2017年05月25日

最新丸編機の展示会へ!



今日は、工場長と技術スタッフ1名と私の3名で、大阪の尼崎にあるユニオン工業さんの展示会を見に

行って来ました。

各新型編機の前には、イタリア人の技術者も来ていて機械のメンテをしたりいろいろ技術的質問に対し

ての説明をしてくれました。

今回の展示会で一番気になったのは、編機ではなく、パンプスカバーを脱げにくくする滑り止めを付ける

マシンですね。

現在は外注さんで滑り止めを付けていますが、ちょっと計算をし、コストの比較を出して次回の本社月度

会議で報告したいと思います。

下の写真は、私が今一番工場に欲しい編機のWシリンダーリンクスジャガード4インチの200本2口2色

の編機です。

↓↓リンキング装置へ靴下を移動するところが、凄くカッコいいので動画撮影しました。↓↓


  

Posted by 上海 MIKASA at 16:52Comments(0)中国以外出張

2017年01月17日

日本靴下協会の懇親会

今日は、大阪綿業会館にて毎年恒例の情報交換会及び新春懇親パーティで、日本の靴下業界大手(グンゼ・

福助・ナイガイ・レナウン・アツギ・ワコール等)のビッグなメーカーさんと情報交換や雑談をさせて頂き、懇親会

では賛助会員の糸メーカーさんや編機メーカーさんとも交流させて頂きました。

当社もしっかりした経営方針と品質管理方針に基づいて、靴下業界の中でも影響力のある企業に成長させたい

と思います。

写真は、三笠経営方針及び品質管理方針で、毎週月曜日の朝礼にてスタッフ一同復唱しています。



当社のホームページをリニューアルして約半月ですが、制作業者さんからの引き渡しが終わり自分で修正も出来る

状態になりました。

試しにリンクの修正や写真の入れ替えをやってみましたが、案外簡単に出来たので一安心!もうちょっと勉強して

時間のある時にどんどん更新したいと思っています。

是非当社のリニューアルホームページを見て下さい。→ここをクリック






  

Posted by 上海 MIKASA at 17:51Comments(0)中国以外出張

2017年01月14日

世界一の産地づくりを

昨日は、奈良県靴下新年賀詞交換会に参加させて頂きました。

「世界一の産地づくりを目指して・・・!」と書いてありました。

生産数での世界一は難しいですが、品質と技術では十分勝負出来ると思います。

三笠奈良工場も世界一の産地づくりに貢献できるように努力いたします。

下の写真は奈良県靴下工業組合のブランド「The Pair」



賀詞交換会でしたので、午後3時半頃から飲み始めて、酔ったまま6時からの奈良工場新年会へ移動しました。

今年も、工場のスタッフと工場のサポートをして頂いている協力会社5社をお招きしての新年会は大変盛り上がり

賑やかに終了しました。

今は大阪伊丹空港で、これから横浜へ戻ります。

  

Posted by 上海 MIKASA at 12:25Comments(0)中国以外出張

2017年01月12日

竹繊維を使った靴下



今日の写真は、2017年春発売する天然の竹の成分を使って抗菌防臭効果を実現した糸を使用した竹繊維の

靴下シリーズです。

特徴のある素材を使用した日本製・中国製靴下のOEM・ODM生産をお考えの方は是非三笠へお問合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまで→ここをクリック!






昨日より、九州のお取引先様への新年のご挨拶へ本社スタッフに同行しています。

九州は以前に私が担当していたので、1ヶ月に1回以上来ていたのですが、今は年に1回程度になってしまいました。

空港からのアクセスは良いし、食べ物は美味しくて安いし、温泉も近くに色々有って大好きな場所なので、年1回だとちょっと

寂しくなってしまいました。

九州へゆっくり温泉旅行に来たい気分になってしまいました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 19:13Comments(0)中国以外出張

2015年05月22日

新タイプの踵ケア商品



写真は新商品で新しいタイプの踵ケア商品です。

つま先か無く、ベージュなのでサンダル履きにも目立たないので大変便利です。

踵部分と足裏に特殊シートを貼り付けているので、カサカサの気になる部分をピッタリカバーします。

踵ケア靴下のOEM・ODMをお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



今日は、午後から大阪で日本靴下協会の情報交換会でした。

大阪出張の時は朝から難波に宿泊して大阪城を廻って心斎橋筋を抜けて戻る定番コースを走った後で奈良工場へ行き

再度大阪に戻り、これから羽田へ飛んで帰ります。

それでは、搭乗時間になりました。


  

