2018年06月13日

厦門のホテルで待機中!

今日は、福建省厦門市内のホテルにて待機中です。

昨日に工場と打合せした修正サンプルの仕上がりを待っているところで、それが出来次第受け取り上海へ

戻る予定です。



写真の宿泊した厦門京闽中心酒店(アモイジンミンセントラルホテル)はとても日本人客が多く、朝食会場

でも半分以上のお客さんが日本人の感じでした。

客室内も日本語による表記が多く、日本語対応ダイヤルもあるので、中国に不慣れな方でも安心して泊ま

れると思います。

なんだか今日のブログは、ホテルの宣伝になってしまいました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 11:02Comments(0)中国国内出張

2018年06月12日

中国工場へのお土産は!

中国工場へ訪問する時には、いつも日本の空港免税店でお菓子を購入してお土産に持ってきます。

羽田空港の免税店で、中国人が大量に購入しているのが、白い恋人なので、迷わずにいつもそればかり買って来ましたが

今回は、東京バナナを大量購入している中国人を発見したので、それにつられて私も購入してきました。

白い恋人に比べると、値段に対する入数が少なくなるので、やはり個人向けだったかな?



今日は、朝から福建省厦門へやってきました。

無理なお願いをするので、東京バナナを多めにお土産で持って来て渡したところ大喜び!現在急ぎの修正サンプルを

一生懸命作ってくれています。

単純に大きくするだけなので、もっと簡単に修正が可能だと思っていたら、データーからやり直しになるらしく、PCで各部材

データの修正をしてしています。

これは大変だ~!

お土産効果あって良かった(笑)
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:07Comments(0)中国国内出張

2018年05月16日

まだ日本人に人気なの?

昨日から、浙江省の浦江市にある工場へ商談に行って来ました。

宿泊のホテルは、以前は多くの日本人が中国商品の仕入れにやって来た義烏市にある福田市場の近くで

予約してみました。

10年以上前には、日本人が100均商品とか安い商品を求めてこの福田市場へツアーで訪れ商品を買い求め

ていましたが、安かろう悪かろうと品質が問題になり随分減ったと思いましたが、最近は少量の安い商品を

持ち帰る様なツアーになっているみたいな感じでした。

ですから、ホテルの朝食会場には日本人が大勢いたので驚きました。




今日の写真は、義烏の福田市場近くにある高層ビル群です。

以前からは考えられない位に発展していたので驚きました。
  

Posted by 上海 MIKASA at 19:00Comments(0)中国国内出張

2018年05月15日

上海は異常高温で暑い!

昨日から中国出張に来ています。

午後5時に上海虹橋空港へ到着すると、なんと気温32度で湿度も高めで、うだるような暑さでした。

今日は、中国国内出張で浙江省浦江市にある工場へ来ましたが、内陸なので更に暑く現在は34度になっています。

湿度も高いので、体感温度は42度と表示されています。

そして明日の予想最高気温はなんと!38度となっています。

体感温度は50度くらいになってしまうのでしょうか?

本当に暑い!!




これから、工場へ行って見学するのも大変ですface07
  

Posted by 上海 MIKASA at 13:53Comments(0)中国国内出張

2018年04月26日

厦門の焼肉店(神楽)

昨日は、縫製工場での打ち合わせ終了後に厦門の庐山大酒店にチェックインし上海スタッフと夕食へ・・・

何故か厦門に来ると焼肉が食べたくなるんです。

前回来た時に行ったお店がまあまあ美味しかったので、上海スタッフはそこへ行こうと言ったのですが、新規開拓

したくなり、ググって日本人経営の焼肉屋さん(神楽)を発見!しかもホテルから徒歩圏だったのでそこに決定しました。

店内に入った時は、3組くらいのお客さんしかいませんでしたが、途中から満席の大盛況になっていました。

やはり中国は焼肉ブームなのですね。

味はまあまあでしたが、残念なのが焼肉さんなのにキムチ類が一切なしなのとサンチュが無かった事です。

徐々にメニューを増やすと言ってたので、次回までに増えてるといいなぁ~



今日は、昨日工場にお願いした修正サンプルを受け取りに行ってから上海へ戻りました。

やはり工場へ直接来てお願いすると一生懸命やってくれます。

一晩でキッチリとしたサンプルを完成させてくれました。

明日日本へ持ち帰りお客様との商談へ持って行くみたいです。



  

