若者を募集致します。

同時に加工と編み下がり検品のパートさんも募集中!是非電話にて連絡下さい。

今迄は、円高と東南アジアの安い生産コストにおされて日本の靴下生産は縮小の一途をたどって来ましたが、

東南アジアでの人件費の高騰と円安になり、安い商品に追われながらも良い製品を作り続けて来た日本生産

靴下はどんどん需要が増え国内回帰が進んで来ました。

ただ奈良県靴下産地の現状は、生産工場で働く若者が非常に問題になっています。

以前の編機は、取扱いが難しく職人の匠を要する技術も必要とされましたが、最近はPC入力による柄の変更

や編み形状の変更が出来るようになり以前とは大きく変わってきています。

三笠奈良工場は、今年度中に古い編機は全てイタリア製のロナティ社の最新機種に変更を予定して行く予定

です。

最新の編機で最先端の靴下の生産をしてみたいと思うやる気のある若者を大募集致します。  

Posted by 上海 MIKASA at 12:35Comments(0)その他

2016年04月21日

ロナティの編機展示会

今日は、尼崎のユニオン工業さんで行われているイタリアの編機メーカーロナティ社の展示会へ出掛けます。

日本の永田精機さんが編機事業から撤退したので、国産編機での対応は今後不可能となり、靴下の編機では現在世界一と

思われるロナティ社のK式マシンを購入しようと思います。

今迄は、靴下のつま先縫目が気になるという要望に、リンキングする職人不足と手間やコストの関係で生産出来ませんでしたが、

今回購入予定の機械は、つま先部分の自動リンキング装置付なので、縫い代が無いフラットなつま先の靴下を生産可能になります。

以前は、このつま先リンキング装置の不具合が多いという噂も有ったので購入を控えましたが、オプション装着により改善されると

の事なので、工場長と技術スタッフと一緒に展示されている編機を見て検討し次回の本社会議にて最終判断したいと考えています。


  

Posted by 上海 MIKASA at 09:41Comments(0)その他

2015年12月18日

予想外の祝福に感激!

年末の忙しい時期に一週間もお休みを頂き、今日から本社へ出勤致しました。

物流センターから私宛に連絡があり、「社長ちょっと用事が有りますので午後一番で来てください」と連絡が入り昼食を終え

午後から物流センターへ出掛けました。

休んでいる間に何か問題でも発生しその報告かな?なんて思いながら物流へ行ったのですが・・・

物流センターへ到着し2階の作業場へあがって行くと、何やらスタッフが集まって来て整列し全員揃ってから「完走おめでとう

御座います。」と祝福してくれてそのうえ花束贈呈もして貰いました。

本当にサプライズ‼ スタッフの皆さんからお祝いして貰えるなんてとても幸せです。

ゴールした時よりも感激してしまいました。

来年も必ずホノルルマラソンに参加、完走して花束を貰える様に頑張ろうと決意しました。(笑)


  

Posted by 上海 MIKASA at 17:27Comments(0)その他

2015年12月17日

マラソン翌日は完走Tシャツ!

今回は、初めてのホノルルマラソンでした。

初めてなので知らなかったのですが、完走した人にだけTシャツが貰えてレースの翌日にそれを着て街へ出るのが習わしの様です。

レースの翌日のワイキキには、そのTシャツを着た人が多かったので、私も完走Tシャツに着替えて出掛けると・・・

くの人達から声を掛けられ祝福されてしまいました。

調子に乗ってその翌日も、そのTシャツを着てレンタルしたハーレーでツーリングへ行くと、ノースエリアで食事をしている時にも

現地の人から「congratulation」と笑顔で祝福して貰えました。

日本のマラソン大会では味わえない体験だったのではないでしょうか?

これから、思い出一杯作る事が出来たホノルルより帰国致します。

長期にお休み頂き有難う御座いました。


  

Posted by 上海 MIKASA at 05:59Comments(0)その他

2015年12月14日

無事に完走致しました。



本日は、ホテルを朝3時の出発しホノルルマラソンに出場しました。

スタート地点へはJALパックのチャーターしているバスで移動して準備運動をしながら、5時まで待機しアメリカ合衆国国家

斉唱の後で、盛大花火と同時にスタートしました。

ランニングは30Kmまでの経験は有ったので、そこまではかなり順調なペースで、これなら4時間で完走できる?なんて・・・

30Kmを過ぎた時点で午前8時を過ぎ陽も出て気温は上がり、暑さとの勝負に完全に負けてしまいました。

でも、その後は沿道の声援や綺麗な景色を見ながら楽しく気持ち良く歩るいたり走ったりでなんとかゴール!

RUNアプリでは、5時間を切りましたが、公式は5時間3分位になると思います。

年末の忙しい時期にお休みを頂き、目標を達成する事が出来ました。

三笠スタッフと周りの皆さんに感謝です。

最後は、当社の5本指ウォーキングソックスを記念撮影しました。



  

Posted by 上海 MIKASA at 13:48Comments(0)その他

2015年12月12日

ホノルルマラソンいよいよ本番



ホノルルマラソンが、いよいよ明日スタートします。

自分なりに頑張ってトレーニングを続けて来ましたが、フルマラソンは未だ走った事の無い未知の世界です。

無事に完走できるのでしょうか?

昨夜、ホノルルマラソンオフィシャルパーティにも参加し、スペシャルゲストとしてBEGINが登場し間近で見る事が出来きたので

気分は最高に盛り上がって興奮なのか時差ボケなのか全く眠くありません。

30,000人以上が参加し、その60%以上が日本からの参加というイベント!JALがスポンサーですが、それでもこんなに日本人

の参加者が多いとは思いませんでした。



さりげなく、会社の宣伝もしつつ三笠のウォーキング5本指ソックスを履いて完走目指し頑張ります。






  

Posted by 上海 MIKASA at 19:54Comments(0)その他

2015年08月01日

癒し足ツボ5本指靴下



写真は、足のツボを程よく刺激して疲れを癒してくれる5本指靴下です。

柄物のリンキング5本指靴下を中国で生産し、足ツボのプリントは奈良県で行っています。

非常に評判が良くこの商品も大変良く売れています。

このシリース商品も今後商品アイテムを増やしお客様に喜ばれる商品を開発して行きたいと思います。

オリジナル5本指靴下をお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→  ここをクリック!

  

Posted by 上海 MIKASA at 09:57Comments(0)その他

2015年04月20日

島精機製作所工場見学



今日は、奈良工場スタッフと工場から車で1時間半の和歌山市にある島精機製作所さんへ工場見学に行きました。

流石に和歌山を代表する企業だけあって工場も、本社ビルも素晴らしくスタッフの方の応対も素晴らしく感心!

写真は、左の5本指編機生産から始まり、指先を無くしその発想を応用してシームレスのインナーやアウターに応用して

現在の最新編機ホールガーメント編機に至ったとの事です。

デザインの事から、生産技術まで色々見学出来たので大変勉強になりました。

今後の三笠奈良工場にも取り入れられる様にしたいと思います。



上の写真は、三笠奈良工場のホールガーメント編機で作った試作品です。

5本指靴下の足底部分に編み組織を工夫して今迄に無かった様なクッションを付けてみました、

スポーツ用靴下の新しい機能としてとても良いのではないかと思います。

特殊な5本指靴下のOEM・ODMをお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



  

Posted by 上海 MIKASA at 18:06Comments(0)その他