Posted by 上海 MIKASA at 17:08Comments(0)中国以外出張

2013年12月02日

香港出張終了

今は、香港国際空港です。

昨夜は、私が営業をしていた時の友人がタイ・バンコクと日本を行き来して働いているので、フェースブックで

香港へ行くと連絡したら、香港日航ホテルまでわざわざ会いに来てくれて午後5時過ぎから深夜近くまでゆっくり

と東南アジアのビジネス情報を交わす事が出来て有意義な時間を過ごせました。

その後友人は、香港に宿泊する事無く深夜のキャセイパシフィックの羽田行きで日本へ帰国しました。(忙しい!)

今朝は、上海三笠と6年間お取引頂いている日系の会社へ商談へ行き、ウォーキングソックスやバイヤーから

ご要望頂いた子供タイツの商品を持って商談へ行き無事に終了!これから上海へ行きます。



今日の写真は、寒い日の室内で過ごす時にとてもあったか~いホームカバーです。

横編みの機械で生地を生産し裁断縫製した後に滑り止めに足底にゴムを貼り付け、ボンボリの飾りも取り付けた

手の込んだホームカバーです。

スリッパに比べて足全体をカバー出来て履くだけで暖房が効いてなくても暖かくなるので、とってもエコな商品です。

室内履きのOEMも是非三笠へお気軽にお問合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html


  

Posted by 上海 MIKASA at 15:13Comments(0)中国以外出張

2013年12月01日

暖かい5本指靴下

28日の朝に本社を出発し一旦上海スタッフにサンプル糸を渡して厦門(アモイ)の工場へ行き

今は香港へ来ています。

今日は、これから現在タイと日本を行き来してビジネスを展開している友人とここ香港で会う予定!

Facebook連絡を取り合うようになり、香港で会える事になりました。

一緒に香港料理を食べながらビジネスの話しをしましょうとの事なので、楽しみに行ってきます。
SNSは以前にお付き合いの有った方と再会出来る最高のツールですね。



写真の商品はあったか毛混素材の5本指靴下で、奈良にて生産し素材も日本で調達した毛混糸を

使用した商品です。

最近5本指靴下は、重ね履き等で防寒用としても効果があると注目され愛用される方も増えてます。

日本で生産するオリジナル5本指靴下のOEMも是非三笠にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html


  

Posted by 上海 MIKASA at 13:06Comments(0)中国以外出張

2013年11月26日

久々の韓国出張の感想

つい先程2泊3日の韓国出張から帰って来ました。

25年ぶりにソウル金浦空港へ到着しタクシーでホテルへ向かったのですが、私の記憶の中では、以前の韓国は

運転マナーが中国のように粗くクラクションも煩いイメージでしたが、すっかり日本並みになっていたのに驚き、

以前ソウルのレストランで食べた時は、ティッシュを大量に使い床にばら撒くし、タバコも床に捨てていて、非常に

不潔なイメージでしたが、それもすっかり改善されていました。

もっと驚いたのは、上海では日本人男性がやたら多く感じるのですが、韓国は日本人女性が本当に多い!

泊まったホテルも日本人女性同士での観光客ばかりでしたが、それでも以前より随分減ったと言うので驚きです。

私がイメージしていたソウルとは全く違い先進国に変貌を遂げていました。

ただ、残念だったのはレストランやホテルが日本より高く感じられたのですが・・・どうでしょうか??



今日の写真は、猫の肉球をイメージしたデザインのあたたか~い室内履きです。

生地を裁断して縫製するタイプで、靴下と言うよりスリッパに近いイメージの履き易く脱ぎ易い室内履き。

室内履きのOEMは是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




  

Posted by 上海 MIKASA at 15:28Comments(0)中国以外出張

2013年03月17日

上海と台北との違い



昨日は初めて台北市内を観光させて頂き、上海との違いに驚きました。

電車の乗降りや車の運転マナーはほぼ日本と同じで、一定のルールをちゃんと守ってました。

香港とほぼ同じイメージなのですが、決定的に違うのは香港にはマナーの悪い中国人観光客が多いのですが、

観光目的での中国人の台湾入国はかなり制限があるので香港に比べて極端に少ないです。

だから香港よりマナーが良く見えたのかな?