Posted by 上海 MIKASA at 22:17Comments(0)中国国内出張

2018年04月25日

厦門の縫製工場へ

今日は、福建省厦門市にある縫製工場にやって来ました。

この工場へはもう10回以上来たと思います。

生産する商品はほぼ日本向けに出荷しているので、品質的にも安心の工場です。

今回も難しい縫製が必要な商品ですが、しっかりとしたサンプルが出来上がっていたので一安心です。

これから、肝心の価格交渉に入ります。

運悪く円安に振れたので厳しいなぁ~



朝の上海虹橋空港は、数年前とは違いかなり搭乗客が増えています。

中国東方航空受付カウンターも拡大する一方で、以前の2倍位の場所で行っています。

それに伴って、地方の空港もどんどん拡大していて、厦門の空港も綺麗で広々としています。

日本の地方空港とは比較にならない位の規模なんです。

一昔前は、安い鉄道で長距離を移動していた漢民族ですが、もう飛行機や新幹線での移動が当たりまえ!

中国の国内路線はまだまだ拡大するのだと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 15:25Comments(0)中国国内出張

2017年12月28日

表側看板取り付け完了!

先程、奈良工場長からLINEが入り、三笠西日本営業所の表側看板の取り付けが完了したと連絡が

入りました。(写真)

引き続き明日は、裏側にも取り付け作業を行って頂ける事になっています。

年末ギリギリになりましたが、やっと内外装も殆ど終了し準備完了しそうです。

内装もかなり綺麗に仕上がっているので、お取引先の皆様は是非お越し下さい。

スタッフ一同心よりお待ちして居ります。



今日は、上海郊外にある印刷工場と検品工場へ行き印刷物の色の修正確認とサンプル作成そして

検品工場では、加工方法の指示をして年内の中国工場への作業は終了しました。

今日は、これから上海スタッフと夕食を食べながらミーティングで、明日は決算についての確認をして

夜の便で帰国予定です。

上海はずっと赤字決算が続いていましたが、お陰様で、今年は多くのOEM注文が有ったので、黒字に

転換する事が出来ました。

来年も引き続き頑張りたいと思います。
  

Posted by 上海 MIKASA at 18:36Comments(0)中国国内出張

2017年12月27日

中国のカンペイちゃん

昨日は、中国のパートナー朱さんと先月27日に三笠本社へ遊びに来てくれた5本指靴下工場社長の

カンペイちゃんの工場へ新商品の生産チェックへ行って来ました。

日本へ来た時のお土産に紹興酒を頂いたので、私はお土産に日本酒を持って行きましたが、到着した

のが、ちょうど昼食時で持っていった日本酒と白酒でカンペイ!になってしまいました。

その後ほろ酔い状態で、生産チェックをして、急遽商品が売れ過ぎて生産がタイトになっているキタロー

さんの工場へ行って編機の台数を増やして貰いなんとか間に合うように交渉成立しました。



夜は、キタローさんの工場近くにある料理店に、再びカンペイちゃん他違う靴下工場社長3名も駆けつけ

本場の紹興酒でのカンペイ!このメンバーとは15年くらいのお付き合いなので、昔話で盛り上がり終了

深夜に上海に到着しましたが、久しぶりの一気飲み大会だったので、まだ泥酔状態でした。
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:35Comments(0)中国国内出張

2017年09月06日

中国の地方都市の発展

一昨日から7ヶ月ぶりに浙江省温州の工場へ出張へ行きました。

上海の浦東空港を経由して温州へ行ったのですが、上海浦東空港に着陸すると、建設中の巨大な

第3ターミナルが随分出来ていました。

国内線に乗り換えて温州龍湾国際空港に到着すると、こちらは第二ターミナルも建設されていて

ほぼ完成に近い状態!

中国のこんな地方都市で、こんなに大きな空港が必要なの?という位の規模になると思います。

温州市はの至る所で、高層ビルの建築もされていて、改めて中国の発展スピードに驚かされました。



昨日は、2件目の工場へ移動する時に中国新幹線で一駅だけ移動したのですが、新幹線の指定席

なのにチケット代金がたったの9元(約150円)でも、この区間を乗るのにネットで予約して、駅で発券

して貰うのに結構並んで、その後パスポートチェックと厳しい荷物チェックも有るんです。

そしてその荷物チェックでトラブル発生!羽田空港と上海浦東空港の荷物チェックで何も問題なかった

ので絶対におかしいと思ったのですが、レントゲンを見てハサミが入っています。と言われストップ!

ハサミなんて持っていませんと言い切って、検査官が中身を何回か出しても見付からない。

再度チェックしてもまだやはり入ってますと言われ、そんな筈無いから良く見てくださいと再チェック、でも

ハサミは出てきませんでした。

最後は、中身を全部出して検査官がレントゲンを見ながらもう一度確認したところカバンの隙間から小さな

鼻毛切りハサミが出て来ました。(約15分)

大阪のコンビにで買った事を忘れていて、本当に知らなかったのに、没収され厳重注意とパスポート番号と

名前を記録されてしまいました。

恐るべし中国新幹線の荷物チェックです。

  

Posted by 上海 MIKASA at 15:13Comments(0)中国国内出張

2017年06月29日

日本にも欲しいサービス

最近は、中国に有って日本にはなくて、このサービスが日本に有ったらとても便利!という事が良く

あります。

今回の北京の出張で役に立った「滴滴打车」という車を呼ぶアプリは出張にとても便利です。

行き先を入力すると、近くにいる車から連絡が来て料金も表示され、更に車の種類も選択出来て、安

い車から豪華な車まで選んで乗る事も可能です。(大型ワゴン車も可)

迎えに来る車が今どこまで来ているかや、行き先までのルートもスマホの地図で確認できるんです。

今回の北京出張でも数回使いましたが、車も綺麗で運転も丁寧!通常のタクシーより全然良いです。

というのも、下車後に運転手の評価が有るのでそれを良くするためにサービス満点なんです。

料金も日本に比べれば驚く程安くて、決済も降車後に携帯で支払うだけです。

でも、これも日本だとシェアサイクルと一緒で色々な壁が有るので難しいですね。





  

Posted by 上海 MIKASA at 18:38Comments(0)中国国内出張

2017年06月28日

中国の領収書が厳しく

7月1日から中国の領収書チェックが更に厳しくなします。

上海スタッフの財務担当から、「来月からは必ず当社の18桁納税人番号を入れて下さい。

今迄の会社名だけでは、絶対にダメです清算出来ません」と言われてしまいました。

日本では、写真の様な手書きの領収書も一部で残っているのに・・・

中国では、これまでも税務署と領収書の発行機がオンラインで繋がっているのですが、それでも社名が

一字でも間違うと使用出来ませんでした。

今度は、社名に加えて18桁の数字のチェックをしなくてはなりません。

今度は駅付近にいる領収書の売人が減る事になるのかな?

酔っ払って領収書の発行を頼むのも大変になります。(笑)



北京市内は相変わらず酷いスモッグ!快晴なのに全然スッキリしません。

相変わらず渋滞も酷く車での移動も大変です。

上海と同様にシェアサイクルも急激に増えていますが、北京では、上海よりも暑く40℃を軽く超える日も

有るので、これから10月位の期間は暑くて乗れないですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 17:47Comments(0)中国国内出張

2017年05月08日

発展のスピードに驚き!



今回の出張は4年振りの広州交易会でした。

5月5日の広州交易会最終日は、午後3時までなので、まだまだお客さんは大勢いるのにも拘らず、午前中には

半分以上のブースが撤去しゴミを散らかして帰ってしまって、残っているブースもやる気無しという感じになっ

てしまい私達も仕方なく早めに引き上げてホテルとの途中にある広州タワーへ立ち寄りました。

今日の写真は、私が広州タワーの展望台から撮影したものですが、広州タワーから北へ真っ直ぐの直線上に広い

歩行者天国があり、その両脇に高いビルが2つ並んでいるのが分かると思います。

右側に117階建そして左側が100階建のビルが並んでいて上海に勝るとも劣らない感の高層ビル群でした。

この景色は、私には北京の景山公園の展望台から見る故宮と天安門広場の現代版の様な感じに見えました。

市内の地下鉄では、まだ上海では見た事が無い、切符の購入を支付宝のQRで購入する販売機がありとても便利。

しかも改札機は日本に近い感じの開閉式ばかりでした。

そして、やはり広州にもシェアサイクルのMobikeとOfoが多く走っていたので、私もOfoで移動したのですが、

利用したにも拘らず、料金は0円しかも逆に紅包として1.4元を頂いてしまいました。

今回の出張は、広州の発展スピードとその街の変貌ぶりに驚かされました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 13:50Comments(0)中国国内出張

2017年05月04日

広州交易会 2日目



今日は、本業の靴下と服飾商品のブースを中心に回って来ました。

靴下工場の出展は多いのですが、なかなか目新しい商品を陳列している商品は少なくあまり参考には

なりませんでしたが、探していた縫製商品の工場は見つかり目的は果たせました。

会場内が広いので、かなり歩き疲れちょっと早めに会場から戻り、足裏マッサージへ行きリフレッシュ

したので、明日も引き続き広州交易会へ行きたいと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 23:25Comments(0)中国国内出張