市内から少し離れただけで自然も多く綺麗な観光地や温泉も多いので、日本で言うと福岡市のような感じで台北

市近辺には観光地が沢山あり、更には日本人に対しての対応も上海に比べて格段に良く友好的な感じです。

今日は飛行機出発までの時間をホテルから電車で30分程度の「淡水」という観光地を進められて行きましたが、

陽気も良く綺麗な海岸線を見ながらのんびりする事が出来ました。

観光目的で上海と台北を比べると断然台北ですが。。。ただ夜景を楽しむなら上海です。

  

Posted by 上海 MIKASA at 18:28Comments(4)中国以外出張

2013年03月17日

初めての台湾



昨日は、台湾の台中市郊外にある靴下工場(写真)へ行って来ました。

一昨日の朝7:20分の羽田空港発の便に搭乗し台湾の松山空港へ・・・

空港到着後もMRTを乗り継ぎ台北駅から高鉄(台湾新幹線)で1時間の台中市のホテルまで移動したのですが、

切符の購入も全く問題無し!迷う事も無く到着しました。

ホテルには無事到着したのですが、仕事のトラブルが発生してホテルで上海スタッフと連絡を取りながらの対応に

なりほぼ台中市を見る事無く、昨日は台中市郊外へ移動して工場にて商談をして来ました。

靴下工場の以外の工場へも行ったのですが、これはまだなんの工場なのかはお話し出来ません。

新しい商品をお客様に紹介する前に、商品の生産背景を全て確認出来て品質管理的にも間違い無い工場で生産

されていたので自信を持って提案したいと思います。










  

Posted by 上海 MIKASA at 00:28Comments(0)中国以外出張

2012年10月24日

ほこたての靴下対決?!



ここ数年嬉しい事にメディアに出させて頂く機会が増えています。

森三中さんが本社にいらしてのストッキング対決に始まり、雑誌の特集やNEWS23更にはラジオの4週連続

出演等もさせて頂きました。

そして、来週28日(日)夜7:00のフジテレビのゴールデンタイムにはなんと!「ほこたて靴下対決」

ではなく、親友の株式会社アイジェット 久米原社長の「ほこたて メロン対決」の応援団でバックにて出演させて

頂きます。

当社の奈良工場で作成した「必勝 応援ハチマキ」を身に付けて応援しています。

主役の久米原社長も対決シーンでは必勝ハチマキを締めて頑張りますので是非ご覧になって下さい。

あ~出来れば私も主役で出演したかった・・・靴下対決の良い案無いでしょうか?

絶対穴のあかない靴下VS靴下にすぐ穴をあける爪とか・・・

絶対に臭わない靴下VSメチャメチャ臭い足・・・

なんでも協力致しますので、フジテレビさんよろしくお願いします。  

Posted by 上海 MIKASA at 11:34Comments(0)中国以外出張

2012年06月17日

やはり中国のネット規制



昨日のブログで書いたように中国のネットアクセス規制ですが、やはり毎日新聞の記事になっていました。

「中国国内で15日から、インターネットサイトのアドレスの末尾に「co.jp」がつく日本のウェブサイトにアク

セスができない状態が続いている。原因は不明だが、中国当局が規制を強化した可能性がある。

 主に日本企業が使うアドレスで、北京や上海では15日夕から接続できなくなった。日本最大級のポータ

ルサイト「Yahoo! JAPAN」にも接続できない。

毎日新聞のニュースサイト「毎日jp」のようにアドレスの末尾が「.jp」だけのものや、「.com」のサイトには

接続できる。

中国では、会員制交流サイト「フェイスブック」や投稿サイト「ツイッター」へのアクセスが普段から遮断されて

おり、時折「グーグル」のサイトなどが突然接続しにくくなることもある。日本企業関係者の間では「もうすぐ

丸1日になるが、これほど長く接続できない状態が続くのは異例だ」との声も出ている。」

ただ現在は改善されたらしいです。



今日から香港へやって来ました。

自分のブログで確認したところ、昨年の6月以来の1年ぶりです。  

Posted by 上海 MIKASA at 23:15Comments(0)中国以外出張

2011年05月09日

北京でスクープ写真!



5月7日早朝だったのですが、天安門広場で毎朝5時に行われている中国国旗掲揚を見物に

行ったのですが、厳粛な国旗の掲揚が終わって規制が解除されたので天安門の真ん中に

行くと、警察の車がバッテリーがあがって立ち往生してコードを繋いでいるではないですか!

中国の中心しかも天安門の真ん中の毛沢東さんの写真の真下天安門広場方向いて撮影。

車の間に見えるのは中国国旗と天安門広場の棟です。

中国人の聖地である場所で警察のこのトラブルには驚きました。



朝5時に天安門の中から国旗を兵士が持ってきて掲揚するのですが、その間片側6車線の

広い道路も歩道も通行止めにして365日行われているらしいのです。

それなのに私が見た時も人だらけ!愛国心は今の日本人より高いですね。



朝5時ですが国旗の下に見物人が大勢映っているのが見えると思います。

(今日の3枚の写真は私が撮影)

昨晩は上海で過ごして12時45分に羽田空港に到着しました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 16:44Comments(0)中国以外出張

2011年04月08日

当麻寺満開の桜!



昨日は、朝から内装工事中の奈良工場で作業日程や機械・備品搬入・警備会社との契約

働いて頂くスタッフの面接、そして工場で使用する車両購入でバタバタしていましたが、

途中工場長が他の用事で不在になった時間を利用して、徒歩で當麻寺 へ商売繁盛祈願へ

行って来ました。

めざましテレビの占いカウントダウンで、私のかに座が1位だったのでなにか良い事がある

かなと期待していましたが、ピッタリ的中し境内は写真のように桜が満開で最高の景色でした。

夜に横浜の家に帰宅して午後10時からの「カンブリア宮殿」で靴下の神様?と言われている

「靴下屋=タビオ株式会社」の越智社長の特集を楽しみに視聴させて頂きました。

放送内容で、中国製の靴下を全否定しているような内容にはとても腹立たしく思いました。

中国で製造しても、現在では最新鋭の機械も高品質の素材もあるので良い商品は出来ます。

商品の仕様だけの問題だと思うのですが・・・

強度テストだってただ生地が丈夫にするだけならいくらでも操作出来るのに、中国製商品は全て

すぐに破れるような放映になっていたのは視聴者に間違った知識を与える事になったと思います。

確かに技術者的には日本の方が優れていますが、ゴアラインを長くする程度なら中国の技術者

でも簡単に出来る事です。

越智社長については、面識もありませんし私自身は何も知りませんが、ちょっと私が耳にして

いた奈良県の靴下下請け工場社長の方々から聞た生の声とはあまりに違っていたのでビックリ!

でも、取材をされた現在下請けしている工場の方は良い事しか言えないから仕方ないですね。

ただ同じ靴下というカテゴリーを取扱う経営者として一代であれだけの規模にしたという実績は

素晴らしい経営者だと思い感心しました。

私も是非頑張りたいと思います。







  

Posted by 上海 MIKASA at 07:45Comments(0)中国以外出張

2011年04月07日

明るい!大阪なんば



すっかり体調も回復しましたが、念の為に朝一番で病院へ行き点滴をした後に奈良工場へ出発!

ちょうどお昼の時間に京都駅に到着し近鉄特急に乗り換えするのですが、毎回ここの駅ホームで

「おこわ米八」 http://yonehachi.co.jp の和風焼肉弁当購入して近鉄特急で食べるのが楽しみ

なのです。(下の写真)



とてもおいしい事に加え店員さんの対応が丁寧で京のおもてなしの心を感じる事が出来るので

近鉄京都駅のホームにある「おこわ米八」 のお弁当を買って近鉄特急で奈良観光へ!お勧めです。

工場へ到着後にスケジュールの確認や必要な物をチェックそして近所への挨拶などなど・・・

夕食終了後に大阪なんばのホテルへ到着しました。

ホテルへチェックインする前にスーパーへ行ったのですが、日配商品や水・牛乳も普段通りだし

夜はどこへ行っても暗かったので久しぶりにギラギラの電飾を見てホッとしました。

大阪は節電の必要も無いから、これからテレビと電気を付けたまま寝ます。



  

Posted by 上海 MIKASA at 00:35Comments(0)中国以外出張

2011年02月22日

高架道路が崩落!



昨日の中国ニュースで、上虞市で21日早朝、市内春暉立交橋で高架道路の崩落事故があったらしく

崩落は高架登り口で起き、長さ120メートルにわたり高さ7メートルの地点から高架が下に落ちた。

という内容ですが、この街は5本指靴下の産地で私も車で何回も行った事があるだけに大変恐ろしく

感じました。

日頃中国で運転していると、橋のつなぎ目に段差がある道で通過するとゾクッとする「チンサムロード」

になっている場所が多くいつか落下するのでは?なんて思っていたのですが、やっぱり!