2017年05月03日

広州交易会 1日目



今日は、GWで一番混雑している日に羽田を出発し広東省の広州市で開催中の広州交易会へやって

来ました。

到着したのは、午後3時を過ぎていたので、受付は既にガラガラに空いてました。

外国人専用の受付のスタッフに「以前にこの交易会に来た事がありますか?」と聞かれたので、

「はいあります」と答えると、「以前の入館証は持って来ましたか?」と聞かれ、「いいえ無くし

ました」と答えると、「新規だと100元ですが、無くした場合は200元掛かります」と言われたので、

「なんで?そんなのおかしいよね」と言うと、私もおかしいと思いますが、決まりですからと言われ

結局新規の2倍の200元払う事になりました。

次に上海スタッフの受付へ行くと、中国人は1日当たり300元で、3日間で900元も取られ更にカード

作成費用50元取られました。

これ以外に写真代が一人30元!高い交通費を払って来ているのに合計1,210元(約2万円)も取られて

しまいした。

なんで?バイヤーとして行ってるのに展示会に入場するのに2万円を払うのかと腹が立ちました。

そういえば、以前も上海スタッフを連れて行って高かった事を思い出しました。





  

Posted by 上海 MIKASA at 22:54Comments(0)中国国内出張

2017年01月08日

日本向け輸出品の責任

昨日は、浙江省の温州市にある工場でコンテナの積込み作業を行いました。

上海スタッフは12月31日より工場に貼り付いて作業をしながらSNSで私に生産数や問題点をその都度報告し対応

してくれていました。

今回は、旧正月前に同一商品を40フィートコンテナ6本分の納品なので、かなりな数量です。

資材や部材が途中で足りなくならない様に管理もしっかと行わなくてはなりません。

中国の工場は、この辺がルーズなので、途中で資材や部材が足りなくなり間に合わないという問題も多く発生するのです。

上海三笠で、発注頂いた商品に関しましては、スタッフがコンテナに積込み封印(下の写真)するまで、責任を持って行う

ので品質や納期の管理も安心してお任せ頂いて居ります。

別途検品工場で検品する商品も、上海スタッフがコンテナ積込みに立ち合い本社への報告をその都度行って居ります。

中国製服飾商品のOEMは、是非上海三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。 TEL:+81-021-6270-7848



なんとか、工場との納期交渉も無事に終わり、先出しのコンテナ2本も積込み終了!

今日は、温州の工場から持ち帰った増値税伝票等を、事務所へ届けて、浦東空港からのJAL最終便で帰国します。  

Posted by 上海 MIKASA at 15:11Comments(0)中国国内出張

2016年10月26日

20年前にタイムスリップ!



今日は、先日インデックス大阪で行われていた展示会で見つけた工場へやって来ました。

上海を朝6時半に車で出発し、北へ500Kmにある江蘇省の高沟·というド田舎街です。

三輪のタクシーと三輪の車も多く街並みも人も20年前にタイムスリップした様な感じで不思議な所でした。

最近中国では、この様なド田舎に工場を移転しないと工員の人材を確保するのが難しくなっているという理由で

浙江省の杭州からこんな田舎街に工場を移転したとの事でした。

片道6時間ちょっとの道のりを、私一人で大雨の中運転してとても疲れたので、上海に戻る元気も無いので、

今夜は、准安という街のホテルに泊まる事にしました。

こんな所にも、日本料理店が有ると言うので、これから食べに行ってきます。
  

Posted by 上海 MIKASA at 20:11Comments(0)中国国内出張

2016年06月29日

浙江省温州日帰り出張

昨日は、急遽浙江省の温州市へ日帰り出張しました。

上海から温州へは、南へ東京と大阪程度の距離があり、行は高鉄(中国新幹線)で3時間10分程度で、帰りは日本の新幹線

で、言う「こだま」しか席を確保出来なかったので、止む無く約5時間掛かり移動だけで約9時間の日帰り出張になりました。

温州・中国新幹線と言えば、記憶に新しい脱線事故ですが、ググってみると既に約5年経っているのですね

上海虹橋~温州行きは、かなり本数も多いのですが、それでも車内は平日と言うのに大混雑!帰りは立っている人も多く

需要なのか?人口が多いのか?とにかく驚きました。

二等車の指定席だったので、人間ウォッチングがとても楽しかったです。

汚い=カップラーメンやお菓子を食い散らかしたままにする。臭い=洗濯の生乾きの臭いや食べ物の臭い・煩い=大声での

携帯の通話や席取りの喧嘩やら・・・プラスはマナーの悪さで、殆どの人がテーブルやリクライニングはそのまま、ゴミもその

ままで、途中下車するんです。

結構ハードな日帰りでしたが、無事終了し今日は日本に帰国します。




  