という感じの記事でした。

昨日は、またふたたびの奈良出張でしたが、今日は新大阪のお客様にアポ無し訪問して現在は

N700系新幹線で、これから本社に帰ります。

  

Posted by 上海 MIKASA at 10:42Comments(0)中国以外出張

2011年01月20日

石田純一さんと遭遇



昨日関西出張の帰りに新大阪駅で石田純一さんに遭遇しました。

私より8歳も年上なのに若い!顔が小さいし肌がつやつや!オーラも放ってましたね。

靴下を履かない事でも有名な方なので、お知り合いになって是非石田純一さんにも履いて頂ける

ような商品を開発する為に新幹線の中で色々とご意見をお聞きしたいところでしたが、そんな事

出来る筈も無く新横浜に到着してしまいました。


昨日からの胡錦濤さんの訪米ニュースが気になりますね。

今のアメリカも一番来てほしい人だと思いますから・・・

既に3兆7000億をアメリカから買い付けたとの報道!影響力世界一のお手並み拝見したい。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:50Comments(0)中国以外出張

2011年01月19日

どうなる?人民元!



昨日18日も人民元が最高値を更新!胡錦濤さんが強気な発言はしているもののじわじわと

切り上げが進んでいます。

今は人民元の切り上げ以上に円高になっているので輸入商品に関して影響は少ないのですが

円安になると、日本の物価にも大きく影響が出る事になるでしょうね。


今日も大阪のホテルで朝を迎えました。

こちらではレンタカーを借りて移動しながらの仕事をしています。

日本のレンタカーはいつでも手軽に借りる事が出来て便利ですね。

う~んでも、中国なら同じ位の料金でタクシー貸切出来るよな~  

Posted by 上海 MIKASA at 06:50Comments(2)中国以外出張

2011年01月07日

新年挨拶回り西へ!



昨日は、最初に地元新横浜のお取引先様から新年挨拶を開始し新幹線で新大阪そして神戸を回り、

今日は広島県福山のニューキャッスルホテルで朝を迎えました。

これから福山のお取引先様へ行きその後は更に西へ!

最高時速は中国新幹線に抜かれてはいますが、やはり東海道山陽新幹線は本数も多く快適でとても便利!

特にチケットの販売と乗り換え電車等の利便性、更にサービスレベル面ではまだまだ日本の方がかなり上

だと実感しました。

新年早々にこんなニュースが!(1月5日の記事)

見出し=「北京―上海間を4時間!高速鉄道開通が6月に前倒し」

「時代報によると、昨日北京で開かれた鉄道作業会議で鉄道部部長が明らかにした内容として、今年中に
国内の高速鉄道網をさらに4715km開通させ、総延長を1.3万kmに届かせるとし、うち北京―上海間の京滬
高鉄についても今年6月の開通が有望であるとしたと伝えている。
 渤海湾エリアと長江デルタ地区を結ぶこの京滬高鉄は全長1318kmで、一度に開通する高速鉄道としては
世界最長とされており、北京(南)―上海(虹橋)間を4時間で結ぶ予定で現在建設が進められている。」

でも、安全性を軽視した工事のスピードと車両スピードには中国に勝てないですね。  

Posted by 上海 MIKASA at 07:29Comments(0)中国以外出張

2010年12月23日

久々でJALに搭乗!



4月以来にJAにL搭乗したのですが、最近中国国内線に搭乗する機会が多かったので、改めて日本の

航空会社の良さを実感しました。

①時間に正確。昨日の福岡は視界も悪く小雨でしたがオンタイムで出発し到着も時間通り!これは、中国

国内線では滅多に無い事です。

②チェックインがスームーズ。タッチ&ゴーで保安検査場で携帯をかざすだけなので10分前でOK!

中国では、外国人はパスポート中国人は身分証明書が無ければ搭乗出来ません。しかもメチャクチャ混んで

いるので、国内線でも1時間程度余裕が無いと心配!

③搭乗客への対応が丁寧。中国では搭乗する便が遅れてお客さんが文句を言うと、逆切れされる事が多い!

他にも沢山あるのですが、でもそれが中国国内出張の楽しみでもあります。


昨日は、高校時代の懐かし過ぎるメンバー3人で飲んじゃいました。

既に30年精神年齢は変わらないのですが、見た目はすっかりおじさん(ToT)/~~~

30年ぶりに発覚した事が沢山あり楽しい時間を過ごせました。

昔の思い出は美しい!すっかりタイムスリップ・・・出来れば体型もタイムスリップしたいな~  

Posted by 上海 MIKASA at 01:59Comments(0)中国以外出張