Posted by 上海 MIKASA at 15:43Comments(0)中国国内出張

2016年06月27日

ランボルギーニホテル

週末は、久しぶりに私の運転で江蘇省南通~常熟~蘇州~浙江省海寧は1泊2日の出張でした。

宿泊を蘇州で予約したのですが、その近くでランボルギーニのホテルを発見!苏州托尼洛兰博基尼书苑酒店

憧れのスーパーカーランボルギーニの経営するホテルなんて・・・と思い見学と写真撮影をしてしまいました。



とても豪華な内装と至る所にランボルギーニのマークが付いていたりで、ファンにはたまらない内装です。

話しを聞いてみると、現在このホテルは蘇州に1店舗と昆山(蘇州の近く)に1店舗の2店舗あるそうです。

宿泊代は2名朝食付きで1,300元(1人1万円)なので、今の上海のホテルの相場を考えると、蘇州なので、

豪華な内装とサービスを考えるとかなり割安な価格だと思いました。

興味のある方は是非行かれてみてはいかがでしょうか?





  

Posted by 上海 MIKASA at 13:00Comments(0)中国国内出張

2015年10月28日

日本製靴下の反響

昨日から、四川省成都市に来ています。



写真は成都市郊外にある新国際展覧中心で行われている展示会にJAPANパビリオンにて展示販売している様子です。

販売した靴下の評判は中々良いみたいで、4日間の間にリピートで買いに来てくれた方も何人かいたみたいです。

私は、昨日の最終日の終了ギリギリの時間に到着し、ジャパンパビリオンに出展していた日本人の方々へのご挨拶と

片付け程度で終了しました。

今日は、日本の量販店さんとの商談と中国の原糸メーカーさんとの商談に行く予定です。  

Posted by 上海 MIKASA at 09:47Comments(2)中国国内出張

2015年10月14日

浙江省へ車で出張中!

久しぶりに浙江省の海寧市・紹興市・寧波市の3件の工場を廻り只今寧波のホテルに到着。

上海公司の運転出来るスタッフが、9月末で退職してしまったので、止む無く私が運転する車での移動になりました。

途中の交通量の少ない高速道路で、ペーパードライバーの上海スタッフに運転の指導をしたのですが、運転を交代した直後の

駐車場を出る時にバックしなくてはいけないのにDレンジに入れて発進しようとしたり、ブレーキとサイドブレーキを間違えたりで

かなり不安でしたが、なんとか30分ぐらい練習し少しだけ慣れて貰いましたが、交通量の多い所へ行くにはまだまだ練習が必要

だと思います。

今日の海寧市・紹興市・寧波市へ初めて来たのは2000年だったのですが、15年の変化は日本の常識では考えられない程で

整備された道路に高層ビルそして巨大ショッピングモールそして新幹線まで・・・

しかもまだまだ建設中の高速道路や高層ビルも多くクレーンも沢山有りました。

今日泊まる寧波市に来る時は、上海市から地図で見ると近いのですが、15年前は車だと杭州湾をぐるっと廻ってしかも杭州市から

の高速も無く5~6時間掛かるので、上海虹橋空港から小型飛行機で来ていました。(飛んで20分程度)

とっても不便だったので、杭州湾に橋でも出来たら良いのにと思っていたのが、今では本当に出来てしまい今では車で2時間弱

で来れる様になりとても便利になりました。

世界一の橋の杭州湾大橋ともう一つは今日通って来た嘉興市と紹興市を結ぶ嘉紹大橋です。

日本がバブル崩壊で足踏みしている間に急速に追い付いてしまった感じ!でも、中国の発展がこのまま続くとはどうしても思えない

のですが・・・この先10年後はどうなっているのでしょうか?



当社が中国で生産しているオリジナルの重ね履き靴下です。

無地の商品が多い重ね履き靴下ですが、当社は一番外側の見える靴下を可愛らしいボーダーにしました。

写真のように重ねて履くとルーズでお洒落な感じになり外出もOK!是非お試し下さい。

三笠上海では、色々なタイプの重ね履き靴下をOEM受注させて頂き納品させて頂いております。

まだ年内納品も可能ですので、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



  

Posted by 上海 MIKASA at 19:07Comments(0)中国国内出張